Now Loading...
オススメのお祭り

そうだ、北へ。『みちのく三大桜の名所』のススメ! ※2019年情報更新

そうだ、北へ。『みちのく三大桜の名所』のススメ! ※2019年情報更新

日本全国に桜の名所は沢山あれど、一度は足を運んでみたい、東北の桜。
『みちのく三大桜の名所』で行われる、桜まつりの2019年の開催情報を更新しました♪

まもなく開花する都内の桜も! 更に東北の桜も! 両方楽しんでしまいましょう!

 

東北の桜の見ごろは遅め。4月半ばを過ぎても楽しめます。
『みちのく三大桜の名所』を押さえておけば、きっとうまくいく。

青森 弘前(ひろさき)公園

弘前城をバックにボリューミーに咲き乱れる約50種2500本の桜が見どころです。
散る花びらが濠を桜色に染める「花筏」も有名ですね。

準備を気にせず楽しむなら、「手ぶらで観桜会」(http://sakura.hirosakipark.jp/)の申し込みがオススメ。郷土食材のお弁当の地酒や専用お囃子そのほか諸々、至れり尽くせりのプランになっております。
なお、片付けは忍者がやってくれるそうです。忍者すごい!

【弘前さくら祭り】
■会期 2019年4月20日(土)~5月6日(月・祝)
※毎年4月23日~5月5日に開催されていますが、2019年は期間を延長して実施!
1889年(明治22年)の市制施行から130周年であり、まつり会期中に改元を迎えるためです。
■場所 弘前公園(青森県弘前市白銀町1) JR弘前駅・バスターミナルから徒歩約20分
■Web http://www.hirosakipark.jp/sakura/

秋田 角館(かくのだて)武家屋敷

さくらのまち、角館。 みちのくの小京都とも呼ばれるこのまちは、かつての城下町の雰囲気が今も残ります。

武士の気風が息づくまちに散る桜、かつての兵たちに想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

枝垂桜×武家屋敷とか激萌えじゃないですか??

【角館の桜まつり】
■会期 2019年4月20日(土)~5月5日(日) ※毎年4月20日~5月5日に開催
■場所 角館武家屋敷(秋田県仙北市角館町東勝楽丁9)周辺
■Web http://kakunodate-kanko.jp/sakura.html

岩手 北上展勝地(きたかみてんしょうち)

北上川河畔の展勝地公園内の1万本の桜は、言葉が見つからない位圧巻です。

ただ、これだけで終わらないのが北上展勝地。
上空を泳ぐ300本もの鯉のぼりと川を下る遊覧線、満開の桜並木を駆ける観光馬車とイベントもりだくさん。北上の民族芸能「鬼剣舞」も個人的には気になります。こどもができたら連れていきたい。

 


【北上展勝地さくらまつり】
■会期 2019年4月15日(月)~5月6日(月・祝)
■場所 北上展勝地(岩手県北上市立花14地割)周辺
■Web http://sakura.kitakami-kanko.jp/

都内の桜を楽しんだら、その次は東北の桜!
長くなったGWに合わせて、ちょっと北まで、お出かけしてみません?

written by
寺川 芳雄

寺川 芳雄

伊豆生まれ伊豆育ち、お酒もオマツリも基本雑食ですが生魚だけは食べられません。

あわせて読みたい