Now Loading...

岩手「花巻まつり」が3年ぶりに開催!絢爛豪華な山車で華やぐ花巻の街

更新日:2022/9/22 minta
岩手「花巻まつり」が3年ぶりに開催!絢爛豪華な山車で華やぐ花巻の街

2022年9月9日、10日の二日間に渡り、3年ぶりに花巻まつりが行われ、地元の皆さんや観光客を魅了しました。

今年は、花巻開町430年の区切りの年ということで、是非開催したいとの市民の声がたくさんあり、縮小という形ですが嬉しい開催となりました。

ここからは花巻の熱い秋祭りの様子をお届けします。

花巻まつりとは?

天正18年(1590年)、鳥谷ヶ崎(稗貫郡花巻村)は、豊臣秀吉奥州仕置のより南部領となりました。その時花巻城の城代であった北松斎、秀愛(ひでちか)の親子が大田村の清水寺から市場を移し、四日町を開町したのが文禄2年(1593年)で、その守り神だった観音様を崇拝したのが始まりとされています。

慶長18年(1613年)に松斎が亡くなりますが、町の人々は松斎を偲び、観音祭りに合わせて山車を作って町を練り歩くようになり、祭りとして継続発展してきました。現在も、祭り初日に合わせ関係者が松斎の墓前で成功を祈願する墓前祭が行われるなど、400年以上の歴史と伝統のあるものとなっています。

花巻まつり祭り本部に飾っていた、花巻まつりの豪華な様子の人形

花巻まつり昔の祭りの様子や毎年作られる記念のうちわ(祭り本部)

花巻まつり可愛らしい子供も衣装や組の半纏などを紹介(祭り本部)

3年ぶり!山車の町内運行

花巻まつり山車の出発式 末広町の皆さん

9月に入ったとはいえ、30度近く気温が上昇し、暑い一日となった花巻の街に、太鼓、三味線、笛の優雅な音色が響きわたります。

祭りに参加する各町内会では、町内を山車が運行し、商店街の皆さんや地元の皆さんも笑顔と大きな拍手を送っていました。

花巻まつりいざ、出発!

おまつり広場で演舞披露

筆者が訪れたのは祭り初日。市のメインストリートに準備された「おまつり広場」では、山車パレードや権現舞などが披露されました。

花巻まつり実行委員会会長挨拶のあと、市内にあるたくさんの神楽保存会の皆様、総勢およそ100名による権現舞の一斉披露が行われました。権現舞とは、一般的に山伏の神楽獅子舞で権現様は「神様の仮の姿」を現していて、五穀豊穣や無病息災を願っているものです。

たくさんの団体の一斉披露はとても神々しく迫力がありました。

花巻まつり神々しい権現舞

花巻山車に火が灯る

花巻まつり夕方「おまつり広場」に山車が集まってきました

夕方少し風も涼しくなってきたころ、各町内運行をしていた山車8台が「おまつり広場」に集まってきました。

最近の山車は、電球などが使われていますが、花巻では本物の火が使われています。
この日は、全ての山車の代表が、花巻の鎮守でもある鳥谷崎神社(慶長年間(1600年頃)花巻城主北松斎が開戦にあたり祈願した神社)から「火」をいただくため広場の一箇所に集まりました。

いただいた「火」は各山車に持ち帰り、山車のアセチレン灯に火が点けられます。この点火の時のシューっという音がたまりません。

花巻まつり点火!一つ一つ丁寧に灯りをともします

花巻まつりの山車の醍醐味は、夜の美しさです。

秋の風に揺れる火の光に照らされた山車と優雅なお囃子は、幻想的な世界を作り出します。8台の山車がゆっくりと行きかう様子に人々は魅了されていました。

花巻まつり山車が行きかう様子に大きな拍手がおくられます

まとめ

花巻まつり火が灯り幻想的な世界を醸し出します

市民の声にこたえて開催された花巻まつりは、縮小されたとはいえ、多くの人々も心に残る素敵な祭りになったと思います。

来年は、過去にギネス記録を達成した多くの神輿、鹿踊、権現舞そして賢覧豪華な山車の花巻まつりが盛大に開催されることを祈っています。

おまけ 花巻グルメといえば?

花巻まつり25センチはある名物ソフト ちょっと固めの食感だからお箸でいただきます

花巻にお出かけの際は、旅の思い出に、箸で食べられる「マルカン大食堂」の10段ソフトクリームはいかがでしょうか?
お祭りの合間に、是非、足を運んでみてください。

花巻まつりの詳しい情報は、花巻市公式サイトの観光情報をご確認ください。

いいねを押してこの記事を応援しよう!

祭り開催情報

名称 花巻まつり
開催場所 岩手県花巻市上町
上町周辺
開催日 2019年9月13日(金)~2019年9月15日(日)
9月の第2土曜日を入れた金・土・日曜日の3日間開催
主催者 花巻まつり実行委員会
アクセス 【車】
東北自動車道花巻南I.Cから約10分

【電車】
東北本線JR花巻駅から徒歩約10分

【新幹線】
東北新幹線JR新花巻駅から車で約10分

臨時駐車場約1000台 できるだけ公共交通機関をご利用ください。
関連サイト https://www.city.hanamaki.iwate.jp/ka...
https://www.kanko-hanamaki.ne.jp/taik...
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
青森ねぶた祭りで育ち、盛岡八幡宮例大祭の優雅で粋なところにどっぷりつかり例大祭がないと一年が終わらないお祭り大好き人間です!
派手な祭り、優雅な祭り、しんみりする祭りどれも味わい深く、日本人でよかったな~と感じています。どうぞ宜しくお願いします。

あわせて読みたい記事