Now Loading...

京都 宇治にて開催中の「NAKED GARDEN ONE KYOTO」をレポート!今だけの次世代型アートプロジェクト

更新日:2023/1/6 佐々木 美佳
京都 宇治にて開催中の「NAKED GARDEN ONE KYOTO」をレポート!今だけの次世代型アートプロジェクト

京都・宇治エリアにおいて、2022年11月11日(金)〜 2022年12月4日(日)の日程でクリエイティブカンパニーNAKED, INC.(ネイキッド)による「NAKED GARDEN ONE KYOTO」が開催されています。これはNAKEDが京都市・宇治市・滋賀県大津市とともに京都の城や神社仏閣などの歴史的建造物を舞台に行う次世代型アートプロジェクトです。

このイベントの魅力と楽しみ方を京都在住フォトグラファーの佐々木がレポートします。

京都 宇治ではレアな夜のコンテンツ

宇治は京都駅から電車で約20分。平等院、源氏物語ミュージアムなどがある京都の人気のエリアです。

昼間はお寺巡りが楽しめますが、日が暮れると観光するところはありません。
そのため、ライトアップはレアな宇治の夜の姿を見られるチャンス!
早速、行ってみましょう。

NAKEDディスタンス提灯®︎

京阪宇治駅で早速「NAKED」の文字を発見!
「提灯ステーション」があり、ここでは提灯の貸出・返却ができます。
提灯はチームでひとつ貸しだししており、300円で色が変わる提灯に変更することも可能です。

提灯を持った小さな子供さんの足元には可愛い光のお花が咲いていました。
この提灯を持っていると、誰かのアート作品になっているような感じがします。
シルエットで映るのがいいですね。

朝霧橋ライトアップ×インタラクティブ

京阪宇治駅を出て、すぐのところにある宇治橋に立つと、虹色に輝く朝霧橋の全景が見渡せました。
美しいライトアップを目指して、宇治川沿いに歩いて行くと朝霧橋がだんだん近づいて来ます。
夜空を彩る朝霧橋。この、今だけ見ることの出来る光景にワクワクします。

他には宇治を象徴する源氏物語の「宇治十帖モニュメント」と一緒にライトアップを見られる場所もありました。
またNAKEDディスタンス提灯®︎を所定の場所にかざすと、照明が変化する参加型の光のアートを楽しめるようになっていました。

興聖寺(こうしょうじ) 琴坂ライトアップ×インタラクティブ

いよいよメインの興聖寺へ!
境内に向かう琴坂には見事な紅葉が続きます。

わぁ〜、綺麗!

宇治は京都の中でも南側のため、紅葉の時期も少し遅いのです。
京都市内は落葉が始まっていましたが、宇治ではまだ紅葉の途中。
グラデーションになっている紅葉が楽しめます。

側に色とりどりの紅葉が続く坂道をのぼっていくと、中国風の白亜の楼門。
普段見るお寺と雰囲気が違い、紅葉やライトアップとコラボレーションした姿も美しかったです。

『DANDELION PROJECT』by RYOTARO MURAMATSU / NAKED

蒼くライトアップされ、荘厳な雰囲気をまとった境内には大きなタンポポの綿毛のアートオブジェ「DANDELION PROJECT」が展示されています。

まずはスマホを使ってQRコードを読み込み、アルファベットで名前を入力。

QRコードが作成されるため、それを大きな綿毛のモニュメントの前にある機械に読み込ませます。

するとデジタルの綿毛が飛び、花が咲き始めました。う〜ん、可愛い!
このキラキラと輝く光のお花、是非体験してみていただきたいです。
お友達や恋人と来て動画で撮りあうのがオススメです。

NAKEDつくばい®︎

興聖寺の中に入ると黒い箱がありました。見過ごしてしまいそうですが、ここで一度立ち止まってみてください。
これは茶室に入る前に手を清める「蹲(つくばい)」をイメージした感染症対策アートです。

手を差し込んでみると、光の花が手のひらに映し出されます。
わたしが体験したときには、緑の光と一緒にキレイな黄色のお花が咲きました!
シュッとアルコール除菌液が出てきて消毒してくれ、身も心も洗われます。

興聖寺はどこでも撮影可能。
伏見城の遺構で建てられたという本堂で、キュッキュッと鳴る鴬張りの廊下や血天井、杉戸絵などが特徴です。
普段は見ることの出来ない、夜間特別拝観を楽しんでみてくださいね。

NAKED GARDEN ONE KYOTO 宇治

会場:京都府宇治市(興聖寺など)
開催期間:2022年11月11日(金)~2022年12月4日(日)
(※興聖寺の除外日:11/19~28、12/3~4)
開催時間:17:30~21:00
※興聖寺は17:30〜20:00(最終入場19:30)
https://www.uji-koushouji.jp/

NAKED, INC. WEBサイト
https://naked.co.jp/

NAKED GARDEN ONE KYOTO 公式サイト
https://garden.naked.works/kyoto/
※NAKEDが京都市・宇治市・滋賀県大津市とともに京都の城や神社仏閣などの歴史的建造物を舞台に、メタバースのバーチャル世界とリアルがクロスオーバーする次世代型アートプロジェクトです。

売店には和歌山の法輪寺から贈られたキューピー小僧。御朱印はこちらで拝受できます!

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
毎日「京都散歩の旅」なカメラマン。
奈良・吉野アンバサダー。観光経済新聞、楽天トラベル等を執筆。聖地と舞が好き。民俗芸能や瀬織津姫研究中。
instagram @kyoto.photographer
https://earth-traveler.com/

あわせて読みたい記事