社員ストーリー

#オマツリジャパンの仕事紹介 ~デザインで祭りを盛り上げる! WEBデザイナー職の1日~

作成日:2021/5/28
更新日:2021/5/28
#オマツリジャパンの仕事紹介 ~デザインで祭りを盛り上げる! WEBデザイナー職の1日~

オマツリジャパンメンバーの1日に密着し、働いている様子をお伝えすることでオマツリジャパンの”仕事のリアル”をご紹介。
今回フォーカスするのは、WEBデザイナー職!
“祭りで日本を盛り上げる”ために、どのようなデザインを手掛けているのか?具体的に誰と一緒に?どうやって具体化していくの??
そんな疑問を解決するべく、オマツリジャパンのWEBデザイナー諏訪 篤嗣(すわ あつし)通称:まるんに密着した。

プロフィール

名  前:諏訪 篤嗣(すわ あつし)
通  称:まるん

経歴概要:2009年にデジタルハリウッドを卒業後、制作会社やメディアサイト運営会社等で、WEBデザインを始めとしたデザイン全般とフロントエンド構築などに従事。デザイナーとしてだけではなく、もっと幅広く社会貢献をしていきたいという想いから、2020年6月オマツリジャパンにJOIN。
祭りの魅力をより一層わかりやすく・伝わるデザイン制作を目指し、WEBはもちろんグラフィックデザインやフロントエンド構築まで、オマツリジャパンのデザイン制作を担う。

保育園にお子さんを送ることから1日がスタート!

8:30

女の子(5歳・保育園の年長さん)のパパでもあるまるん。お子さんを保育園まで送っていくのが朝のルーティーン。親子そろって鬼滅の刃ファンで、推しキャラは胡蝶しのぶ。胡蝶しのぶモチーフのマスクがカワイイ。

10:00

保育園への送りが終わった後は、オマツリジャパンオフィスへ出社!
片道1.5時間ほどかかるので「時間にはゆとりをもったスケジュールを心掛けている」とのことだが、電車好きのまるんにとっては通勤時間もまた楽しい時間?!

出社後、まずは朝会でTODOの整理

10:30

朝会ではその日出社しているメディア部門のメンバーが、それぞれオフライン×オンラインで集合し、和やかな雰囲気の中で1日のスケジュールやTODOを確認する。

この日はメディア事業部のメンバーの内、7名が集合!

コンテンツ配信の計画や祭り情報の登録メンテナンスに関することなど、デザイン業務に直接関わりがない業務についても共有があるが、広く部門全体の業務の流れを把握することで、デザインの業務にも活かせているんだとか。

頭が冴えている午前中は、インプットの時間

11:00

日々変化するWEBデザインのトレンド。デザインや業界のトレンドも把握しておくことは必須。
比較的頭が冴えている午前中はインプットの時間に充て、トレンドのキャッチアップを行い、デザイン業務に活かしている。

ランチは社内で和気あいあいと

13:00

ランチは社内で食べることが多いまるん。
ご飯だけ自宅から持ってきて、おかずを近くのコンビニで買うのがよくあるパターン。

メディア部門だけでなく、他部門のメンバーとも垣根無く和気あいあいとした時間を過ごしている。

発想を鍛える!ブレスト会議

14:00

メディア部門の要は、柔軟な発想とアイディア。
LP製作や記事コンテンツの配信にあたり「どうすれば多くの読者に祭りの魅力が伝わるか?」を実現するため、自由にアイディアを出し合っている。
リラックスした雰囲気の中で行われる「ブレスト会議」は、週1回のペースで開催。
まるん曰く、「発想を鍛える場として大切にしている」とのことだ。

「雑談」は、大切なコミュニケーションとインプットの時間

15:00

コツコツとした作業に集中する時間も、雑談の時間も両方大切にしているまるん。
オフィスで偶発的に起こるたわいもない会話が、メンバー同士のコミュニケーションになっている。

顕在化していなかったデザインの依頼が、雑談の中から見えてきたり…など、業務に活かされることも少なくない。

デザインにコーディング…時にはイラストを描くことも?!

16:00

午後は制作作業に集中することが多いまるん。
Photoshopでサイトビジュアルを製作したり、コツコツとコーディングを行ったり…

パーツが足りなくなった際には、自分でイラストを描くことも!多岐に渡るデザイン業務は「やりがいも大きい」と話す。

ちなみに、製作作業の依頼は基本的に社内メンバーから受けることが多く、外部との打合せはほとんどない環境だ。

早めの帰宅、残務はリモートで

18:00

早めに帰宅し、晩ご飯やお子さんとのお風呂タイムなどを過ごした後、残務がある場合は自宅でリモート勤務をすることも。
リモート勤務の際は、自宅に用意した専用の作業スペースで作業に集中!
終日リモートの日は、娘さんの保育園への朝の送りだけでなく、夕方のお迎えもまるんが対応しているとのことだ。

 
 

子育て中のメンバーも多数活躍するオマツリジャパン。家庭の事情に応じて柔軟な働き方も選択可能。
まるんと一緒に、デザインで祭りを盛り上げ、社会に価値を提供したい!そんな想いを持った方、まず一度話だけでも聞きに来てみては。

「祭りで日本を盛り上げる」仲間を募集中!採用情報はこちら

株式会社オマツリジャパン

この記事を書いた人

株式会社オマツリジャパン

資料請求 お問合せ