Now Loading...

【親子の雪上体験】花巻の雪原を突っ走る爽快イベント!

更新日:2021/1/15 愛木 敬介
【親子の雪上体験】花巻の雪原を突っ走る爽快イベント!

2021年1月9日(土) 岩手県花巻市「花巻スポーツランド」にて、【親子の雪上体験】が行われました。
参加した親子は、密集の無い大自然の雪原で、思いっきり雪遊びを楽しんでいました!

どんなイベント?

冬の雪遊びを子供たちに楽しんで欲しいと、25年前から毎年1月上旬に行われています。
スノーモービルが引っ張るボート・そりに乗ったり、新雪へのダイブなどを楽しむイベントです。

参加には、「花巻スポーツランド」への事前申し込みが必要です。
このイベント以外の日でも、花巻スポーツランドでの雪上体験をする事は可能で、
「じゃらん」 「アソビュー」 「アクティビティジャパン」
で予約を承っています。

 花巻スポーツランドとは?

北上川を活かしたラフティング、ボート遊覧、場内にある沼を進むカヌーの川遊び、
広大な川原でのバギー走行、冬季のスノーモービルなど、大自然を体感するアクティビティを楽しめる所です。

「子供たちに川の安全を教えたい。たくさん遊んでその魅力を知り、川を通じて生きる力を身に付けて欲しい」
と、代表の白畑誠一さんが1992年に設立しました。

花巻スポーツランドHP(旅東北 – 東北の観光・旅行情報サイト内):https://www.tohokukanko.jp/sozaishu/detail_1005278.html

青空の中 雪原を駆け巡る!

当日は絶好のお天気!

この日の花巻は−17℃まで下がったので、空気中の水分がススキに付いて凍る”氷の華”が見られました。

極寒が造り出す芸術を拝めるのも、冬の岩手の魅力です。
凍り付いた木々の間を進んでいきます。

さあ出発!

時々ドリフトします!

参加した子供は、「もっと速くてもいい」と言っているほど(^_^;)
新雪の上を疾走するスリルに、みんな大喜び!

大自然の中を颯爽と進んでいきます。

場内南端の岬にて休憩。

子供たちは新雪にダイブ!

付近の雪景色は実に美しい。

爽快な雪原を進むのは最高に気持ちいいです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Aiki(@kei_aiki)がシェアした投稿

ここは川原なので、白鳥さんが時折やってきます。

大自然の雪原、ウサギやタヌキの足跡を観察できます。

極寒により川端が凍結。この絶景も川原だからこそ!

雪原に描くシュプール

今年は寒波が度々訪れ、岩手内陸はどこも積雪が豊富。
雪があるから出来る雪遊び、親も子もみんな思いっきり楽しめます!

コロナ禍でも出来る!雪遊びのススメ

「スノーモービルなどの遊びは、スキー場へ行かないと出来ないと思われている。しかしスキー場は道路事情などで、ハードルが高い。ここなら出来るので、ぜひ来て欲しい。」
と、管理スタッフ役員である米澤さんは話しておられました。

この近辺は平坦な田園地帯。山間部のような急坂路も無く、アクセスはしやすいです。

密を避け、広々とした雪原で楽しめるアクティビティは、花巻の冬ならでは!
大雪の今冬だからこそ!冬を楽しみましょう!

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
花火が大好きです。みんなが笑顔になれる花火の楽しさを、伝えていきたいです!

あわせて読みたい記事