Now Loading...

【軽井沢紅葉まつり】浅間山の南麓の避暑地で一足早く秋を先取り

更新日:2020/11/18 obaq
【軽井沢紅葉まつり】浅間山の南麓の避暑地で一足早く秋を先取り

浅間山の南麓に広がる軽井沢

夏の猛暑の時期には避暑に出かけたくなるものでしょう。浅間山の南麓に広がる軽井沢は、国内でも屈指の避暑地です。自然豊かな高原には数多くの別荘が建ち並んでいます。夏でも涼しい軽井沢は首都圏などより一足早く秋を迎え、高原や街並みは紅葉で包まれます。例年10月上旬から11月上旬にかけて「軽井沢紅葉まつり」が開催されています。2020年は新型コロナウイルス感染防止のため一部のイベントが中止となりましたが、10月3日~11月3日の期間で実施されました。

軽井沢の北に聳える眺める浅間山

2020年の「軽井沢紅葉まつり」のポスター

軽井沢駅に並ぶ「軽井沢紅葉まつり」の幟

軽井沢駅からの眺望

軽井沢の紅葉は浅間山の頂上から麓に向かって進んできます。「軽井沢紅葉まつり」の期間中は高原エリアが見頃となりますが、旧軽井沢などの街中では期間の終盤から終了後でも紅葉を楽しむことができます。軽井沢の玄関となる軽井沢駅も紅葉に包まれます。南北に設けられたバルコニーからは季節の化粧をまとった高原を眺めることができます。

軽井沢駅の北口

軽井沢駅の北口バルコニーからの眺望

軽井沢駅の北口バルコニーからの眺望

軽井沢駅の南口バルコニーからの眺望

軽井沢駅の南口バルコニーから眺める矢ケ崎山

左右に紅葉が途切れることのない軽井沢本通り

軽井沢駅から旧軽井沢に向かう軽井沢本通りの左右には紅葉が途切れることはありません。公衆トイレもすっぽりと紅葉で覆われています。

軽井沢駅から旧軽井沢に向かう軽井沢本通り

軽井沢駅から旧軽井沢に向かう軽井沢本通り

軽井沢駅から旧軽井沢に向かう軽井沢本通り

軽井沢本通りに設置される公衆トイレ

軽井沢駅から1キロあまりのロータリーは全周を紅葉が取り囲みます。

旧軽井沢のロータリー

旧軽井沢のロータリーの北

お洒落なショップやレストラン、カフェが軒を連ねる旧軽井沢銀座通り

軽井沢本通りのロータリーから東に、軽井沢観光の中心となる旧軽井沢銀座通りが繋がります。通りの両側にはおしゃれなショップやレストラン、カフェが軒を連ねています。

旧軽井沢銀座通り

旧軽井沢銀座通り

旧軽井沢銀座通り沿いのチャーチストリート、観光会館、クリークガーデン、ショー記念礼拝堂などは、全身に秋の化粧をまとっているかのようです。

旧軽井沢銀座通り沿いのチャーチストリート

旧軽井沢銀座通り沿いの観光会館

旧軽井沢銀座通り沿いのクリークガーデン

旧軽井沢銀座通り沿いのショー記念礼拝堂

旧軽井沢銀座通り沿いのショー記念礼拝堂

旧軽井沢銀座通りの北東端には高原の自然に触れることができます。

旧軽井沢銀座通りの北東端

旧軽井沢銀座通りの北東端の大宮橋

紅葉で覆われるホテルやレストラン

軽井沢本通りや旧軽井沢銀座通りなどには、お洒落なホテルや旅館、レストラン、カフェが密集しています。紅葉で覆われる施設も数多くあります。紅葉を眺めながら一夜を明かしたり、食事をしたり、各々の楽しみ方が選べるようです。

軽井沢本通り沿いの旧軽井沢ホテル

旧軽井沢銀座通り沿いに建つ旅館つるや

旧軽井沢のロータリーに面するレストラン

旧軽井沢のロータリーに面する蕎麦店

軽井沢本通り沿いのイタリアン・レストラン

雲場ノ池通り沿いのフレンチ・レストラン

浅間山の南麓に広がる軽井沢は、豊かな自然に恵まれ国内でも屈指の避暑地となっています。秋の訪れも首都圏より一足早く、例年10月から11月にかけて紅葉で彩られます。紅葉は浅間山の山頂から軽井沢の街並みに向かって進むので長い期間、紅葉を楽しむことができます。

obaq
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
2010年より旅行系のフリーライターとして各種メディアで記事の執筆を行っております。「おまつり」には各々の地域の歴史や伝統、文化が凝縮しています。関東地方で開催されている「おまつり」を中心に、その魅力を紹介して参ります。

あわせて読みたい記事