Now Loading...
マツレポ

さっぽろ雪まつり2019「つどーむ会場」に行ってきた!見所やグルメ、子連れに嬉しいポイントをチェック!

さっぽろ雪まつり2019「つどーむ会場」に行ってきた!見所やグルメ、子連れに嬉しいポイントをチェック!

札幌の冬の風物詩として国内外から大人気のさっぽろ雪まつり。メインの大通り会場では巨大な雪像やプロジェクションマッピングが楽しめますが、中心地から少し離れた「つどーむ会場」は親子向けのアトラクションなどが盛りだくさん!

地元ではさっぽろ雪まつりのもう一つの見所としてよく知られていますが、どんな楽しみ方ができるのかご存知でしょうか?

今回はちょっと視点を変えて、家族で楽しめる「さっぽろ雪まつり つどーむ会場」の魅力をレポートします!

つどーむ会場では何ができるの?

さっぽろ雪まつりの第2会場として人気を博す「つどーむ会場」は子供から大人までが北海道の自然の中で雪とふれあうことができることをコンセプトとして第60回(2009年)から登場しました。

「つどーむ」の正式名称は「札幌市スポーツ交流施設コミュニティドーム」。全天候型施設として普段は軟式野球やサッカーなどのスポーツ大会を中心に使用されています。

広場や駐車場のスペースを大きく使った屋外エリアとドーム球場型の屋内の特性を生かした様々なアトラクションが用意されています。

雪を使ったアトラクションの数々

屋外には大小のチューブスライダーに滑り台、スノーラフティングなど、冬の北海道ならではの遊びが盛りだくさん!

他にもアイスグラスの製作体験や雪の迷路など、子供から大人までみんなが楽しめるようなアトラクションが豊富に用意されています!

屋内にはウィンタースポーツのVR体験が

「つどーむ」の会場内にも様々な見所がありますが、ウィンタースポーツのVR体験は北海道ならでは!リュージュ、アイスホッケー、アルペンスキーなど、冬季オリンピックでも定番のスポーツの数々をVRで楽しめちゃいます!

キッズパークも超充実!特大滑り台はもはやフリーフォール!

雪遊び以外にもキッズ用の遊び道具が充実しているのも大きな魅力です!中でも天井の高いドームならではの巨大滑り台「タイタン」は圧巻!

子連れに嬉しいつどーむ会場ならではのメリットは?

つどーむ会場は「子供から大人まで遊べる場」として設計されているため、来場者の多くが家族連れです。アトラクション以外にも食事や休憩などで嬉しいポイントが盛りだくさんです。

つどーむの滑り台

屋内は寒くない

氷点下の屋外にずっといるのは大人でも苦痛。筆者が訪れた日は日中でもマイナス10度を下回っていました。雪風しのげる「つどーむ会場」の屋内は外に比べると圧倒的に過ごしやすいので、体力的にも安心です。

座って休憩できるスペースが豊富

つどーむ屋内には飲食スペースを中心に椅子が豊富に用意されているため、疲れたら座って休憩することができます。スタンド席も一部開放されています。

つどーむ会場

トイレが豊富

つどーむの屋内はもちろん、屋外にも広々とした仮設トイレが設置され、数も充分。仮設トイレも含めてどれも清潔で、子供はもちろん大人にとっても安心です。

札幌からつどーむ会場へのアクセスは?

つどーむ会場は札幌市東区の「栄町」に位置します。電車では札幌市営地下鉄東豊線の「栄町」駅が最寄駅で、さっぽろ駅からは6駅12分です。

栄町駅前からは5分間隔でシャトルバスが運行され、10分ほどで会場を往復しています。料金は大人片道100円、小学生以下、65歳以上は無料です。
他にも大通会場との往復シャトルバスは20分間隔で運行されています。こちらの料金は大人片道210円 小学生片道110円。詳しくはさっぽろ雪まつり公式サイトにてご確認ください。

バス乗り場

意外と充実!つどーむ会場のグルメ事情!

つどーむ会場も大通り会場と同じく北海道グルメの数々を楽しむことができます。期間中開催の「北海道グルメフェア」にて道内各地から自慢の食材が集結。それらを屋内でゆっくり椅子に座って楽しむことができるのも嬉しいポイントですね。

道内から集まったグルメの数々!

ほっかいどうご当地らーめん博&ほっかいどうご当地うまいもん祭り、北海道「道の駅」フェア、東いぶりマーケットなどで、「ざんぎ(唐揚げ)」に「ジンギスカン」、「ほたてラーメン」など、北海道ならではのご当地グルメを味わえます。

つどーむ会場のグルメ

つどーむ会場のグルメ

つどーむ会場のグルメ

最寄りの栄町駅の近くに「トリトン」がある!

知る人ぞ知る道民御用達の回転寿司チェーン「トリトン」、つどーむ会場の最寄り駅である「栄町」駅から徒歩8分ほどの場所にあります。

関連ランキング:回転寿司 | 栄町駅(札幌)新道東駅

新鮮なネタの数々をリーズナブルに楽しめる「トリトン」ですが、基本的には郊外出店形式ですので、大通やすすきのなどの中心エリアではお目にかかることができません。混雑することも多いですが、筆者が訪れた土曜日の13時台は待ち時間ゼロで入店できました。

真たち
真冬が旬の「真たち」(タラの白子の湯引き)

トリトンのお寿司
どれもネタが大きい!もちろん味も絶品!

親子連れに嬉しいポイントを総まとめ!

筆者が体験した中で子連れに嬉しいポイントをまとめると、以下のような感じです!

・チューブスライダーなど、雪を使ったアトラクションが楽しい!
・ウィンタースポーツのVR体験など、屋内アトラクションも豊富!
・座って休憩できるスペースが豊富で食事も座ってできる!
・トイレも豊富で清潔なので、もしもの時も安心!

さっぽろ雪まつりは12日間行われます。1日つどーむ会場で楽しむ日を設定しておけば家族で大満足の思い出を作れること間違いなしです!

インフォメーション

名称 さっぽろ雪まつり
開催場所 北海道札幌市中央区
札幌市 大通公園、つどーむ、すすきの
開催日 2019年2月4日(月)~2019年2月11日(月)
24時間、大通会場のライトアップは~22:00、すすきの会場のライトアップは~23:00(最終日は~22:00)、つどーむ会場(滑り台など)は9:00~17:00
主催 さっぽろ雪まつり実行委員会
アクセス 地下鉄大通駅からすぐ(大通会場)、地下鉄すすきの駅からすぐ(すすきの会場)、地下鉄栄町駅から徒歩15分(つどーむ会場)
関連サイト http://www.snowfes.com/
https://www.mapple.net/spot/1000666/
written by
イケちゃん

イケちゃん

フジロックと阿波踊りが好きな2児の父親です
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい