Now Loading...

今年開催中のみ厳選!2021年・全国のクリスマスマーケット6選

今年開催中のみ厳選!2021年・全国のクリスマスマーケット6選

クリスマスはキリスト教の大切な祭事ですが、冬の一大イベントとして、キリスト教徒でない人にとっても特別な日になっています。街はすでにクリスマスの装飾で溢れ、心をウキウキさせている人も多いでしょう。
今回は、日本でもポピュラーになりつつある「クリスマスマーケット」の紹介と今年の開催情報をお届けします。

クリスマスマーケットとは?

クリスマスマーケットは、クリスマスに必要な飾りや雑貨、伝統的なお菓子を売る屋台がずらりと並ぶ、11月末ごろからクリスマス直前まで開催される期間限定の市場です。
中世ヨーロッパで、クリスマスの準備に必要な品を広場に持ち寄って交換したことが発祥といわれています。

本場であるドイツをはじめとしたヨーロッパでは、スケートリンクやミニ観覧車などのアトラクションが集まるミニ遊園地、毎晩開かれるコンサートなど内容も豊富。マーケット内でグリューワイン(ホットワイン)やクリスマスならではの飲食物なども楽しめ、家族や友人、恋人たちの冬の憩いの場ともなっています。

近年では日本の主要都市や商業施設でも開催されるようになり、可愛いクリスマスグッズやグルメに出会える場として人気イベントとなっています。

今年開催中!全国主要都市のクリスマスマーケット6選

昨年は新型コロナウイルスの影響で開催中止となった場所がありました。今年も残念ながら大阪や名古屋など人気のクリスマスマーケットが中止となっていますが、一方で今まさに開催中の所も。この記事ではそんな中から6つをご紹介します。

高さ14mの「クリスマスピラミッド」がシンボル!東京クリスマスマーケット2021 in 日比谷公園

東京・日比谷公園で12月25日(土)まで開催中のクリスマスマーケットは今年で7年目。発祥の地であるドイツのドレスデンをモチーフにしたアートワークは、まるで外国にいるような気分にさせてくれます。

ひときわ目を引くのは、世界最大級のクリスマスピラミッドです。可愛い人形が音楽に合わせて回転する様子は、いつまで見ていても飽きません。楽団によるライブ演奏や、クリスマスならではのスイーツやドリンク、思わず欲しくなってしまう可愛い雑貨の出店もあります。

参加は事前予約制、入場料はオリジナルマグカップ付きで1,000円、滞在は2時間制となっていますので、お出かけ前に詳細を公式サイトでご確認ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ノアママ(@lizlady.capri)がシェアした投稿

半屋外のスペースに本場のマーケットを再現!六本木ヒルズ・クリスマスマーケット2021

今年で15年目を迎える東京・六本木ヒルズのクリスマスマーケットが12月25日(土)まで開催中。ドイツ大使館と観光局後援のもと、世界最大規模として名高いドイツのシュツットガルトのクリスマスマーケットを再現しています。

うっとりと見惚れてしまうイルミネーションのなか、ドイツオリジナルの可愛いクリスマス雑貨を選んだり、グリューワインやソーセージ、ビールなどの本格ドイツ料理が楽しめます。

入場無料、予約不要で参加できますが、入場制限や整理券の配布を行う場合があります。詳しい開催情報は公式サイトでご確認ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

斉藤 裕太⭐︎(@yuuta_freedom)がシェアした投稿

世界に一つだけのスノードーム手作り体験も!クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

今回で12回目の実施となる横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケットでは、生木の巨大クリスマスツリーが見どころの一つ。演出コンセプトの「ギフト」のイメージどおり、ツリーが大きなギフトボックスに立てられているほか、可愛い装飾やイルミネーションもクリスマス気分を盛り上げてくれるでしょう。

会場内には、自分だけのオリジナルのスノードームを手作りできるワークショップブースもあります。12月25日(土)までの開催期間のうち、12月11・12日、18・19日、25日の土日と、23日(木)・24(金)は事前予約制で入場料300円がかかりますが、それ以外の日は予約不要・入場無料で参加できます。

詳しい開催情報や予約方法についてはこちらのページでご確認ください。

3会場で見る・食べる・聴く・作るイベントが開催中!福岡クリスマスマーケット

福岡では3つの会場でクリスマスマーケットが開催中。
JR博多駅前では25日(土)まで「クリスマスマーケットin光の街・博多」が開催されており、ダイナミックなイルミネーションは一見の価値ありです!ホットワインをはじめ、昨年登場して好評だったホットチョコレートドリンクや渦巻状のぐるぐるソーセージなど、ここでしか味わえないメニューも盛りだくさん。オペラやクラシックの演奏会もあります。

福岡市役所西側ふれあい広場の天神会場では26日(日)まで開催。100体のサンタクロースに出迎えられ、まるでおとぎ話に迷いこんだような世界に浸れます。エルガーラ・パサージュ会場では25日(土)まで絆と再生の願いを込めて「Ribbon&Reborn」をテーマにしたツリーが登場し、クリスマス飾りなどを作るワークショップも行われます。

3会場とも入場は無料。詳しくは公式サイトでご確認ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

uklele-daisuki(@ukleledaiq)がシェアした投稿

美味しい料理に雑貨、プロジェクションマッピングも!クリスマスマーケット熊本

クリスマスマーケット熊本は、熊本でともに暮らす喜びや生きる幸せを感じてもらうために2018年に始まりました。JR熊本駅前の「アミュひろば」は25日(土)まで、「花畑広場」は19日(日)まで、2つの会場で開催中です。

美しいイルミネーションやオブジェには大人も子どもも魅了されます。地元の素材を使ったグルメを楽しんだり、熊本にゆかりのあるアーティストがつくったグッズが購入できるのも嬉しいポイント。今年から会場に加わったアミュひろばでは、阿蘇の四季を光の芸術で表現するプロジェクションマッピングも見どころの一つです。
詳しい開催情報は公式サイトでご確認ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

U・ˑ̫・U(@chocotan0514)がシェアした投稿

薩摩切子モチーフの巨大イルミネーションタワーが目印!クリスマスマーケット鹿児島

鹿児島のクリスマスマーケットは、JR鹿児島中央駅直結のアミュプラザ鹿児島内にある「AMU広場」で12月26日(日)まで開催中。伝統ガラス工芸「薩摩切子」をモチーフとした巨大なイルミネーションタワーが目印です。

大きさはもちろん、芸術性の高さに圧倒されるタワーのもとで、クリスマスには欠かせないロティサリーチキンやホットワインを味わいましょう。お店はいずれも洗練された本格セレクトが特徴で、グルメやアートにこだわりのある方が楽しめるイベントになっています。

さらに、地元出身のミュージシャンやアイドルのライブも目白押し。詳しい開催情報については公式サイトでご確認ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

shin(@sh_in5969)がシェアした投稿

まとめ

この記事では、ただいま全国の都市で開催中のクリスマスマーケットを紹介しました。
クリスマス当日はもちろん、準備期間も楽しいものです。家族や友人とにぎやかに行くもよし、ロマンチックなイルミネーションとともに平日も夜遅くまで開催している所が多いので、デートにもぴったりです。
今年はクリスマスマーケットに、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか。

祭り開催情報

名称 Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫
開催場所 神奈川県横浜市中区新港1-1
赤レンガ倉庫
開催日 2021年11月26日(金)~2021年12月25日(土)
アクセス 【電車】
JR・市営地下鉄「桜木町駅」または「関内駅」より徒歩約15分
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
「みなとみらい駅」より徒歩約12分
関連サイト https://www.yokohama-akarenga.jp/bric...
https://yokohamaredbrick.peatix.com/view
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事