Now Loading...

コロナ禍でも受けられる!オンライン祈祷や自宅でできるお祓いをご紹介!

コロナ禍でも受けられる!オンライン祈祷や自宅でできるお祓いをご紹介!

世の中が不景気になると、神社仏閣のお賽銭箱に、硬貨ではなく紙幣がたくさん投げこまるという話をお聞きになったことはありませんか?これは困った時の神頼みですよね。

まさに今、コロナ禍にある日本は、神様に早期終息をお祈りしたくなるような状況です。神様にお祈りと一言で言っても、そこにはご祈祷とお祓いの二種類があります。この二つがどう違うのかを解説すると共に、外出不要で利用できるオンラインによる祈祷や自宅でできるお祓いについてもご紹介します。

祈祷とお祓いの違い

ご祈祷とお祓いとはどこが違うのでしょうか?同じことのように思われがちですが、実は意味合いが違います。それぞれを見ていきましょう。

祈祷とは

ご祈祷とは、神主が神様に対して、僧侶が仏様に対して、期待する結果を得るために言葉によって祈ること、またはその儀礼のことを言います。神様、仏様は神秘的な力を持つ崇拝対象です。あらゆる宗教にとって基本的な行為であり、例を上げると、お宮参りや七五三などの人生通過儀礼、節分の厄除けなど年中行事に関するもの、家内安全・商売繁盛・交通安全祈願、病気平癒など、そこには色々な事情での祈祷があります。

お祓いとは

お祓いとは、神道の宗教行事で、罪や穢れ、災厄などの不浄を心身から取り除くための神事・呪術です。一般的には、神社で、神主さんが人や車などに向かい、榊や紙製の幣(ぬさ)で参拝者の頭上を左右に振り、罪、穢れを祓うことを言います。

オンライン祈祷を実施した神社2選

コロナにかからないように厄除けのご祈祷を受けたい。でも外出自粛や、人との距離を取るように指導されているこの状況下では、大勢人が来る神社に脚を運ぶことは避けたい。小さな子供がご祈祷の間、長時間じっとしていられないし、コロナの感染の危険もあるので、神社に行くのはためらわれる…そんな方々におすすめなのが、オンラインを活用したご祈祷です。

◆小野照崎神社

東京の下町、入谷にある小野照崎神社。こちらでは、オンライン祈祷を受け付けていますのでその手順をご紹介します。

1.自分の心と向き合って、お願い事の内容を記入します。
2.お願い事の絵馬画像をSNSでシェアします。
3.お願い事は神社で祈祷されますので、そのライブ配信を観ます。配信を見ることで、心や気持ちを静めましょう。
4.ご祈祷後、おしるしとして御朱印の待ち受け画像が申込者のスマホやPCに送信されてきます。コロナ禍が過ぎ去ったら、神社に参拝し、本物のご朱印と交換します。
※ご参拝の受付は終了いたしました。

小野照崎神社 公式サイト

「小野照崎神社大祭で御神輿を担いできました!」レポート記事はコチラ

「小野照崎神社節分祭追儺式は鬼も出るが子どもに優しい!?」権禰宜さんへのインタビュー記事はコチラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

いよいよ6月、2020年前半戦、最後の月にさしかかりますね💡 6月のテーマは「水」です。 6月は、田んぼに水を張る季節であったり、梅雨による多雨が特徴的な「水無月(水の月)」と呼ばれる“水”に深い縁のある月。 そして「夏越の大祓」が斎行される“祓え”の月でもあります。 祓え=罪や穢れ、災厄などの不浄を心身から取り除くための神事。 緊急事態宣言の解除を受け、新しい生活指針の中での「新しい生活」がはじまりました。 心新たに身も心も祓い清めて、気力を満タンにして後半戦に向かいましょう! 【新型コロナウイルス感染症にかかる諸対応について】 詳細はこちらのページをご覧ください。 引き続き、不特定多数の方が触れる本殿前の鈴緒、手水舎の柄杓は一時的に撤去させて頂いております。 また、除菌液を授与所横に設置しておりますので、ご自由にご利用ください。 万全を期して対応にあたっておりますが、皆さまのご協力が不可欠なものでもございます。検温やマスク、小まめな消毒、思いやりの距離でのご協力をお願いすると共に、日々変化する社会情勢を踏まえながら、決してご無理の無い適切なご判断を頂き、万全の体調にてご参拝を頂ければ幸いです。 ◆6月「水無月(みなづき)」限定御朱印 初穂料 500円 (6月1日〜6月末日までの授与) ※通常ですと帳面に直接押印させて頂くものですが、感染症の警戒期間中は書き置きのみの対応となります。 小野篁(たかむら)公の名歌から始まるストーリーを御朱印に 今月の御朱印に入っている「泣く涙…」という歌は、古今和歌集に収められている篁公の代表的な和歌のひとつです。 泣く涙 雨と降らなむ 渡り川 水まさりなば 帰りくるがに 私の涙が雨となって降って欲しい。涙の雨で三途の川の水かさが増して、大切なあの人が、この世に引き返してくるように。 これは大切な人との死別の悲しみを詠んだ歌。 でも今は悲しみに暮れるばかりではいられません。 そこは、多動の神・小野篁公 ただただ嘆いているだけではなく自ら動きました! 昼は朝廷で官吏。 夜は閻魔庁の冥官。 法律にも明るく閻魔大王の副官として、この世とあの世を行き来していた伝説が語り継がれる篁公。 大切な人を取り戻すため、涙でかさの増した三途の川を渡っていきます。 動物たちも決意に満ちた篁公の旅を付き添って応援! 御配神の菅原道真公も空から見守っています。 でも今は、まだまだ雨の中。 悲しみの雨は、なかなかは降り止みませんが、天神様である道真公が指し示す先には、うっすら虹が…! きっといい結果になりそうですね。 そして、今回、どうにかして「水」を表現したいと思い、特殊加工で水を再現。 透明でキラッと光る特殊加工を入れて、「水」感をマシマシに…! 見えますか…? この感染症も、川の水で祓い清められ晴れますように。 良い形で半年を納めて、フラットな状態でそれぞれの虹に向かって進みましょう! ◆6月の月参りの御朱印 初穂料 手描き1,000円 複写500円(6月1日〜末日迄の授与) ※手描き複写共に書置きのみの授与。手描きは限定数のご用意、画像は複写のものとなります。 6月は「水無月(水の月)」や「水張月(田に水を張る月)」などとも呼ばれ、梅雨や大祓などもある「水」との関連が深い月。清らかな水の流れを表現できればと、水草と魚をあしらいました。 情報を通じてご参拝をより豊かな体験に 御朱印をお受けいただいた方に、特別なリーフレットを無料でお分かち致します。 6月中は配布できるよう十分な数をご用意しておりますが、数に限りがございますので無くなり次第終了となります。ご容赦下さいませ。 皆さま方にとりまして、この月が上半期の納めに相応しい、清々しい良い月になりますように。 心身共に健やかな佳き月となりますよう、心よりお祈り申し上げます。 #神輿 #入谷 #例大祭 #大祭 #御朱印 #御朱印帳 #御朱印巡り #御朱印集め #限定御朱印 #御朱印好きな人と繋がりたい #御朱印スタグラム #アート御朱印 #御朱印めぐり #カラフル御朱印 #特別御朱印 #見開き御朱印 #神社仏閣 #神社 #パワースポット #参拝 #御朱印ガール #御朱印女子 #神社巡り #神社好きな人と繋がりたい #御朱印好き #御朱印巡りの旅 #御朱印収集 #可愛い御朱印 #御朱印の旅

小野照崎神社(@onoterupr)がシェアした投稿 –

◆横浜御嶽神社

横浜市栄区にある横浜御嶽神社。ここでもオンライン祈祷をしてくれます。
厄年なのに厄除けに行けていない、家族の安産祈願をしたい、お宮参りにまだ行けない、子供や孫の学業成就を祈願したい、疫病退散を祈願したい、といったニーズにオンラインで応えてくれます。初穂料は5,000円から。手順は以下の通りです。

1.お願い事(2~10文字以内)を祈願して預けます。
2.YouTubeの限定ライブ配信(約30分間)を通じて自宅から参拝します。
3.リアルタイムで参拝できない人には、24時間以内に限り、祈祷の録画が視聴できます。
※オンライン祈祷の詳細は公式サイトをご確認ください。
横浜御嶽神社 公式サイト

自宅で「大祓」ができるサービス

「大祓(おおはらえ)」とは、自らの心身の穢れや、災厄の原因となる罪や過ちを祓い清めることを目的とした神事です。年に2回行われ、6月に行われるものは「夏越の祓(なごしのはらえ)」、12月に行われるものは「年越の祓」と呼ばれています。

福島県須賀川市にある滑川神社では、自宅で「大祓(おおはらえ)」ができるサービスを提供しています。やり方は簡単で、「人形(ひとがた」という人の形をかたどった紙に心身の穢れをうつし、その「人形」を納め箱に入れて神社にお渡しするという流れになります。

・人形の 頒布期間(6月9日〜8月12日)
・人形のお預かり(8月12まで)

メールなどで連絡すれば人形を送ってくれるので、自宅でも大祓をすることが可能です。外出がはばかれる時期には嬉しいサービスですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

◉ 大祓人形(おおはらえ の ひとがた) ケガレによる心身ともに弱った状態を、元の元気な状態にリセットし、無病息災を祈る神事が「大祓」です。 ご家庭で大祓ができるように、社頭に「人形(ひとがた)」という「人の形にかたどった紙」を準備しました。写真の青い箱から封筒(人形5人分・説明書 入り)をお取りいただき、持ち帰って、ご家庭で、ぜひ「大祓」を行ってください。 ケガレの語源は「気枯れ」ともいわれます。つまり「気が枯れた状態」「元気がなくなった状態」のことです。心身のケガレを「人形」にうつし、「ケガレをうつした人形」を神社の「大祓人形納め箱」にお納めください。 ・ ・ ・人形(ひとがた)の 頒布期間(6月9日〜8月12日) ・ケガレをうつした人形のお預かり(8月12まで) ・ ・ 一般的に、6月末日が「夏越の大祓(水無月の大祓)」、12月末日が「年越の大祓(師走の大祓)」といい、半年分のケガレを祓う神事です。「夏越の大祓」は、お盆にご先祖様を自宅に迎える前に、心身を清めるという意味合いもあります。 新型コロナウイルスの第二波が懸念されていますが、個人ができる最大の予防策は、免疫力を高めること、つまり、規則正しい生活をして健康を維持することです。ご家庭で「大祓」を行って、暑い夏を乗りきり、コロナウイルスに負けない元気な身体をつくりましょう。 InstagramやFacebookのメッセージ等でご連絡いただければ、大祓人形をお送りいたします。尚、遠方にお住まいの方は、できるだけお近くの神社にご相談いただければ、幸いです。 #滑川神社 #仕事と子どもの守り神 #厄除けの神様 #学問の神様 #日本武尊 #誉田別尊 #八幡様 #菅原道真公 #天神様 #学問の神様 #平景政公 #鎌倉権五郎景政公 #神社巡り #御朱印巡り #神社参拝 #御朱印さんぽ #参拝日和 #家内安全 #無病息災 #疫病退散 #コロナウイルスが早く終息しますように #コロナに負けるな #夏越の大祓 #水無月の大祓 #大祓 #ひとがた #須賀川市 #ホトカミ #神社好きな人と繋がりたい

滑川神社(なめがわじんじゃ)- 仕事と子どもの守り神(@namegawajinja)がシェアした投稿 –

滑川神社 Instagram
滑川神社 Facebook

まとめ

神社には、古い伝統を守り受け継いでいく役割があります。しかし、今回ご紹介したように、古いやり方をそのまま踏襲するのではなく、時代や人々のニーズに合ったサービスを提供してくれる神社も増えつつあります。コロナ禍で外出しづらい時期には、余計神様にすがりたくなるのが人情ですよね。オンライン祈祷やオンラインお祓いを上手に利用して、穢れや厄を落としてみてはいかがでしょうか。

トップ画像:maruco/shutterstock

オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事