Now Loading...
マツログ

レンタル着物屋で本気コスプレ!「着物まつり」やってみた

レンタル着物屋で本気コスプレ!「着物まつり」やってみた

◆レンタル着物屋で「着物まつり」とは

今回はレンタル着物屋の着物を使って遊びまくるという贅沢な「着物まつり」をやってみました。

モデルはウェディングから特殊メイクまでヘアメイク着付の出来るアーティストの魅朱(MIAKA)さん。彼女が店長をしている隠れ家サロン「Gatta Neraガッタネーラ)」ではレンタル着物もしています。

撮影場所は美容室と併設しているカフェ「fruit&cafe kawauso」のレンタルスペース。
普段はヨガやダンスをするスタジオに黒の背景紙を持ち込んで、仮説スタジオを設営し、撮影してみました。

◆リアル・アマビエになってみた

カメラマン佐々木は「アマビエまつり」主催をしています。

「アマビエまつり」リアル・アマビエ現世降臨!』では京都の島原太夫さんにアマビエ変身していただきました。

というわけで魅朱さんもまずは疫病退散祈願のアマビエ変身からスタート!

魅朱さんは特殊メイクもできるため、くちばしも作成する予定でしたが、材料を揃えるのがコロナの影響もあり難しかったため、市販のくちばしマスクを使用。
帯の代わりにコルセットを巻いてみました。一人で着物を着るには帯が難しい!という場合も、コルセットなら簡単❤
普段の着物ライフにも応用できますね。

魅朱さんにアマビエのメイクポイントをお伺いしてみました。
「メイクのポイントはアイメイク!
神様っぽく神々しいイメージでゴールドを入れ、海をイメージしてブルーで妖艶さをプラス。赤みをつけたアイシャドウに目の下のラインは魚のエラを表現してみました!」

◆ヤタガラスになってみた

つづいては導きの神で交通安全の神様でもある「八咫烏(ヤタガラス)」をイメージ。
ヤタガラスは太陽の中に住む霊力を持つ三本足の鳥です。
太陽を和傘、キリリとしたカッコいいメイクと袴姿に変身していただきました。

袴は帯結びより着付が簡単なのも嬉しい。卒業シーズン以外でも、もっと活用したい着物アイテムです。男性の宅コスでも袴はオススメ。
さらに導きの神様っぽくするには弓道の弓矢や、道を切り開くイメージで剣を使って撮影するのもあり。

袴から着物仕様の前帯へのアレンジ。同じ着物でもまたイメージが変わります。
前帯は一人で帯を結ぶときに後ろで結ぶより楽。さらに撮影では派手に見えるという一石二鳥の効果があります。

◆ヨゲンノトリがなんと

最後は「ヨゲンノトリ」。

ヨゲンノトリは頭が二つある鳥の絵で「我らの姿を朝夕に仰ぎ、信心するものは必ずその難を逃れることができるであろう」と言われています。

ヤタガラスと合成してヨゲンノトリの写真を作ろうと白い鳥のイメージをお願いしたら、ウエディングドレスに帯を巻いて​魅朱さんが登場!

白の着物がレンタル着物屋さんにあるとすれば…白無垢。と思いきやドレス!!
帯との組み合わせ、やばー、めっちゃ可愛い!!!

お互いにアイディアを出し合って着物や小物を選ぶのも楽しかった…。撮影時間はあっという間に過ぎていきました。

次回は神様シリーズで蓮の花を一本持って聖観音菩薩や、大祓詞(おおはらえのことば)にしか出てこない謎多き女神、罪穢れを流す海の神・瀬織津姫(せおりつひめ)に挑戦したい!

弁天とも同一視され、琵琶を持って描かれることも多いため、琵琶奏者やモデル立候補の方、お待ちしております。魅朱さんによるボディペイントで龍神を描かせていただきます!!

この投稿をInstagramで見る

#bodypaint#doragon#龍#和柄#ボディペイント#手描き

魅朱(大原 稚早都)(@little.monster.tatara)がシェアした投稿 –

◆最後に
今まで美しい京都の風景や祭事を追いかけて撮影しておりましたが、ここしばらく自粛で家にこもっております。

今まで撮りためた写真を公開することもできるのですが、この時期だからこそのことが何かできないかな…と、やってみたかったこと、好きなものを詰め込んでみたこの企画。

舞台や文化が好き。

新しい世界でどう表現して行くか模索中です。

お祭りや舞台が出来ないことで希少な文化が絶えないよう願っております。
こういう背景紙を使った記録撮影、やってみたいな。

舞楽などをされている団体の方、地域の文化を継承している方、この舞台がないこの機会に撮影させてください!

◆着物まつり

主催:佐々木美佳
地球散歩の旅 カメラマン

◆サロン情報

【ガッタネーラ】 Gatta Nera
〒661-0953兵庫県尼崎市東園田町4-106-2
080-6564-9151

◆魅朱さん参考記事

身も心もきれいに!縁結びのご利益を授かる下鴨神社めぐり
【パワースポット】日本で唯一の髪の神社! ヘアメイクアーティストと行く京都嵐山「御髪神社」
レトロでディープな神戸を満喫!トイカメラ風「写ルンです」で神戸撮影散歩の旅

◆fruit&cafe kawauso

(レンタルスペースあり)

この投稿をInstagramで見る

…はじめて入るお店って ドキドキしますよね〜♪ ・ 勇気を出して赤い扉を 開けてみてください!!笑 ・ ・ 最近…ずっと気になってて はじめて来ました!!って 方が多く… とにかく宣伝全くしていないから めちゃくちゃ嬉しすぎます!!!! ・ でも…よくみなさん おっしゃるのが… 中の様子が分からないから 入りにくいわぁ〜と… ですよね〜 はじめての上… 中がどんな感じかも分からなかったら 確かに入るの勇気いります… ・ ・ でも! 赤い扉を開けると… ・ ・ こんなんでーす!! ・ 雑貨屋?カフェ?笑 ・ ハンドメイドの作家さんの 作品もいっぱい!!!! 雑貨だけ見に来ていただいても全然OK! ・ ・ お待ちしてま〜す♪ ・ ・ ・ #カフェかわうそ #cafe #kawauso #かわうそ #園田カフェ #園田モーニング #園田ランチ #尼崎カフェ #尼崎モーニング #尼崎ランチ #雑貨 #作家さん #ハンドメイド #かわうそカイロ #スタジオかわうそ #ピラティス #マシーンピラティス #ヨガ #ルーシダットンヨガ #体操 #キッズダンス #大人のダンス #リトミック幼児教室 #大人の英会話レッスン #かわうそマルシェ

fruit&cafe kawauso(@fruitcafekawauso)がシェアした投稿 –


写真:リメイクした着物ドレスと和柄マスク着用

written by
佐々木 美佳

佐々木 美佳

毎日「京都散歩の旅」のカメラマン。
「アマビエまつり」主催。
雅な文化、民俗風習、旅が好き。
instagram @kyoto.photographer
https://earth-traveler.com/
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい