Now Loading...
おかやま秋の酒祭り
おかやま秋の酒祭り
Posted by オマツリジャパン
このページはオマツリジャパンが編集しました。 このお祭りの主催者で編集をご希望の方は「オマツリジャパンリーダーズ」にログインしてください。(登録無料)
おかやま秋の酒祭り

おかやま秋の酒祭り

2018年9月14日(金)~2018年9月16日(日) 【次回開催予測:2019年9月中旬頃】
岡山県岡山市

みんなの投稿

春名 安男さん
春名 安男さん
「おかやま秋の酒祭り2018」

日時:2018年9月14日(金)~16日(日)雨天決行
   14日:17時~21時(前夜祭)
   15日:11時~21時 16日:11時~17時
場所:下石井公園(メイン会場)
    岡山市北区幸町10-1001
   岡山駅前商店街(サブ会場)
    岡山市北区駅前町1丁目
参加費:前売引換券 3400円(試飲券20枚綴り)
  当日券 3800円(プラカップ付き):試飲券20枚綴り
注)記念グラスは先着1,000名様限定
注)追加プラカップは一個50円
注)フード、グッズは現金にてお支払い下さい
※試飲券はご家族、お仲間でシェアできます
※試飲券は三日間通して利用できます
内容
・岡山県内の蔵元・醸造所の約25社(予定)が
 参加するお酒の最大のイベント。
・参加酒造/醸造所
 赤磐酒造、板野酒造本店、板野酒造場
 嘉美心酒造、菊池酒造、熊屋酒造
 十八盛酒造、多胡本家酒造場
 難波酒造、平喜酒造、丸本酒造
萬歳酒造、三宅酒造、宮下酒造
 室町酒造、ヨイキゲン
 アルマジロ麦酒、吉備土手下麦酒醸造所
 キリンビール(株)岡山工場
 kotibrewery(こちぶるわりー)
 作州津山ビール、独歩ビール
 真備竹林麦酒醸造所、三石耐火煉瓦ビール
 美作ビアワークス
※板野酒造場、難波酒造、三宅酒造さんは
  15日と16日のみ
・好きなものを好きなだけ味わい、
 作り手と飲み手が一緒に大騒ぎする大宴会企画です。
・吉備笹の葉焼さんま チャリティー販売(15日のみメイン会場)
 岡山から気仙沼へ、宮城県気仙沼直送の新鮮さんまを
 炭火焼で、大分県臼杵産のカボスと
 岡山県産大根おろし、岡山地醤油をを添えて
(売上の中から経費を引いた金額を気仙沼へ寄付)
 協力:目黒のさんま祭気仙沼実行委員会、とら醤油(株)
    ナイカイ塩業(株)
 吉備笹の葉焼さんま問合せ 090-3749-3987
・お酒のためのミュージックステージ(表町 楽器堂プロデュース)
・備前焼販売(備前焼ギャラリー・喫茶 里房)・・・メイン会場
・各出店企業が推薦するフードを販売。
 <メイン会場>
 メネクシェ、萬歳酒造、増田豆富店、からあげ ごっちゃん
 お好美屋、西国屋、こだわりの千屋牛 中山精肉店
 河内牧場産直店、陶酔房ー、バラン☆バラン、津山黒豚餃子 蘭丸
 絆屋、手羽唐酒場 喰ちゃん、にいみ茶屋、ami.amie
 おかやま地ビール市場蔵びあ亭、吉備土手下麦酒 普段呑み場
 陽に吹かれ、かふぇ&ばぁー太陽、美月屋、Acht/Herzen
 白石島 海の家 遊海
 <サブ会場>
 べんがら酒場、牛串工房、夢希望、MOBY など
・主催 おかやまものづくり祭り実行委員会
 問合せ先 080-8243-3081(平日12時~17時)
・特別協賛 キリンビール(株)
・協賛 おかやま信用金庫
・後援 岡山県、岡山市、岡山商工会議所
    山陽新聞社、岡山県酒造組合
    全国地ビール醸造者協議会(JBA)
    中国地ビール協議会、日本酒党岡山支部

インフォメーション

名称 おかやま秋の酒祭り
開催場所 岡山県岡山市北区幸町16
下石井公園
開催日 2018年9月14日(金)~2018年9月16日(日)
※【1日目】17:00~21:00  【2日目】11:00~21:00  【3日目】11:00~17:00
【次回開催予測:2019年9月中旬頃】
主催 おかやまものづくり祭り実行委員会
アクセス JR「岡山駅」から徒歩15分
関連サイト http://okayama-sakefes.com/
最終更新日:2018年8月15日(水)13時42分
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。