ニュースリリース

コロナ禍におけるオンライン活用のナレッジ共有イベントを開催!第一段は「伝統芸能×ファンマーケティング」

作成日:2021/5/19
更新日:2021/5/19
コロナ禍におけるオンライン活用のナレッジ共有イベントを開催!第一段は「伝統芸能×ファンマーケティング」

オマツリジャパンは今年度、全国の祭り主催者や伝統芸能団体と共に「コロナ禍における祭り・伝統芸能」をテーマとしたオンラインイベントを複数回に渡って開催いたします。

第一弾のオンラインイベントは、オンラインサロン、LINE、YouTubeなど、コロナ禍での精力的な発信・活動で着実にファンを増やしているNEO阿波踊り集団「寶船(たからぶね)」(連長:米澤曜)と、よさこい鳴子踊りの「天空しなと屋」(主宰:中村 信幸)に登壇いただき、コロナ禍にあっても伝統芸能・祭りのファンを逃さず増やすファンマーケティングの手法についてお話いただきます。多くの方のご視聴をお待ちしております。

プレスリリースはこちら

オンラインイベント開催の経緯・目的

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、全国の祭りが中止や規模縮小を余儀なくされています。また、全国の伝統芸能団体も出演の機会を失っております。多くの祭りや伝統芸能団体が苦境に立たされる中でも、オンラインツールを活用した精力的な情報発信により、ファンとの繋がりを絶やさないよう取り組む祭り主催者・伝統芸能団体があります。こうした先進的な取り組みを行う祭り主催者・伝統芸能団体と、オマツリジャパンがタイアップを行い、オンラインイベントを開催することといたしました。年間を通し複数回に渡って開催し、それぞれ別の祭り主催者・伝統芸能団体に登壇いただくことで、様々な事例をナレッジとして共有し、全国の祭り主催者や伝統芸能団体の示唆となるよう取り組んでまいります。
※本オンラインイベントはオマツリジャパンが運営する「祭り未来会議」Facebookグループ活動の一環として開催されます。

第一弾オンラインイベント概要

名  称:コロナ禍だからこそ取り組むべき、芸能×ファンマーケティング
日  時:2021年 6月4日(金)19:00~20:00
U R L:https://fb.me/e/2gvrzsfhg
(※視聴にはFacebookグループ「祭り未来会議」への参加が必須となります)
開催方法:Zoomによるオンライン配信
参 加 費:無料
登 壇 者:NEO阿波踊り集団「寶船」リーダー 米澤渉様
天空しなと屋 ディレクター 井上昇様
オマツリジャパン 共同代表取締役 山本陽平

参加方法

オンラインイベントの視聴には、Facebookグループ「祭り未来会議」への参加が必須となります。グループへの参加はどなたでも可能ですので、下記URLよりグループ参加申請をお願いいたします。
https://www.facebook.com/groups/1019460101905700

※イベント視聴に関する詳細は、Facebookグループ「祭り未来会議」の参加承認後、グループ内のイベントページ(https://fb.me/e/2gvrzsfhg)をご覧ください。

タイムテーブル

[19:00~19:05] 
オープニングトーク・登壇者紹介

[19:05~19:45]
登壇者による自己紹介
・活動概要(コロナ前から現在に至るまで)
・コロナ禍に入ってからの状況、注力している取組み・活動
テーマトーク「コロナ禍で変わった芸能を取り巻く環境と今アクションすべきこと」
・コロナ禍で変わった芸能を取り巻く環境
・芸能団体がファンとの繋がりを強化し、新たにファンを獲得するためのアクションとは

[19:45~19:55] 
イベント参加者からチャットへ投稿された質問への回答

[19:55~20:00] 
登壇者告知・Zoomギャラリービュー集合写真撮影&アンケートアナウンス

登壇者紹介

米澤 渉(NEO阿波踊り集団「寶船(たからぶね)」リーダー)

東京都武蔵野市観光大使。米沢市おしょうしな観光大使。日本盆踊り協会理事。
日本唯一のプロ阿波踊り集団「寶船」のリーダーとして活動し、北米、ヨーロッパ、アジア、中米など世界各地のフェスや国立劇場で公演を実施。これまでに世界20カ国61都市に活動を展開している。
また、世界的なカンファレンス『TED』と東京大学がタッグを組んだ『TEDxUTokyo』へ登壇するなど、アカデミックの分野にも活動の幅を広げている。

寶船(たからぶね)HP:https://takarabune.org/

井上 昇(天空しなと屋 ディレクター)

岡山県出身。高知大学の入学式で偶然、鳴子踊りに出会って以来、よさこい祭りに関わること25年。
2010年、原宿表参道拠点のチーム「天空しなと屋しん」を設立し、国内外の祭りやメディアに出演。母体のクリエイター集団「天空しなと屋」のディレクターでもあり、年間約30団体の作品制作や、お祭りの企画制作アドバイスなどを行う。自由な関わり方で誰もが主役になれるうえ、地域や世代を越えた繋がりを持てるよさこいの魅力を伝えるべく、6つのセルフ・プロデュースチームと活動中。
日本テレビ『24時間テレビ39』やフジテレビ『おーい!ひろいき村』芸能人チームのよさこい制作、東南アジア各国でのワークショップ開催など、メディアや海外展開にも注力している。
サッカーとAppleのガジェット、コーヒー、妻が好き。

天空しなと屋HP:https://www.shinatoya.com/index.html

山本 陽平(オマツリジャパン 共同代表取締役)

2009年NTT東日本で省庁等との渉外業務、途上国を中心とした海外でのインフラビジネスの新規事業立ち上げや経営管理の業務に従事。
現在は全国各地の祭り主催者をサポートする株式会社オマツリジャパンを共同創業し事業拡大に奮闘中。
これまで約80カ国を巡り、各地の祭りや登山、ダイビングが趣味。

Facebookグループ「祭り未来会議」について

Facebookグループ「祭り未来会議」とは、オマツリジャパンがFacebook Japanと共同で取り組む「祭り未来プロジェクト」の一環として立ち上げたFacebookグループです。
祭り主催者を始め、祭りが好きなファンや祭りを応援したい企業など、立場を超えて「祭りを盛り上げる」各者が集い、積極的に互いのノウハウや情報を共有することで、祭りが抱える課題解決を目指し、祭りの未来について共に考えるコミュニティとして運営しております。

Facebookグループ「祭り未来会議」はこちら

株式会社オマツリジャパン

この記事を書いた人

株式会社オマツリジャパン

資料請求 お問合せ