Now Loading...

ミスドx祇園辻利『咲く抹茶』実食レポ☆2021年も春が来た♪

更新日:2021/3/15 カワグチマサト
ミスドx祇園辻利『咲く抹茶』実食レポ☆2021年も春が来た♪

もうすぐ桜の季節♪ 今回はこの時期にピッタリな、ミスタードーナツの春の定番商品「桜ドーナツ」をご紹介します。今年の桜ドーナツは、宇治茶専門店「祇園辻利」と共同開発。桜と抹茶の“彩り”をテーマに『misdo meets 衹園辻利 第一弾「咲く抹茶」』シリーズとして、「桜もちっとドーナツ 宇治抹茶ホイップ」「桜もちっとドーナツ 宇治抹茶チョコ」「桜もちっとドーナツ 桜あん風」「わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ」「わらびもち桜&宇治抹茶ホイップ」の5品が発表されました。

早くも大人気の予感!

ミスド咲く抹茶

今回、実食できたのは「桜もちっとドーナツ 宇治抹茶ホイップ」「桜もちっとドーナツ 宇治抹茶チョコ」「桜もちっとドーナツ 桜あん風」の3品。「わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ」「わらびもち桜&宇治抹茶ホイップ」は残念ながら売り切れで購入することができませんでした。「ピエールマルコリーニコレクション」で悔しい思いをした筆者ですが、「咲く抹茶」シリーズも早くも大人気の予感ですね。

3種類のドーナツ食べ比べ♪

桜もちっとドーナツ 宇治抹茶ホイップ

桜もちっとドーナツ 宇治抹茶ホイップ

桜もち風味のもちっと生地をスライスし、抹茶ホイップをサンドしたドーナツ。1/3程をホワイトチョコでコーティングして、桜色のあられをトッピングしています。生地は「ポン・デ・リング」のようなモチモチ感。ホワイトチョコとあられは桜が咲きはじめたかのような印象で、ドーナツの隙間から覗く淡い緑色のホイップの対比がきれいですね。甘さが立つミルキー感たっぷりのホワイトチョコ、桜葉漬けを連想させる塩味とカリカリとした食感がアクセントのあられ、生地と抹茶ホイップは優しい甘さ。ホイップの抹茶感は、生地の桜感を邪魔しない程度に控えめ。草木が萌える春らしいドーナツ、見た目にもかわいいのでお子様にも喜ばれそうです。
価格はテイクアウト¥194(イートイン ¥198)です。

桜もちっとドーナツ 宇治抹茶チョコ

桜もちっとドーナツ 宇治抹茶チョコ

桜もち風味のもちっと生地に宇治抹茶チョコをコーティングし、桜色のあられをトッピングドーナツ。抹茶チョコの深い緑と桜色のあられ、ホワイトチョコの白いラインが、春をテーマにした大和絵を彷彿とさせます。上面を抹茶チョコでコーティングされていますが、甘さも抹茶感も控えめとなっています。とは言うものの、物足りないというわけでなく、生地から香る桜感とあられの塩味の相乗効果で和を堪能できます。ただ、このあられが桜の花びらが散るかのようにポロポロと落ちるので注意しましょう。小さなお子様だけでなく、大人が食べてもこぼれ落ちますので、食べ散らかしても叱らないでくださいね。
価格はテイクアウト¥194(イートイン ¥198)です。

桜もちっとドーナツ 桜あん風

桜もちっとドーナツ 桜あん風

桜もち風味のもちっと生地にホワイトチョコと桜あんのグレーズをコーティング。アクセントに宇治抹茶チョコを添えてあります。今回購入した3種類のドーナツのなかで1番甘さを感じます。どちらか言うと、「宇治抹茶ホイップ」や「宇治抹茶チョコ」が見た目で春を感じるのに対し、「桜あん風」は見た目だけでなくお口のなかで春を楽しむことができます。やや塩味のある桜あんと甘さが立つミルキー感たっぷりのホワイトチョコの相性も抜群、和菓子好きな方にもおすすめです。
価格はテイクアウト¥194(イートイン ¥198)です。

「ミスド咲く抹茶キャンペーン」も実施中

ミスド咲く抹茶

なんと「ミスド咲く抹茶キャンペーン」も実施中!抽選で339名に「ミスタードーナツ ギフトチケット(ギフティ)」500円分をプレゼントとのこと。まずまじめに、ミスタードーナツ公式Twitterアカウント(@misterdonut_jp)をフォロー。つぎに、『misdo meets 衹園辻利 第一弾「咲く抹茶」』シリーズの写真に、ハッシュタグ「#ミスドで咲く抹茶」をつけて投稿しよう。キャンペーン期間は3月12日4時から3月31日23時59分まで。もちろん、筆者も応募しました☆

販売期間は4月中旬まで

ミスド咲く抹茶

販売期間は、3月12日(金)から4月中旬まで(数量限定で、順次販売終了)。人気のある商品や店舗によっては、予定よりも早く販売が終了するかもしれませんね。筆者も、今回購入できなかった「わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ」と「わらびもち桜&宇治抹茶ホイップ」にリベンジします。「咲く抹茶」を食べて、春気分を盛り上げたい方はお早めに!

ミスタードーナツ公式サイト:https://www.misterdonut.jp
ニュースリリース:https://www.duskin.co.jp/news/2021/pdf/210309_03.pdf

カワグチマサト
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
一通り準備を終えたお祭りの前日の夜,ラフな恰好でゆったりとした時間を過ごすのが好きです。

日本の行事・風習

あわせて読みたい記事