Now Loading...
マツログ

盆踊りで運命の人に出会うかも♪おすすめ盆踊りをご紹介!出会うコツも解説!

盆踊りで運命の人に出会うかも♪おすすめ盆踊りをご紹介!出会うコツも解説!

夏といえば、お祭りや花火大会など楽しいイベントが目白押しの季節です!

イベントに一緒にいけるパートナーがいれば楽しさ倍増!でも、なかなかそんな簡単に出会いがあるわけでもなく・・・。何をきっかけに出会えばよいか悩みますよね。

そんな方には盆踊りをおすすめします。

伝統的なイメージの強い盆踊りですが、盆踊りはもともと男女の出会いの場でした。古くから、出会いを求める人々は、盆踊りに集っていたのです。

この記事では、出会いが期待できる盆踊りと、盆踊りにおける出会いのコツをご紹介します♪

◆盆踊りとは

盆踊りは、日本の夏を代表する踊りですが、なぜお盆になると盆踊りをするようになったのでしょうか?

実は盆踊りは単なる夏の恒例行事ではないのです。その由来を知っておくことで、盆踊りの醍醐味をより一層味わうことができます。

○先祖の供養としての盆踊り

本来の盆踊りは、お盆に帰ってきた先祖の霊を慰めるための念仏踊りとして始まった宗教行事です。

先祖の魂を供養し、再びあの世へと送り出します。念仏踊りは、時代を経ると、念仏を唱える人と、踊る人とに役割が分かれていき、発展して踊り念仏となります。この踊り念仏がお盆と結びついて、霊を慰めたり送り出したりする行事となりました。

○男女の出会いの場であった盆踊り

かつての盆踊りは、男女の出会いの場でした。周囲の村や集落から人が集まってくるため、適齢期の男女にとって、これほどの機会はありませんでした。また、盆踊りの夜は、満月のため、月の引力の関係で、人々の気持ちが高ぶりやすく、多くのカップルが成立したといいます。若い男女が様々な思いを胸に踊り明かしたのが、かつての盆踊りです。

○明治時代には「風紀を乱す」という理由で取り締まり⁉

明治時代に入ると、男女の出会いの場であった盆踊りは、風紀を見出すという理由で、度重なる警察の取り締まりを受けることになりました。盆踊りは、今でこそ健全なイメージが強いのですが、当時の盆踊りの盛り上がりはすごいもので、踊りの最中に男女の仲になることも非常に多く、大変過激な行事でした。

○大正時代末期に復活!現在に至る

あまりの過激さゆえに、取り締まりを受けた盆踊りですが、大正時代も末期になると、農村の娯楽として奨励されるようになり、再び広く行われるようになります。この伝統が現在に受け継がれ、毎年お盆になると、私達は日本のあちこちでお盆祭りを目にするのです。

◆盆踊りで異性と出会うコツ

さて、盆踊りの歴史が分かったところで、実際に盆踊りで異性と出会うコツはあるのでしょうか?

ここでは、出会いを狙える盆踊りの特徴と出会いのタイミングをご紹介します。

○出会いを狙える盆踊りの特徴♪

盛り上がりをみせる盆踊り大会の中でも、特に出会いを狙える盆踊りの特徴をご紹介します。

規模が大きく参加人数が多い

出会いの多さは、お祭りの規模に比例しているといっても過言ではありません!大きなお祭りほど、全国から多くの人が押し寄せるからです。人の数ほど出会いの可能性があり、参加人数の多さこそ、出会いのカギとなるのです。出会いを求める方は、大きなお祭りの盆踊りを狙いましょう。

都市部で行われアクセスが良い

都市部には人口が集中しているので、都市部で行われるお祭りは、たくさんの人が集まります。そのため、多くの出会いを期待することができます。

また、アクセスの良さも大切です。公共交通機関でアクセスしやすいお祭りには、人が多く集まります。

○出会いのタイミング♪

盆踊りで出会いを求めることは可能ですが、盆踊りの最中だけではなく、盆踊りの終了後に注目をすると出会いの可能性が上がります。なぜなら、盆踊りの最中は、盆踊りを楽しんでいる人が多いため、出会いを重視している人が少なくなるからです。

ところが、盆踊りを終えて、気分が高揚したままの状態で、余韻にひたっている中で、会話をすることができれば、親密になる可能性は高くなります。出会いや異性との交流を求めている方は、盆踊りの後も視野に入れて、出会いを求めてみてはいかがでしょうか。

◆出会いがあるかも?オススメ盆踊りをご紹介

ここまで、出会いを狙える盆踊りの特徴をご紹介しましたが、実際にはどこで開催される盆踊りに参加するのが良いのでしょうか。おすすめの盆踊りをご紹介します。

北海道最大の夏祭り!「北海盆踊り」を楽しもう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

【三笠北海盆踊り】 ・ 昨年の11月に三笠の櫓を下見してから9ヵ月、この夏、三笠北海盆踊りに初めて参加させていただきました。 ・ 中央公園の櫓は見事に彩られ、その周りに幾重にも踊り手の方々の輪ができていました。 ・ ボクは北海盆唄が始まるかなりギリギリに到着し、輪に加わった時は既に曲が始まっていました。 ・ 途中休憩があるのかと思いきや、ノンストップで1時間半曲が続き、さすがに自分で休憩を取りに…。 ・ この日は仮装大会の日でもあり、思考を凝らした踊り手の方々を見ているだけでも楽しかったですねぇ。 ・ とにかく、北海盆唄発祥の地と言われている三笠で、北海盆唄の振りを堪能できたことは、何よりの収穫でした。 ・ ありがとうございました! #盆踊り #北海盆唄 #北海盆踊り #三笠 #和 #北海道

sakuさん(@saku_saku3939)がシェアした投稿 – 2019年 8月月15日午後8時01分PDT

「北海盆踊り」は、北海道最大の夏祭りである「さっぽろ夏まつり」のハイライトです。北海道を代表する盆踊りとして、広く親しまれているこの「北海盆踊り」は、海外からの観光客も加わり、国際色豊かな盆踊りとして賑わっています。「北海盆踊り」は、参加者も多く、規模の大きな盆踊りです。北の夏を思い切り楽しみ、出会いのチャンスをつかみましょう!

なお、2019年の「北海盆踊り」は台風のため、開催中止となりましたが、来年はぜひ開催を期待したいですね。

ゆかたで踊ろう!大阪ゆかた祭の「ゆかたde盆踊り」

いまや大阪・梅田の夏の風物詩となった「大阪ゆかた祭」の「ゆかたde盆踊り」。大阪の高層ビルをバックに、やぐらを囲んで大勢で盆踊りをおどる光景は圧巻です。盆踊りの後は、飲食店へ向かう人が多く、お祭りの余韻にひたりながら、ここで積極的に出会いを求めるのも良いかもしれませんね!

ヒルズで踊る盆踊り!浴衣に着替えて「六本木ヒルズ盆踊り」へ

六本木ヒルズで毎年行われる恒例の盆踊り、それが「六本木ヒルズ盆踊り」です。場所柄、海外からの参加者も多く、「やぐら」を囲んで人々が輪になる光景は、盆踊りに国境は無いことを感じさせます!イベントの終了後には、気になる異性を誘って、もうひと踊りしたり、屋台のグルメを楽しむなど、積極的に距離を縮めてみましょう。素敵な出会いに繋がるはずです。

◆まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

義父が町の塾長兼区長として盛り上げている盆踊り大会+花火大会に参加してきた🎇💃 * 義母と真剣に5曲連続踊り汗だくで円をぐるぐる回ってきた。エマコは2曲参加。市のカメラマンに激写されまくっていたから、新聞に載るかな?😂無心になって踊るってなかなかいーもんですな。 * * 花火動画は昨年の秋田県の花火大会で優勝した花火師さんのラスト超特大スターマインだ! * エマコはおばあちゃんに最初から目をつけてた光るステッキを買ってもらいご満悦で帰宅した😂✨ * 今年も無事にお盆の行事終了。ありがたき幸せ。こういう行事に参加するって大事だなと思ったのでした。エマコにも東京音頭と新町音頭をしこまねば。 * Foreworks and Japanese traditional bon dances in Gunma #fireworks #花火大会#盆踊り大会 #盆踊り大好き #東京音頭 #ママノコカメラ部 #生後41ヶ月 #ママカメラ #3歳5ヶ月 #子育て#Emma#子供写真#3歳児 #猫の日生まれ#エマ日記#2月生まれ#成長記録#ベビフル#kids#女の子のママ#kidsphoto#ママリ#mamanoko #カメラ部#コドモダカラ#エマコ #多重露光#灯籠流し#小学生の絵が力作ぞろい#伝統文化の継承

エマムギクスと時々マブソフィさん(@mabusophiemugiemma)がシェアした投稿 – 2019年 8月月17日午前5時23分PDT

出会いが期待できる盆踊りと、出会いのコツをご紹介しました。盆踊りはもともと男女の出会いの場で、出会いを求める人々は、みな盆踊りに集っていた時代がありました。そのため、現在でも盆踊りの場で、出会いを求めることは決しておかしなことではありません!
出会いが欲しいけれど、なかなかきっかけがないという方は、盆踊りを楽しみながら素敵な出会いをゲットしてみてはいかがでしょうか♪

written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい