Now Loading...

ひな祭り限定御朱印をもらおう!代表的な神社・お寺5つをご紹介!

ひな祭り限定御朱印をもらおう!代表的な神社・お寺5つをご紹介!

各寺院や神社で参拝者がもらえる「御朱印」。
近年はパワースポット巡りなども流行っているので、すでにお持ちの方も多いのではないでしょうか?

そんな御朱印帳ですが、3月の「ひな祭り」の季節になると、ひな祭り限定御朱印を準備するところも少なくありません。イラストやスタンプなどデザインに凝っている御朱印も見られ、特別感も充分です。
そこで今回は、ひな祭り限定の御朱印をもらえる寺院や神社をご紹介します。
御朱印が気になっている方はもちろん、新しい御朱印をお探しの方必見です!

ひな祭り限定の御朱印をもらおう!

改めておさらいすると、御朱印とは寺院や神社で参拝者が押印してもらえる「印章・印影」のことです。

一般的には、押印に「参拝した日付け」「寺院や神社・御祭神・ご本尊などの名前」の墨書きを加えてくれます。
御朱印を拝受するには「御朱印帳」が必要で、主に文具店やネットショップなどで購入できますが、寺院や神社がオリジナルのものを用意している場合もあります。

全ての寺院や神社でひな祭り限定の御朱印があるわけではありませんが、用意があれば主に二月下旬から三月上旬まで拝受できます。通常の御朱印と違って春らしいあしらいが施されていたり、イラストが描かれていたりして特別感があります。

四隅に桃の花があしらわれた「東京・烏森神社」

東京都新橋にある烏森神社は、節分モチーフの御朱印を用意しています。
ちなみに2020年の御朱印は四隅に桃の花が箔押しされ、花芯はピンクの巴紋があしらわれていました。

毎年大勢の参拝がある人気の神社なので、これまで授与期間を長く設けるなど対応していましたが、今年は新型コロナウイルスの流行もあり提供方法に影響する可能性があります。気になる方は、事前に公式HPや問い合わせなどをして確認してみましょう。

◎烏森神社 公式HP:http://karasumorijinja.or.jp/

印の種類が豊富「京都・嘉祥寺」

京都府伏見にある嘉祥寺は室町時代から信仰を集める、由緒正しき神社です。
日本最古の「歓喜天」「十一面観音」「不動明王」が安置されていて、商売繁盛や夫婦和合などのご利益が受けられます。

2020年の御朱印では、仲良さそうな可愛らしいお雛様の印が押されています。
また、よく見ると御朱印ごとに着物のデザインが異なるなど、種類も豊富で工夫が凝らされています。

ちなみに嘉祥寺では、ひなまつりシーズン以外にも季節毎の絵柄の御朱印がもらえます。
どれも味わい深い手書きのイラストなので、ぜひ四季の季節にあわせてお出かけしてみてはいかがでしょうか?

◎深草聖天 嘉祥寺 Instagram:https://www.instagram.com/kashojitemple/?hl=ja

イラストが鮮やか!「栃木・賀茂別雷神社」

栃木県佐野にある賀茂別雷神社は、賀茂別雷(かもわけいかづち)の神をまつる神社です。
厄除招福、安産祈願などのご利益があり、神社オリジナルキャラクターの雷くんも人気があります。
2020年の御朱印では、満開の桃の花の中でお雛様に扮した雷くんと雷ちゃんたちが楽しそうに遊ぶイラストが描かれました。また、「賀茂別雷神社」の文字も桃色で春らしいテイストになっています。

ちなみに、過去には通常の桃の節句御朱印の他に、3月の土日祝の各日50体ずつ玉依姫が描かれた特別限定御朱印を頒布したこともあります。

◎賀茂別雷神社 公式HP:https://www.kamigamojinja.jp/

可愛らしいデザイン「愛知・別小江神社」


愛知県名古屋市にある別小江神社もひな祭りモチーフの御朱印を出しています。
2020年の御朱印では、ひな祭りらしくお雛様とお内裏様が並んだ可愛らしいデザインが色鮮やかで魅力的に描かれました。
別小江神社では、この他にもひな祭りに関する限定御朱印を拝受することができます。

また、流し雛体験をした方には1500体限定で流し雛御朱印を500円で頒布しています。

◎別小江神社 公式HP:https://wakeoe.com/

春らしく温かな「北海道・釧路厳島神社」


北海道釧路市にある釧路厳島神社は江戸から続く、由緒正しき神社です。

「釧路の守り神」として親しまれている釧路厳島神社ですが、2020年の御朱印では、ピンク色が基調のお着物イラストが描かれ、春らしい仕上がりになっています。
なお、釧路厳島神社の御朱印は数量限定にはしていないため、安心して御朱印がゲットできるのも魅力の一つです。

◎釧路厳島神社 公式HP:http://kushiro-itsukushimajinja.com/

まとめ

今回はひな祭り限定御朱印をテーマにご紹介しました。
現在は新型コロナウイルスの影響で参拝が憚られる場面もありますが、各所もしっかりと対策を取っています。
今年の限定御朱印が欲しい方は、ぜひ情報をチェックしつつ、密を避けてひなまつり気分を味わっちゃいましょう!

オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事