Now Loading...

スーパーボールすくいを家で楽しもう!アイテムの買い方や作り方を紹介

スーパーボールすくいを家で楽しもう!アイテムの買い方や作り方を紹介

家でもお祭り気分を満喫したい。そんな方におすすめなのが自宅でスーパーボールすくいです。
準備するのが大変だと感じるかもしれませんが、実は簡単に始められるうえに、準備の段階からお祭り気分が感じられます。

今回はそんな自宅でスーパーボールすくいを楽しむ方法についてご紹介します。
必要なアイテムや入手方法もこれを読めばバッチリです。さらにはスーパーボールなどの道具の自作方法も分かりやすく解説するので、オリジナルのスーパーボールすくいもすぐにできちゃいます。

必要なものは?どこで買えばいいの?

まずは、スーパーボールすくいに必要なアイテムを確認しましょう。
といっても、準備するものはとてもシンプル。スーパーボール・ポイ・プール(お風呂)の3つが揃えば、スーパーボールすくいの準備は完了です。購入方法も簡単なので、すぐに自宅でスーパーボールすくいを楽しめるでしょう。

この投稿をInstagramで見る

#おうちでスーパーボールすくい ・ 笑顔の写真撮りたいんだけど ・ 笑顔にかぎってブレるよねー😂ww ・ 楽しそうで母は嬉しいよ👶🏻💕 ・ ・ ・ #今日はおうちで何をしよう @aikyo.co.jp #おうちでフォトリコンテスト #すていほーむ @photream_com #おうち時間エンジョイフォトコンテスト @studio_amber_minowa #おうちでキップキップ #教えてあなたのカラフルライフvol2 #methodjapan #メソッドハンドソープ #メソッドハンドソープが毎日当たるキャンペーンvol2 #キットパス #家族で家あそび #相馬建設フォトコン01 @premiumwood03

ねーね&おとうと(@happy86baby)がシェアした投稿 –

スーパーボール

まずはスーパーボールすくいの主役であるスーパーボールを準備しましょう。
よく弾むスーパーボールを発見しては、夢中で遊んでいた経験がある方も少なくないはずです。
種類も豊富で大きさからデザインまで、さまざまな種類のスーパーボールがあります。

お祭りムードをより高めるポイントとして、ばらつきのあるスーパーボールをチョイスしてみましょう。
例えば、少し大きなサイズのスーパーボールが混ざっていると、よりお祭りらしさがアップするはずです。
スーパーボールは100円ショップや量販店、ネット通販などで購入可能です。

ポイ

「ポイ」と言ってもあまり聞き慣れない方も多いと思いますが、ポイは金魚すくいでも用いられる道具で、円形の枠に和紙を貼ったもののことです。柄の付いたプラスチックの輪に紙の膜が貼られているもの一般的です。

このポイは、お祭りではお馴染みのアイテムでスーパーボールすくいでも欠かせません。
ポイを握るだけで童心に返ってしまう方も多いのではないでしょうか。そんなポイですが、100円ショップやネット通販にて購入が可能です。カラフルなポイが並ぶだけでお祭りな雰囲気も演出されます。

プール(お風呂)

スーパーボールすくいの舞台となるのがプールです。家庭用のビニールプールを用意するのがおすすめです。
お祭り気分が味わえるよう、明るめのデザインのプールを選んでみることをおすすめします。

もし、自宅にお庭がない場合やプールを用意するのが難しい場合はお風呂を使っても問題ありません。
ビニールプールは量販店やネット通販にて購入が可能です。色々なタイプのビニールプールが販売されているので、ぜひワクワクしながら自分好みのものを見つけましょう。

家で作れる?!スーパーボールすくいアイテム

スーパーボールすくいのアイテムは購入しても良いですが、実は家でも簡単に作れます。
よりお祭り気分を味わいたいという方は、ぜひご家族で作ってみてはいかがでしょうか。

では、ここからはポイとスーパーボールの作り方をご紹介します。
オリジナルのアイテムで楽しむスーパーボールすくいはきっと思い出にも残るはずです。
ぜひ、参考にしてみてください。

家にある材料で好みの強度のポイを作ろう!

まずはポイの作成方法です。自作のポイがあればお祭り気分も高まります。


≪材料≫
・紙(ティッシュペーパー、半紙、キッチンペーパー、折り紙など)
・針金
・のり(おすすめは、でんぷん糊)

※使用する紙によって強度が異なります。ティッシュペーパーは破れやすくスリリングに楽しめる一方、折り紙であれば破れずにたくさん遊べます。好みの強度でポイを作ってみましょう。

≪作り方≫
①針金でポイの枠と持ち手を作ります。
②枠回りにのりをつけます。
③ポイの紙を枠につけます。
※紙がよれないように注意しましょう。
④のりが乾燥したら完成です。

洗濯のりと食塩でオリジナルスーパーボールが作れる!

スーパーボールも簡単に作れます。オリジナルのスーパーボールでスーパーボールすくいを彩りましょう。

この投稿をInstagramで見る

#スーパーボールの作り方 ・ #スライムがスーパーボールに変身 の、スライムから作った時より 失敗がなく、おすすめです😊 ・ 【1人分の分量になります】 ○塩 40g ○水 100ml ○洗濯のり 50ml ※必ずPVCと記載のもの (お好みで絵の具やラメを投入) ・ 浸けおき用 ○塩 40g ○水 100ml ……………………………………… 始めに、塩水を用意しておきます。 (塩が多少溶け残っていても、大丈夫です。) ・ 塩水に洗濯のりを入れ かき混ぜ、かたまりが出来たら 取り出します。 ・ 水分を絞り、形を整えます。 キッチンペーパーで拭き取ると◎ ・ 形が整ったら 浸けおきの塩水に一日浸すと 弾力が増す!?かも👏💕 ・ ▲日にちが経つにつれ 塩が吹き出し、 使用できなくなります。 作る工程を楽しむ方向けです。 ご注意下さい▲ ……………………………………… #スーパーボール作り#手作りスーパーボール#自由研究#幼児工作#小学生工作#おうちで図工#おうちで理科#こどもと暮らす#こどものおうち時間#休園中の過ごし方#小学生の休校中の過ごし方#3兄妹ママ#3児ママ#子育て支援#あそびの引き出し#7歳#5歳#2歳#感覚教育#感触あそび#育児の引き出し#あそびの引き出し#保育ネタ#保育の引き出し#保育士目指してる人と繋がりたい#高卒で保育士目指してる人と繋がりたい#保育補助してる人と繋がりたい#子育てママと繋がりたい

保育補助○おうちあそび●わっか先生🍩(@wakka_sensei)がシェアした投稿 –


≪材料≫
・水(100cc)
・食塩(40g)
・洗濯のり
・絵具
・ラメ
・コップ
・割りばし
・キッチンペーパー

≪作り方≫
①水100ccに食塩40gを混ぜて飽和食塩水を作成します。
②洗濯のりをコップに1cmほど入れて飽和食塩水を加えます。
※洗濯のりの量が増えれば増えるほどスーパーボールは大きくなります。
③スーパーボールに色をつけるために、好みで絵の具やラメを加えます。
④液が白く変化したらよくかき混ぜて、割りばしに絡みついた塊を取り出します。
⑤割りばしについた塊を、手でスーパーボールになるように丸めます。
⑥丸めたら少し濡れている部分を、キッチンペーパーで拭きとりましょう。
⑦スーパーボールの完成です。

まとめ

今回はスーパーボールすくいを自宅で楽しむ方法を紹介しました。
スーパーボールすくいに必要なアイテムは少ないうえに、自作もできてしまうのは嬉しいですよね。

工夫とアイディア次第で、どんどん楽しくなるのが自宅のスーパーボールすくいです。
ぜひ、ご紹介した内容を参考にして、自分だけのスーパーボールすくいを自宅で満喫しましょう。

オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事