Now Loading...

福島土産の定番「ままどおる」はママの味!実食レポ〈ご当地グルメ×祭〉

福島土産の定番「ままどおる」はママの味!実食レポ〈ご当地グルメ×祭〉

3月11日、東日本大震災から10年が経ちました。大きな被害のあった福島は、海のもの、山のもの、美味しいものの宝庫。その福島のお土産の定番「ままどおる」を実食しましたので、感想をお届けします。あわせて「ままどおる」を販売する「株式会社三万石」の所在地である郡山市で開催される「郡山うねめまつり」についてもご紹介。

福島土産といえば!「ままどおる」って?

ままどおるままどおる 6個入り 540円(税込)

福島県郡山市の菓子メーカー・である三万石が製造している「ままどおる」。福島へ旅行へ行った人や、地元である福島から帰省した人から、お土産でもらったことがある人も多いのではないでしょうか?
バターを使用した皮でミルク味のあんを包み込んだ焼き菓子は、ずっと変わらない優しい味わいで、福島土産の定番となっています。
「ままどおる」は、スペイン語で「お乳を飲む子」というイメージで付けられているといいます。食べるとちょっと懐かしい気持ちにさせてくれるのは、そんな名前の由来もあるのかもしれませんね。

ままどおる5個セット!ちょっとした手土産にちょうどいい~

実食!味の感想は?

ままどおるあかちゃんを抱くお母さんの姿が優しくて美しいパッケージ

「濃厚なミルク餡の甘みとまったり食感がたまらない!ずっしりとした重量感があるけど、しつこくないから次々に食べたくなってしまう!」(30代男性・編集長)

今回購入したのは5個入り!下手したら一人で食べてしまう恐れあり!?

「福島のお土産の定番「ままどおる」は、10回以上は食べていますが、いつ食べても美味しい!ミルク風味の白あんは小さな子供にも食べさせたい味」(40代女性・編集)

ママのお眼鏡にもかなった「ままどおる」!お子様にもオススメなのが嬉しい!

「ミルク風味の白あんが優しい甘さ!外側の皮もバターの風味がしてミルク感がしっかりしている」(30代女性・広報)

甘さだけでなくバターの風味もしっかりあり!大人も好きな味です!

ままどおるぎっしりつまったミルク餡

ままどおる賞味期限は製造日から8日後

■ままどおる 公式サイト
http://www.sanmangoku.co.jp/Goods/mamadoru.html

郡山うねめまつり


郡山市最大の夏祭り「郡山うねめまつり」は、奈良時代のうねめ(宮中の女官)伝説にちなんだお祭りです。昭和40年に安積郡9カ町村が郡山と合併し、市民が一体となれるまつりをおこしたいという想いからスタートしました。それ以降、例年8月上旬に開催され、夏の風物詩として郡山市民に親しまれています。
まつりのメインは、日本最大級の「うねめ太鼓」の響きが街を揺らすうねめ踊り流しです。趣向を凝らした衣装に身をつつんだ約6,000人の市民が参加し、大変な賑わいとなります。

そのほか、「ちびっこうねめまつり」や「ミスうねめパレード」などの子どもから大人まで楽しめるお祭りです。2020年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、主な事業は中止となりましたが、初日に行われている「うねめ供養祭」は実施されました。2021年の予定は出ていませんが、コロナウイルスが落ちつき、開催されることを願います。

まとめ

福島土産の定番「ままどおる」の実食レポと、郡山市最大の夏祭り「郡山うねめまつり」についてご紹介させていただきました。

マツログでは、今後も日本全国のお祭りやご当地名物についてご紹介していきますので、ぜひご覧になってください。

祭り開催情報

名称 【2021年代替事業実施】第57回郡山うねめまつり
開催場所 福島県郡山市燧田
郡山駅周辺ほか
開催日 2021年8月5日(木)、2021年8月7日(土)
8月第1週の木・金・土
主催者 郡山うねめまつり実行委員会
アクセス JR郡山駅より徒歩2分
東北自動車道郡山ICより約7㎞
関連サイト https://www.ko-cci.or.jp/event/maturi...
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事