Now Loading...

高徳院

コウトクイン
寺社仏閣・歴史
  • 行った
高徳院
情報提供:MAPPLE TRAVEL GUIDE

鎌倉唯一の国宝仏を有する浄土宗の寺院

鎌倉大仏(長谷大仏)を本尊とする浄土宗の寺院。真言宗、臨済宗に属した後、江戸時代に浄土宗の寺となる。境内一帯は国の史跡に指定されている。大仏の草創については謎が多いが、寛元元(1243)年に、初代の木造大仏の開眼供養が行われたと『吾妻鏡』にある。正式名称は銅造阿弥陀如来坐像、鎌倉にある仏像で唯一の国宝。室町時代以後は露天の大仏として知られるようになった。

インフォメーション

名称 高徳院
(コウトクイン)
住所 神奈川県鎌倉市神奈川県鎌倉市長谷4丁目2-28
電話 0467-22-0703
アクセス 江ノ島電鉄長谷駅から徒歩7分
営業期間 通年
営業時間 8:00~17:15(10~3月は~16:45)
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

見どころジャンル