Now Loading...

【教育連携】奈良市の2023年「なら燈火会」!私たちがインスタ映えスポット紹介します!

更新日:2024/1/11 NARA EVE TODOKETAI
【教育連携】奈良市の2023年「なら燈火会」!私たちがインスタ映えスポット紹介します!

オマツリジャパンでは、教育連携・地域貢献事業の一環として、奈良県立奈良商工高等学校(奈良市柏木町)の生徒の皆さんと一緒に「地域の祭の魅力」を伝えるコンテンツづくりを行いました。

高校生オマツリライターたちの目に映る「まつり」の姿をご覧ください。

燈花会とは

平成11年から毎年8月上旬に10日間、 奈良公園一帯で開催されるイルミネーションイベント。
「NPO法人なら燈花会の会」 を主体としたボランティアによって運営されている。

「燈花」とは、灯心の先にできる花の形をしたロウの塊のこと。 

2023年の開催情報

日時:2023年8月5日 (土)〜 8月14日(月)

場所:奈良公園一帯 

最寄り駅:近鉄奈良駅

点明時間:19:00〜21 : 30

オススメスポット

 

①浮見堂

鷺池に映る燈花が綺麗で沢山の人が訪れる人気スポット!ボートにも燈花が乗せられています。人が沢山居たのと時間も遅かったのでボートには乗れませんでしたが、とても綺麗なので時間が無い方でもここにはぜひ行って欲しいです!

②にぎわい縁日

お祭りといえば屋台!沢山の屋台があり、お祭りに訪れた人が食べ物や飲み物を楽しむ場所です!

③浮雲園地会場

普段は緑広がる芝生ですが、夜になると辺り一面燈花が照らされとても綺麗です。

④浅茅ヶ原会場

にぎわい縁日を抜けた右側に広がる燈花が目印のこの場所!燈花が吊るされているロードがあったり燈花のオブジェがあったりなど人気の写真スポットです。実はトップ画像はここの燈花なんです!アップで撮っても綺麗なのでぜひ写真に収めてみてください!

感想

様々な年代の人が多かった印象です。観光で来ている海外の方やカップル、屋台を楽しむ人、燈籠を撮る目的の人など沢山の楽しみ方をされていました。

毎年開催されているので、ぜひ来年時間のある方は訪れてみてください!

私が友達を撮った写真です。

浮見堂は立ち入り禁止エリアがあるのでそこをバックに撮ると人が写りこむことなく、綺麗に撮ることができます!

我ながら上手く撮れたと思いました☺️

祭り開催情報

名称 なら燈花会
開催場所 奈良県奈良市
奈良公園一帯
開催日 2022年8月5日(金)~2022年8月14日(日)
主催者 特定非営利活動法人なら燈花会の会
アクセス 【電車】
近鉄「奈良」駅から徒歩10分
JR「奈良」駅から徒歩15分

※会場付近には駐車場がないため、できるだけ公共交通機関でお越しくださ
関連サイト https://www.toukae.jp/
NARA EVE TODOKETAI
この記事を書いた人
NARA EVE TODOKETAI
オマツリジャパン オフィシャルライター

オマツリジャパン オフィシャルSNS

あわせて読みたい記事