Now Loading...
ガーデンネックレス横浜の見どころはバラ?それともユリ??

港町横浜の観光名所といえば、「山下公園」や「港の見える丘公園」などが有名ですが、今年もそれらを含むみなとエリアで、ガーデンネックレス横浜が開催されます。ここではさまざまな春の花にあふれる「ガーデンネックレス横浜(みなとエリア)」をご紹介します。

みなとエリアの様子をSNSからご紹介!

 

View this post on Instagram

 

. おはようございます😃 . 昨日は久しぶりに横浜まで行ってきました🚃 . 中華街まで行くことあっても、山手の坂道登ったの十何年ぶり⁉︎ いつの間に、こんな素敵なガーデン出来たんでしょう✨ あたり一面バラの香りが漂って、とても綺麗でした😊🌹 . 写真選びきれなくて😅 スワイプ多めで朝からスミマセン🙇‍♀️💕 . #山下公園バラ園 🌹 #マリンタワー とバラ #氷川丸 とバラ . #山手イタリア山庭園 #小さな西洋館の丘 ミニチュアの洋館。赤い手袋の整備されてる方が写り込んでるの分かりますか⁉︎ #外交官の家 こちらは本物🏡 . #港の見える丘公園 #港の見える丘公園ローズガーデン 🌹 . #ベイブリッジ . #ガーデンネックレス横浜2018 #みなとエリア#横浜散歩#yokohama#rose

aicoさん(@aic01o563wa)がシェアした投稿 –

ガーデンネックレス横浜(みなとエリア)の基本情報

【開催期間】2019年3月23日(土)~6月2日(日)
【場所】山下公園、港の見える丘公園、日本大通り、横浜公園、新港中央広場 など
【駐車場】近くに有料パーキングあり
【最寄り駅】JR京浜東北・根岸線「関内駅」横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街駅」ほか
【料金】無料

ガーデンネックレス横浜の予備知識

ガーデンネックレス横浜とは、横浜らしい花や緑などの自然豊かな自然環境を創りあげて、まちづくりや観光に取り組む「ガーデンシティ横浜」を推進するプロジェクトの一環として、花や緑を通じて横浜ならではの魅力を発信し、横浜のブランド力向上につなげるものになります。

ガーデンネックレス横浜(みなとエリア)のおすすめスポット

みなとエリアの開催地は、いずれも横浜を代表する観光地ですから、どちらも甲乙つけがたいのが本音。ただ敢えて特におすすめするのは、新たに春の花として加わったユリが見られる世界を魅了した日本のユリが見られる「日本大通り」と日本を魅了した世界のユリが見られる「新港中央広場」です。ユリの見頃は4月下旬から5月上旬になります。

横浜市の花「バラ」にちなんだイベントは?

ガーデンネックレス横浜では、今年から、横浜市の花バラをテーマにした「横浜ローズウィーク」を開催します。約190品種、2600株のバラが咲き乱れる山下公園などのバラ園や世界バラ会議コペンハーゲン大会2018で「優秀庭園賞」を受賞した横浜イングリッシュガーデンなどの民間のバラ園との連携やローズマーケットの実施など、バラ尽くしのイベントが予定されています。バラ好きの方は必見です。

インフォメーション

名称 ガーデンネックレス横浜 みなとエリア
開催場所 神奈川県横浜市
山下公園、横浜公園、新港中央広場他
開催日 2019年3月23日(土)~2019年6月2日(日)
アクセス 【電車】
・みなとみらい線 みなとみらい駅、馬車道駅、日本大通り駅、元町・中華街駅から徒歩
・JR・市営地下鉄 桜木町駅、関内駅から徒歩
関連サイト http://www.city.yokohama.lg.jp/kankyo...
written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい