Now Loading...

祇園祭 山鉾巡行を17日に控え、3年ぶり宵山期間での歩行者天国

祇園祭 山鉾巡行を17日に控え、3年ぶり宵山期間での歩行者天国

祇園祭・山鉾巡行を2日後に控えた15日、前祭(さきまつり)の宵々山を迎えた。

時おり小雨が降る中、祇園囃子の音色が響く京都中心部は、山鉾をひと目見ようと訪れた見物客で賑わった。

本年は四条通や烏丸通が3年ぶりに歩行者天国となったが、宵山期間中に例年実施される会所の公開などは多くが取りやめになるなど、依然としてコロナ禍の影響が残る。

祇園祭山鉾連合会では、山鉾周辺での食べ歩きを自粛するよう呼びかけるなどしてコロナ対策に努めている。

祇園祭の宵山は明日16日午後6時〜午後11も歩行者天国となる。

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事