Now Loading...
マツログ

爆竹、獅子舞と大盛り上がり!横浜中華街の春節カウントダウンへ行ってきました。

爆竹、獅子舞と大盛り上がり!横浜中華街の春節カウントダウンへ行ってきました。

春節(旧正月)とは?

皆さま、春節(旧正月)をご存知でしょうか?1月1日にお正月を迎える日本では、春節はあまり馴染みがないかもしれません。ではなぜこの2つのお正月が存在しているのかと言うと、暦が関係しています。日本をはじめとしたアジア諸国では、もともと中国由来の太陽太陰暦が使われていました。そして、こちらの暦をもとにお正月を迎えていました。日本も江戸時代までは太陽太陰暦が使われていましたが、明治時代の1873年に西洋諸国と同じ太陽暦(グレゴリオ暦)に変わっています。このような理由から、今の日本では2つの暦に沿ってお正月が二度来ると言ってもいいかもしれませんね。中国をはじめ、韓国やベトナム等の多くのアジア諸国では、今でも春節の方が1月1日のお正月よりも盛大に祝われているんですよ!ちなみに春節のことを韓国では「ソルラル(설날)」、ベトナムでは「テト(Tết)」と呼ばれ、長期のお正月休み期間になっていたりもします。日本へも多くの観光客が来て、話題になっていましたね!

前段が長くなりましたが、その春節に盛り上がりを見せる場所の一つが、日本三大中華街の一つ、横浜中華街です!

横浜中華街へ

横浜中華街の春節カウントダウン

旧正月を向かえる前夜21時頃、まだ新年に向けての盛り上がりが街から感じられません。
賑わいを求め、横浜中華街にある聖地の一つ「横濱媽祖廟」へ来ました。すると、なにやら慌ただしく動いている方が。

横浜中華街の春節カウントダウン

春節等、大切な日にしか表に出ないという、ご本尊様を飾り付けているとのことです!普段は廟内に安置されているのですが春節は特別に外に出すのだとか。このような特別な光景が見られるのもお祭りならではですね!

獅子舞登場!

次に横浜媽祖廟と並ぶ聖地「関帝廟」へ移りました。時間は21時20分頃、ちょうど獅子舞の奉納を行っていました!

横浜中華街の春節カウントダウン

境内を縦横無尽に飛び跳ねています。
横浜中華街の春節カウントダウン

横浜中華街の春節カウントダウン

獅子舞が動く基準となる、お囃子のリズムが軽快で気持ちいいです。太鼓や銅鑼が奏でる、アジア的な音色がいいですね!

横浜中華街の春節カウントダウン

獅子舞の奉納が終わった後に、中へ入って参拝することもできました。日本の神社とはまた違う、煌びやかないでたちですね。

横浜中華街の春節カウントダウン

奥には三国志で有名な「関羽」が祀られています。関羽は商売繁盛の神として崇められており、華僑が広がるのと一緒に世界中のチャイナタウンに関帝廟が建てられていったそうです。この横浜の関帝廟もそのうちの一つですね!

横浜中華街の春節カウントダウン

本格中華をいただく!

現在22時すぎ、カウントダウンまではまだ2時間あります。と言うことで、一旦ブレイク。夜ご飯を食べに行きました。

中華街大通りにある四川料理の名店「京華楼」さんへやってきました!私は麻辣(マーラー)好きなので、「四川料理」と言う文字に食欲がそそります!

横浜中華街の春節カウントダウン

さすが、本場の四川麻婆豆腐を推している店。追い花椒粉(ホワジャオ)がテーブルに置いてあるじゃないですか!これはお食事が出てくるのが待ち遠しい。

横浜中華街の春節カウントダウン

スパイスの効いた美味しそうな香りが厨房から漂ってきます・・・。

横浜中華街の春節カウントダウン

麻婆豆腐刀削麺です!!こちらのお店は麻婆豆腐と刀削麺がもともと有名だったのですが、常連さんのアイデアから二つをミックスさせたこちらのメニューが生まれたそうです!唐辛子とホワジャオの二種類の辛さが絶妙に重なり合って、とてもおいしいです!!

いよいよカウントダウン!

またしても前段が長くなってしまいましたが、いよいよ春節カウントダウンです!

カウントダウンの会場になる、関帝廟の隣の横浜中華学院のグラウンドへやってきました。ものすごい人です!私も並びましたが、前列で見たい場合は30分ほど早めの23:30には来て並ぶことをおすすめします。

横浜中華街の春節カウントダウン

23時50分、カウントダウンに向け司会の方が出てきました!

横浜中華街の春節カウントダウン

カウントダウンの前に、まずは会場の横浜中華学院の学生さんによる踊りの出し物です!

横浜中華街の春節カウントダウン

カウントダウンに向け、太鼓などが出てきました。「新年まで少し時間があるので、中国の新年の祝い方を練習しましょう」との司会の方の提案で、来場者みんなで練習することに。中国では明けましておめでとうに当たる言葉を「新年快楽(シンニェンクワァイラー)」と表現するそうです。みんなで新年快楽を練習していると、春節目前の23時59分に。いよいよカウントダウンがはじまります!

横浜中華街の春節カウントダウン

ものすごい爆竹の音が中華街中に広がります。新年快楽!!春節になりました!!

横浜中華街の春節カウントダウン

音楽が鳴り始め、獅子舞が現れました!色とりどりの獅子舞がいて、アクロバティックに動いています!

横浜中華街の春節カウントダウン

縦横無尽に会場を歩き回り、観客の頭を食べていきます。獅子舞が頭を食べるのは、その人に付いた邪気を食べてくれる意味があるんだそうです!

横浜中華街の春節カウントダウン

私の目の前へも獅子舞が現れました!

横浜中華街の春節カウントダウン

カウントダウンの熱狂に包まれ、獅子舞を堪能した後は中華街へ出てみました。すると道端にこんなものが・・・。

横浜中華街の春節カウントダウン

一斗缶から煙が出ています。すると・・・。

横浜中華街の春節カウントダウン

ものすごい音と共に火を噴きました!!一斗缶の中には大量の爆竹が。カウントダウンと共に聞こえた爆竹はこれだったのですね!
なんでこんなに爆竹を鳴らすのかと言うと、爆竹の音によって新年に幸運を呼び込んでいるんだとか。なので中華街の正月には爆竹が欠かせないのですね!

横浜中華街の春節カウントダウン、いかがでしたでしょうか?今年の春節イベントは2月19日まで続きます。ぜひ一年で一番賑やかな横浜中華街へお越しください!

【今後の2019年春節イベントのスケジュール】

16日(土):「祝舞遊行」春節最大の祝賀パレードです。皇帝衣装を着ての練り歩きをはじめ、獅子舞や竜も登場します。
17日(日):「春節娯楽表演」獅子舞や竜舞が行われます。
19日(火):「元宵節燈籠祭」春節のクライマックス。横濱媽祖廟に燈篭が掲げられ、舞の奉納があります。

あわせて読みたい