「祭りで日本を盛り上げる」をミッションとし、様々な祭りの企画・運営のサポート、プロモーション等の事業を行っている祭りサポート専門会社 株式会社オマツリジャパン(所在地:東京都新宿区 代表取締役社長:加藤 優子、以下オマツリジャパン)は、実質的な企業課題解決へ繋がるコミュニケーション戦略立案からメディアニュートラルにクリエイティブアウトプットを開発・支援するクリエイティブカンパニー、株式会社kiCk (所在地:東京都港区 代表取締役:藤川 大詩、以下kiCk)と共に、今夏、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で各地域で中止となってしまった日本の伝統的な祭り文化を救うため、全国8つのお祭り団体がインターネット上で大集結する社会貢献イベント『おうちでお祭り騒ぎ!オンライン夏祭り2020』を企画しました。当イベントの特設サイトがオープンいたしましたのでお知らせいたします。

特設サイトはこちら

◆当日のタイムスケジュール


※スケジュールは変更になる場合がございます。

◆タイアップするお祭り団体

下記、全国8つのお祭り団体とのタイアップが決定いたしました。インターネット上だからこそ実現できる、大規模イベント。是非「新しいお祭り文化」との出会いを楽しんでください。

「阿波おどり」(徳島県)


“踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃソンソン!”でおなじみの阿波おどりは、発祥の地、徳島県から拡がり、今や全国規模で親しまれています。今回は、東京高円寺阿波おどり連協会に所属する「和樂連」にご出演いただきます。“ヤットサー!”の掛け声と共に、優雅さと力強さを兼ね備えた阿波おどりの世界をお楽しみください。

「エイサー」(沖縄県)


「琉球國祭り太鼓」は、沖縄の伝統芸能エイサーをベースとした創作エイサー団体。今回は東京支部の皆さんにご出演いただきます。
伝統的なエイサーで使用される古典曲に加え、ロックやポップス曲などに乗せ、空手の型を取り入れた振付や、ダイナミックなバチさばきで「魅せる」演舞を披露していただきます。

「泉州音頭」(大阪府)


日本三大音頭の一つに数えられる「泉州音頭」は、南大阪「泉州」の地で受け継がれる盆踊りです。櫓に上がった音頭取りによる生歌と、生演奏に合わせて踊るのが特徴。テンポがゆったりした優雅なものから、テンポの早いものまでバラエティに富んでいます。
今回は宝龍会の皆さんにご出演いただき、グルーブ感満載でお届けします!

「桐生八木節」(群馬県)


桐生八木節は、群馬県桐生市で親しまれている民謡で、笛による主旋律と、樽(たる)を打ってリズムをとる、軽やかな曲調の民謡です。毎年8月に行われる「桐生八木節まつり」では、櫓(やぐら)の上で演奏される桐生八木節に合わせ、参加者が皆で賑やかに踊って楽しみます。いくつかの曲に合わせるのではなく、1つの曲で3日間にわたって踊って楽しむのが特徴。今回は、桐生八木節連絡協議会と、桐生八木節キャンペーンスタッフの皆さんにご出演いただきます。

「盆踊り①」(中野駅前大盆踊り大会)


毎年8月に東京都中野区で開催される「中野駅前大盆踊り大会」 は、ディスコ曲や往年のJ-POPなどに合わせて盆踊りを楽しむ”DJ盆踊り”で知られています。
今回は現地の様子を臨場感たっぷりでお届けします!

「盆踊り②」(鳳蝶流鳳蝶会)


日本全国に広く親しまれている盆踊り。
今回は、”DJ盆踊り”の仕掛け人である鳳蝶美成(あげはびじょう) が率いる鳳蝶流鳳蝶会から、草野美風成(くさのみかぜなり)と太田美芽成(おおたみめいなり)のお二人にご出演いただき、盆踊りの踊り方をレクチャーしていただきます。

「牛深ハイヤ」(熊本県)


江戸時代後期、海運の要所として栄えた熊本県牛深地域。
この地域の伝統芸能「牛深ハイヤ」は、かつて船乗りたちに愛され、全国に広まった歴史を持っています。重心を低くとった中腰での姿勢に、網投げ・櫓漕ぎ・帆上げなど、海や船での所作が特徴。今回は、「東京牛深ハイヤの会」の皆さんにご出演いただきます!

「郡上おどり」(岐阜県)


岐阜県長良川の上流にある郡上市八幡町で開催される「郡上おどり」は、江戸時代から400年の歴史を持つ盆踊りです。下駄の歯を打ち鳴らす様にして踊るのが特徴とされ、7月中旬から9月上旬にかけて街の様々な場所で行われます。中でもお盆の4日間は夜8時から翌朝まで夜通し踊って楽しむ「徹夜おどり」が行われることで知られ、毎年多くの参加者で賑わいます。

◆各企画詳細

各企画の概要については、下記の通りです。

みんなで踊ろう!〇〇踊り

出演団体の皆さんによる踊りパフォーマンスをライブ配信にてお届けします。踊りのレクチャーも実施しますので、みんなで一緒に踊って楽しみましょう!

参加方法:無料
配信方法:YouTubeライブ Twitterライブ
所用時間:各約30分×4コマ
参加団体:和樂連、宝龍会、琉球國祭り太鼓東京支部、桐生八木節連絡協議会/桐生八木節キャンペーンスタッフ

お祭り未来会議 ~祭りの灯を絶やすな~

伝統文化の保存と継承の第一人者の方達をお迎えし、Withコロナ時代の新しい祭りの在り方について考えるトークセッションをお届けします!

参加方法:無料
配信方法:YouTubeライブ、Twitterライブ
所用時間:約1時間
参加団体:独立行政法人国立文化財機構東京文化財研究所 無形民俗文化財研究室長 久保田裕道氏 
公益財団法人 日本民謡協会 教授/日本民踊・新舞踊協会 指導員/日本民踊鳳蝶流 家元師範 鳳蝶 美成(アゲハ ビジョウ)氏

ご当地ガールズコレクション~PR対決編~

祭り、グルメに観光スポットなど、地域の魅力を余すことなくお伝えするべく、「ご当地ガールズ」がオンライン夏祭りに集結!オマツリジャパン公式Twitter(@omatsurijapan)にて事前に質問を募集するだけでなく、当日もリアルタイム投票を開催。視聴者参加型の新感覚ご当地紹介ライブ番組。ご当地ガールズたちが皆さまをおすすめスポットへといざないます。

参加方法:無料
配信方法:Twitterにて事前に質問を受け付けます。※当日の配信はYouTubeライブ、Twitterライブを予定しています。
所用時間:約40分
参加団体:下記、ご当地ミスに出演いただきます!
徳島県鳴門市 鳴門うずしお大使、群馬県伊勢崎市 ミスひまわり、大阪府大阪市 天神天満花娘

きっと着ずにはいられない!あなたの知らない最新ゆかたの世界

盆踊りや夏祭りに欠かせない装いのゆかたは、本来日常的に身に纏うもの。今年の流行やもっとゆかたに親しむプチ情報など、メーカーや販売店へのインタビューをはじめ、人気ネットショップ『おべべほほほ』代表・丹羽呉服店の丹羽隆夫氏との対談とともに、盆バサダーの大ちゃんこと、佐藤智彦がご案内します。

参加方法:無料
配信方法:Youtubeライブ、Twitterライブ
所用時間:約30分
参加団体:盆バサダー(R)(盆踊りアンバサダー)佐藤智彦氏(大ちゃん)、丹羽呉服店 代表 丹羽隆夫氏

みんなで踊ろう!オンライン夏祭り2020

オンライン夏祭りの最後を飾るのは”総踊り”。出演いただいた祭り団体、祭りファンがオンラインで大集結。各地を映像でつなぎながら、みんなで阿波おどりを踊ります!これまでに出演いただいた団体のダイジェスト映像に加え、今年開催されている中野駅前大盆踊り大会や郡上おどりの様子もご紹介。オンラインだからこそ実現できる感動のフィナーレ”みんなで踊ろう!オンライン夏祭り2020″

参加方法:無料
配信方法:Youtubeライブ、Twitterライブ
所用時間:約40分
参加団体:和樂連、中野駅前大盆踊り大会、郡上おどり、その他

お祭りワークショップ お祭り2.0~お祭りの未来を考える~

コロナや自然災害によって、今まで当たり前だったことができなくなったり、考えてもいなかったことが生まれてきています。テクノロジーや新しい人間関係、地域のあり方を元に、お祭りの新しい楽しみ方を、アイデアカードを使って楽しく考えていきます。

参加方法:無料/事前申込制となります。
配信方法:ZOOM
所用時間:約1時間
参加団体:株式会社あんふぁに 代表 Mac船水氏

◯◯踊り教室~これであなたも踊り名人~

衣装や音楽、振付等、普段なかなか聞くことの出来ない歴史や由来をじっくり聞くことが出来ます。また、先生からじっくりと踊り方をレクチャーいただけるため、初めての方も経験者の方も、しっかりと踊りと向き合い楽しむことができます。これであなたも踊り名人に!

参加方法:有料(500円)/事前申込制となります。
配信方法:ZOOM
所用時間:各約1時間×3コマ
参加団体:鳳蝶流鳳蝶会、和樂連、東京牛深ハイヤの会、桐生八木節連絡協議会/桐生八木節キャンペーンスタッフ

食でお祭りを味わう!グルメ横丁

当イベントで関連のある地域の美味しいお取り寄せグルメを公式ページ内で特集コーナーとしてご紹介する企画。是非、おうちで地元の美味しいご飯を食べながらご参加ください。
配信方法:公式サイトTOPページにて掲載
掲載商品:掲載商品については、公式サイトTOPページをご覧ください。

◆一部有料イベントのチケット購入/事前申込み方法

事前にチケットの購入や事前申込みが必要となるコンテンツに関しては、下記よりお申込み下さい。

お祭りワークショップ お祭り2.0~お祭りの未来を考える~

事前に下記ページよりお申込み下さい。
【参加費】無料(参加者には開催前日URLを送ります)
【申込方法】下記リンクから「参加予定」を押してください
https://www.facebook.com/events/281610089826198/

◯◯踊り教室~これであなたも踊り名人~

事前に下記ページよりチケットをご購入下さい。
【参加費】500円(参加者には開催前日URLを送ります)
【申込方法】下記リンクからチケットを事前購入してください。
https://onlinefes2020.peatix.com/

◆各祭り団体への寄付金について

下記WEBサイトより、今回出演される祭り団体への寄付金を募集いたします。
https://online-matsuri-2020.stores.jp/

◆企画背景

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、日本全国で夏祭りの中止や延期が相次いでいる現状があります。また、お祭りが中止になる事により、関連するお祭り主催者団体様、職人の方々が経済的にも困窮し、次年度以降の開催にも影響を及ぼすような事案も出てきています。
このような伝統的な「お祭り文化」の存続が危ぶまれる状況の中、私達は、少しでも存続に向けたお手伝いができないかと考え、今回、インターネット上で全国各地域のお祭り団体とタイアップを行う『おうちでお祭り騒ぎ!オンライン夏祭り2020』を開催する事にいたしました。

◆企画目的

[1] 次年度以降のお祭り開催に向けた「ムーブメントの醸成」

次年度以降開催するためにも、ムーブメントの継続は不可欠と考えています。
そして、そのムーブメントのエビデンスとして一番重要なのは、「参加者数(視聴者数)」です。
是非、ご家族、ご友人をお誘いの上、たくさんの方にご参加いただきたいと思っております。

[2] 関連するお祭り主催者団体様への「寄付金収集」

各コンテンツ内にて、寄付金を募集いたします。
収集した金銭については、お祭り主催者団体様への寄付を予定しております。
是非ともたくさんの温かいご支援をいただけますと幸いです。

[3] 一般参加者へ「新しいお祭り文化との出会い・体験の場を提供する」

『おうちでお祭り騒ぎ!オンライン夏祭り2020』では、全国各地域の様々な祭り団体とのタイアップを予定しております。オンラインだからこそ、今まで体験したことがなかった、新しいお祭り文化との出会い・体験の場の提供が可能になると思っております。新たなお祭りファンを増やすために、幅広い年代・性別・地域の方々が楽しめるようなコンテンツ企画を目指します。

◆『オンライン夏祭り2020』開催概要

◼︎開催日程:2020年8月15日(土)
◼︎開催時間:14時30分~21時00分の間、約6時間半(予定)
◼︎開催方法:オンライン
◼︎参加条件:特になし(※ご自身にて、パソコン機器及びネット環境をご用意ください)
◼︎参加費:無料・有料(事前申込みあり)

※最新情報はオマツリジャパン公式SNSにて発信予定。ぜひ、フォローをお願いします。
・Facebook:https://www.facebook.com/omatsurijapan/
・Twitter:https://twitter.com/omatsurijapan
・Instagram:https://www.instagram.com/omatsurijapan/

 

◆オマツリジャパン会社概要

OJ
【社名】株式会社オマツリジャパン
【本社所在地】東京都新宿区高田馬場3-12-2 高田馬場OCビル 地下2階
【設立日】2015年11月11日
【代表取締役社長 】加藤 優子
【事業内容】祭りのコンサルティング、祭りを活用した企業プロモーション、祭りのWEBプラットフォーム、祭りの団体コーディネート、着地型ツアーの実施(外国人含)他
【WEBサイト】https://omatsurijapan.com/
https://omatsurijapan.com/leaders/

◆kiCk会社概要

Kick inc.
【社名】株式会社kiCk(キック)
【本社所在地】〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-32 TanakaKoma Bldg. 6F
【設⽴⽇】2013年6⽉
【代表取締役】藤川 大詩
【事業内容】コミュニケーションプランニング/クリエイティブプランニング/制作・ディレクショ ン/
キャンペーンプランニング/商品企画・開発/プロデュース/タレントキャスティング/
広告代理業/エンタテインメントコンテンツ開発・運営
【WEBサイト】https://www.kick.co.jp/

 

◆本件に関するお問い合わせ

『オンライン夏祭り2020』広報担当
E-mail : [email protected]

<広報資料>
・本リリースに関する広報写真素材
右記URLよりダウンロードいただけます ⇒https://bit.ly/2DcIHtg

株式会社オマツリジャパン

この記事を書いた人

株式会社オマツリジャパン