Now Loading...

おふさ観音秋のバラまつり!カラフルなバラが咲き、香りに包まれる境内は必見

更新日:2020/12/3 高橋 佑馬
おふさ観音秋のバラまつり!カラフルなバラが咲き、香りに包まれる境内は必見

奈良、橿原市のふさ観音が舞台

奈良県橿原市。初代天皇の神武天皇が即位した場所として知られ、市内にはその地とされる橿原神宮をはじめ、藤原宮跡大和三山等の歴史的な名所が多くあります。そう言った旧跡からほど近くにあるおふさ観音が、今回ご紹介する「おふさ観音秋のバラまつり」の舞台です!

おふさ観音

おふさ観音へやってくると、早速ポスターがありました。バラまつりは春と秋に行われていて、約1500種ものバラが咲き誇る季節の名所となっています。

おふさ観音

たくさんのバラが出迎えてくれますが、まずは本堂でお参りを行いましょう!

おふさ観音

おふさ観音

バラに包まれる境内

境内を見渡すと、一面に広がるバラの景色!様々な色、種類のバラが楽しませてくれます!

おふさ観音

おふさ観音

おふさ観音

おふさ観音

たくさんの美しいバラがありますが、こちらは副住職を中心に1995年から少しずつ増やしていったものなんだとか!これだけのバラを無料で見させていただけると言うのはありがたいものですね。

おふさ観音

おふさ観音

境内にはバラの回廊も!時折感じられるバラの香りも見どころの1つです!

おふさ観音

仏様がいる境内(限定公開も)

お寺と言う事で、境内にいる仏様もぜひ拝んでいってください!観音様がいました!

おふさ観音

本堂の前には、なで仏と言われるびんづる様が。撫でてご利益をもらいましょう!

おふさ観音

本堂の裏には千手観音様も!

おふさ観音

お祭りに合わせ、秘宝の生き人形も特別公開されています。ぜひ、バラと合わせてご覧ください!

おふさ観音

おふさ観音へのアクセス

おふさ観音へのアクセスは、近鉄橿原線の八木西口駅からが便利です。こちらから歩くこと10分強で、おふさ観音へ到着することができます!

八木西口

通り道の飛鳥川沿いには、おふさ観音があることを示すこのような碑も!

おふさ観音

飛鳥川沿いを堤防に乗って進んでいくと、おふさ観音へ近づくことができます。秋のバラまつりの時期は、ちょうど紅葉もきれいですね!

おふさ観音

飛鳥川の堤防を下り、最後は古い街道の道を進んでおふさ観音へ到着です。

おふさ観音

春と秋に行われている、おふさ観音のバラまつり!今回は秋の様子をご紹介しました。

「皆さまが、元気になれるお寺」、このように考えお寺の皆さまはバラまつりを行ったり、様々な企画を行われているようです。夏には2500個を越える風鈴を境内に飾る「風鈴まつり」も行われています。ぜひバラをはじめ、おふさ観音のご動向をチェックしてみてください!

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事