Now Loading...
PR

スペインでトマト祭り-Tomatina 2018-に参加できる!世界の奇祭を体感できる「みゅう」のトマト祭りツアーをご紹介!

スペインでトマト祭り-Tomatina 2018-に参加できる!世界の奇祭を体感できる「みゅう」のトマト祭りツアーをご紹介!

みなさん一度は「トマト祭り」って聞いたことありますよね?そう、スペインの田舎町でトマトを思い切りぶつけ合うあのお祭りです!テレビなどでご覧になった方も多いと思いますが、実はあのお祭り、誰でも参加できるってご存知でしたか?

2018年はオマツリジャパンのメンバーもこの「トマト祭り」に参加!スペインなどヨーロッパ各国への個人旅行を取り扱う「みゅう」さんとタッグを組み、全力で楽しみます!今回の記事ではその「みゅう」さんのツアーをみなさんにもご紹介!海外旅行初心者でも安心の理由を徹底解説します!

トマト祭りとはどんなもの?どんな風に楽しむの?

映像や写真ではなんとなく知っている「トマト祭り」ですが、実際にはどんな風に楽しむのでしょうか?これまでの10年で3,000人ものツアー客をこのお祭りに送り込んだ「みゅう」さんに解説していただきました!

毎年8月の最終水曜日、バレンシア地方のブニョール(Buñol)という町が、国際色豊かに盛り上がる1年に1度のお祭りが開催されます。そう、いまや世界中(?)に知られるようになったスペインの奇祭「トマト祭り」(ラ・トマティーナ La Tomatina)です。2018年は829日に行われます。

このトマト祭り、日本のテレビ番組「世界の果てまでイッテQ」」で2010年に放送されて、日本でも話題になりましたね。元々はブニョールの町で起こった若者どうしのささいな喧嘩がはじまりと云われているのですが、ブニョールの町の祭りが、今ではスペイン人以外にも多くの外国人が参加するインターナショナルなお祭りになってしましました。祭りで盛り上がるために仮装して参加する人もたくさんいて、日本から参加される方もいろいろな仮装を楽しんでます!

11時に合図とともにトマト祭りスタート!トマトを満載したトラックが会場に進入し、道路脇で待ち受ける人めがけてトマトを放り投げます。

落ちてきた(というより投げつけられた)トマトを手にできたら、今度は投げ返し、その間にあらゆる方向から飛んでくるトマトを全身で受けながら、さらに飛んできたトマトをキャッチして、またも投げ返しと、トラックが走り去って落ち着きを取り戻すまで、まさに狂乱の渦の中。でも皆さん晴れ晴れとした笑顔なのです。

トマト祭りの様子

トマト祭りの様子

なるほど。これは日本では考えられない凄まじいお祭り!こんな体験は絶対にここでしかできないものですから、一生の思い出になること間違いなしでしょう!

2018年のトマト祭りへ!スペイン3都市から出発する〔みゅう〕のツアー
https://www.myushop.net/tomatina

トマト祭りを見に行ける!参加できる![みゅう]のトマト祭りツアーをご紹介!

「トマト祭りを生で見たい!」「参加してみたい!」と思っても、海外、しかもスペインの田舎町となると、アクセスを調べるだけでも大変。しかもトマト祭りには事前のエントリーが必要そんな時に頼れるのはやっぱりツアー!日本語OK、移動はバスで一直線と、至れり尽くせりの「みゅう」のツアー、オススメのポイントを一気に解説します!

このトマト祭りに参加するには、今では事前登録が必要です。あまりにも人が集まりすぎて、無制限に受け入れるのは問題があるということで、2013年からの参加は参加料を支払って事前に参加チケットを予約しなければならないのです。

また、ブニョールの町はスペイン旅行の基点であるマドリッド、バルセロナからは300km以上離れているため、公共交通機関での移動は不便で時間がかかります。
[
みゅう]のトマト祭りツアーなら、そんな心配は全くなし。バスに乗ったら一直線でブニョールの町へお連れします。

大型バスを利用するので、ブニョールへの深夜の移動も、お祭りでエネルギーを使い果たした後も、バスの中でゆっくりお休みいただけるのもポイントです。

また、移動のバスにはトマト祭りに精通した日本語アシスタントが同行してご案内します。出発から到着まで安心して参加することができます。かなり変わったお祭りなので、小さなことでも「前もって知っていればよかった」なんていうことがないように、日本語アシスタントがご案内します。

トマト祭りが終わった後は、皆さんトマトまみれ。ブニョールには服を着替えるための更衣室はありませんが、男女で分かれてツアーバスの中で着替えられます。

トマト祭りの様子

トマト祭りの様子

なんと、トマト祭りはあれだけ盛大にトマトを投げ合うのに、更衣室が無いんです!(バス以外ではどこで着替えるのでしょうか)他にも私たちが知り得ない情報があるかも知れませんね。そう考えると行き慣れた日本語OKのガイドさんがいるのはとても心強い。ヘトヘトに疲れても帰りの心配がいらないのもポイント高いですよね。

往復バス&日本語ツアーガイドで安心!2018年のトマト祭りは〔みゅう〕のツアーで!
https://www.myushop.net/tomatina

「みゅう」のツアーには安心して参加できる?スケジュールや価格は?

とは言え、初めて使うツアー会社はどれだけ信用できるのかもしっかり分かっておきたいところというわけで、あなたの不安を解消すべく、「みゅう」が安心な理由を詳しく解説!ツアーの内容をさらに具体的に説明し、10年間で3,000名以上もの人々にツアーを提供した「みゅう」だからこその強みご紹介します!

[みゅう]トマト祭り・トマティーナツアーはこれまで 3,000名以上にご参加いただいている、安心の日本語ツアーです。

トマト祭りの会場(ブニョール)は公共交通機関でのアクセスが難しい小さな村ですが、[みゅう]ツアーなら専用のツアーバスでダイレクトにアクセスが可能です。ツアーのラインナップも豊富で、バルセロナ発着、マドリッド発着、バレンシア発着に加え、バルセロナ発マドリッド着、マドリッド発バルセロナ着といった都市を移動できる人数限定のプランもご用意しています。約17時間のバルセロナ発着ツアーですが、コストパフォーマンスも抜群の料金となっています。

トマティーナ(トマト祭り)には大勢の観光客が押し寄せるため、増え続ける参加者への対策としてトマティーナ主催者(ブニョール市)は2013年度から参加人数を2万人に規制することを決定。2018年も引き続き入場予約制です!予約数は限定です。

[みゅう]ツアーなら手間がかかる参加エントリーや現地でのチケット引き換え等の面倒な手続きも一切不要なのでストレスフリーです。

[みゅう]のトマティーナツアーは今年で10回目。これまでのノウハウを詰めこみ、快適かつ安全にトマティーナをお楽しみいただけるよう到着前の車内では経験豊富な日本語係員が「トマティーナを楽しむための攻略法や注意事項」を説明します。
日本語係員付きなので、万が一の場合のサポート体制も万全です。

なるほど!交通やホテルの予約に加えてトマト祭りの参加エントリーまで代行してくれるのであれば、本当に「参加するだけ」なので安心です!実績も◎で、しかも日本語が通じるとなれば、完全アウェーのスペインでも怖いものなし!心強い味方をつけて、思い切りトマト祭りを楽しみましょう!

初めてでも安心!充実サポートでトマト祭りを全力で楽しむなら〔みゅう〕のツアー!
https://www.myushop.net/tomatina

テキスト抜粋 みゅうshop (https://www.myushop.net/tomatina

テキスト抜粋 みゅうスペインツアー(https://www.myushop.net/options/detail/467?date=&country_code=ES&city_code=10017&theme1=&47&theme_name=&search_text

 

 

written by
イケちゃん

イケちゃん

フジロックと阿波踊りが好きな2児の父親です

あわせて読みたい