Now Loading...
マツログ

来訪神サミット2020 in Oga を開催しました。

来訪神サミット2020 in Oga を開催しました。

2020年2月7日、秋田県男鹿市にて「来訪神サミット」が開催されました。

2018年にユネスコ無形文化遺産に登録された全国10行事の「来訪神:仮面・仮装の神々」。行事に携わる方々が冬の男鹿に集まり、行事を紹介し「しゃべり」ながら、これからの来訪神行事について考え、次の世代につないでいくことを目指すものです。

この記事は男鹿市観光文化スポーツ部による原稿提供にて配信しています。

・講演・解説(文化庁文化財第一課主任文化財調査官:小林 稔 様)
2018年11月、モーリシャスの首都ポートルイスで開かれた第13回ユネスコ国連科学文化機関政府間委員会に出席して、「来訪神:仮面・仮装の神々」登録の瞬間に立ち会ったお一人です。ユネスコ登録の経緯などを映像や画像を使って講演していただきました。

来訪神サミット

・シンポジウム「来訪神しゃべり」~来訪神行事を未来へつなぐ~
ユネスコに登録された10行事のうち、8行事の保存会から出席していただき、ユネスコに登録されて変わったことや伝統行事の保存、活用についてお話していただきました。どの行事も少子高齢化の影響を受けながらも、その変化に対応して保存継承に努めていることが分かりました。また、観光客に見せる方法として、行事の本質を見せていく、観光ありきの方法は伝統行事を壊しかねないという意見もありました。

来訪神サミット

・来訪神行事実演
来訪神行事を実際に演じてもらいました。実演していただいたのは、「米川の水かぶり」、「能登のアマメハギ」、「遊佐のアマハゲ」、「吉浜のスネカ」の4行事です。イメージがしやすいようにセットを組んで実演をしましたので、迫力ある行事の再現でした。実際に行われる行事を見てみたくなりました。

来訪神サミット米川の水かぶり保存会の皆様

来訪神サミット吉浜スネカ保存会の皆様

来訪神サミット能登のアマメハギ・面様年頭保存会の皆様

来訪神サミット遊佐のアマハゲ保存会の皆様

・エンディング
最後に「男鹿のナマハゲ」が会場内に登場し、会場を盛り上げました。その後、実演の行事と共にステージ上で記念撮影が行われました。

来訪神サミット

来訪神サミット

・来訪神行事パネル展

来訪神サミット

ユネスコ無形文化遺産登録記念として開催しました「来訪神サミット2020 in Oga」は多くの方に足を運んでいただきました。本当にありがとうございました。

written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい