Now Loading...

海の中道フラワーピクニック2021!120万本のネモフィラが瑠璃色に広がる公園

更新日:2021/5/18 高橋 佑馬
海の中道フラワーピクニック2021!120万本のネモフィラが瑠璃色に広がる公園

福岡市の「海の中道海浜公園」

福岡市東区にある国営海の中道海浜公園。福岡市街地から志賀島(国宝の金印が発見された島)へ向かう、まさに海の中を通る道中にある自然豊かな公園が、今回ご紹介するイベントの舞台です!

海の中道福岡市上空から眺めた「海の中道海浜公園」。中央部に公園、奥には志賀島が見える。

この公園で毎年春に行われているイベント「海の中道フラワーピクニック」の様子を、現地レポートでご紹介していきます!

海の中道

瑠璃色のネモフィラが広がる!

海の中道フラワーピクニックの見どころは、丘一面に広がる満開のネモフィラ!ネモフィラは和名を瑠璃唐草と言いますが、この景色が瑠璃色の海に例えられることもあるように、どこまでも続くネモフィラ畑を楽しむことができます!

海の中道

海の中道

海の中道海浜公園には120万本ものネモフィラが植えられており、その規模は西日本最大級!まるで海の波のように折り重なる、たくさんのネモフィラに囲まれることができます!

海の中道

一輪一輪太陽に向かって咲くネモフィラ。

海の中道

緑の葉との対比で、瑠璃色の花が映えます!

海の中道

海の中道

1つ1つは小さな花ですがこれだけ集まると大きなうねりのようになり、見るものを圧倒させてくれますね!

海の中道

海の中道

これだけたくさんのネモフィラが一度に見られる場所はなかなかありません。海の中道海浜公園は、九州のおすすめスポットです!

海の中道

赤・黄・紫、色とりどりの花が満開

海の中道海浜公園で見ることができるお花は、ネモフィラだけではないんです!ポピーもカラフルな花を付け咲いていました!

海の中道

ツツジも満開の時期を迎えています!公園西口付近に咲いているので、要チェック!

海の中道

公園中央部にあるフラワーミュージアムでは、ラベンダーも満開に!

海の中道

バラ園の真っ赤なバラも美しいです!

海の中道

ルピナスの花桟敷も必見!

公園東部にある花桟敷では、青や紫などに咲くルピナスが満開!独特な世界を演出しています!

海の中道

奥まで色が重なり合って咲く様子は、どこか神秘的です。

海の中道

一面がおとぎ話の中のような、不思議な光景が広がります。ぜひこちらもチェックしてみてください!

海の中道

情報、アクセス

公園西口付近では、キッチンカーによる飲食店の出店もありました!博多からあげや佐世保バーガーなど、九州らしいメニューが並びます!また公園内にはカピバラやリスザルなどに会える「動物の森」や、サイクリングレンタルなどもありおすすめです!

海の中道

■アクセス

・JR香椎線 西戸崎駅より徒歩10分

・天神よりバス(21A)で約40分

・博多駅より車で約30分

 

■基本情報

・「海の中道フラワーピクニック」開催期間:3月20~5月23日

※5月12日から新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休園となるためご注意ください。

・入場料:大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下無料

高橋 佑馬
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事