マツレポ

ふるさと祭りで青森ねぶたを盛り上げています!

ふるさと祭りで青森ねぶたを盛り上げています!

オマツリジャパンも楽しく関わっている全国の食と祭が一堂に集まるふるさと祭り東京2018!

日本全国から伝統のや名物グルメが東京ドームに勢揃いし、迫力ある祭の魅力やふるさとの味を楽しむコンテンツが盛り沢山で1月21日までやっています。

特に日本を代表するTHEお祭りの青森ねぶた祭。闇の中に極彩色の光を放つ勇壮華麗な「ねぶた」、幻想的で活気のあるお囃子、「ラッセラー、ラッセラー!」の掛け声と共に演舞する跳人(ハネト)の三位一体感がたまりません。というわけで今回オマツリジャパンでは、青森市役所さん、ねぶた関係者と協力して、ねぶたの曳き手(ねぶたの運行をする人)を外国人と日本人の国際交流をしながら毎日やっています。これぞお祭り×インバウンドの体験型のツアーです。その模様を写真と共にレポート!

今回のねぶたですが、見た目はまさに勇壮!

ところでこのねぶたの重さは何キロだと思います?

 

なんと4トンです。これを20人で曳く!

日本の祭り文化に興味があって参加してくれた外国人たちも意気揚々と元気が良い。

 

ねぶたも曳き手として後ろに入ってもらいました。日本人も一生懸命説明します。まさに国際交流!

1日2回の運行でやっています。会場が東京ドームというだけあって曳き回す会場に着くととにかく特別な気持ちになります。

もうこの写真だけでも竿燈まつり、五所川原の立佞武多、そして青森ねぶた。。

お祭り界のスーパースターここに集結!

さて、青森ねぶたの本番の写真もいくつか。

豪華絢爛!この躍動感!

このねぶた天使の子供に会場一同は癒されていました。

肝心のねぶたの曳き手も・・

重い!きつい!楽しい!体育会系のノリが大事!

そんなこんなで終わりの21日まで楽しく青森ねぶたを盛り上げていますのでぜひ祭り好きの皆様は足を運んでみてください〜。

 

一同お待ちしています!

 

日時:1月12日〜21日(時間は日によって異なるためURL先から確認ください)

場所:東京ドーム

想定参加人数:約40万人

参考URL:https://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

 

writen by
Yohei Yamamoto

Yohei Yamamoto

あわせて読みたい