Now Loading...
鎮火祭
鎮火祭
Posted by オマツリジャパン
このページはオマツリジャパンが編集しました。 このお祭りの主催者で編集をご希望の方は「オマツリジャパンリーダーズ」にログインしてください。(登録無料)
鎮火祭

鎮火祭

2018年12月31日(月)
広島県廿日市市

どんな祭り

火難除災を祈る勇壮な祭礼。神社での祝詞の後、火を松明に移して御笠浜に設けた松木の大束に点火。男衆が大松明に一番に火をつけようと競って走り回る。さらに、燃え立つ大松明を大勢で担いで「たいまつ、ヨイヨイ。たいまつ、ヨイヨイ。」の掛け声をかけながら威勢良く御笠浜を練り歩きます。
参加者は松明を持ち帰って火難除けの護符にする。
江戸時代までは『晦日山伏(つごもりやまぶし)』と呼ばれ、山伏が取り仕切る町内の行事であったが、明治維新後は、嚴島神社の行事となりました。
神社祓殿で斎火(いみび)を灯した祭壇を設け、斎主が祝詞を済ませた後、一方、宮島の町民は20~30人でかつぐ大松明から、50cm程度の小松明まで様々な大きさの松明を作り、夕方御笠浜に集合。

御神火を点け消火した小松明は家に持ち帰り、神棚にお供えして1年間の火難避けの護符にします。昔は、御神火を点けたまま家に持ち帰り、元旦の煮炊きの火にしていたようです。

みんなの投稿

まだ投稿はありません。お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

まだ写真はありません。このお祭りの写真をお持ちでしたら、投稿してみませんか?

インフォメーション

名称 鎮火祭
開催場所 広島県廿日市市宮島町1-1
広島県廿日市市 嚴島神社 御笠浜(石鳥居~嚴島神社入口)
開催日 2018年12月31日(月)
※18:00〜18:30
関連サイト http://www.miyajima.or.jp/event/event...
最終更新日:2018年10月10日(水)16時49分
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。