Now Loading...
マツログ

時間軸を超えてゆけ!ロマン感じる、石神井公園の伝説「照姫まつり」

時間軸を超えてゆけ!ロマン感じる、石神井公園の伝説「照姫まつり」

西武池袋線「石神井公園」駅から歩いて約7分。都心からアクセスしやすくも、豊かな自然を満喫できる「石神井公園」は、実は室町時代にお城があったと知っていましたか?今は三宝寺池、石神井池の二つの池を中心とした公園になっていますね。

練馬区の二大祭りのひとつである「照姫まつり」は、この石神井城主と娘:照姫の伝説にまつわるイベント。約100名が練り歩く「照姫行列」と、野外ステージで観劇できる「舞台演技 照姫伝説」を中心に、様々な催し物で楽しめます。

照姫行列の出発前にはステージ上で役者が「エイ・エイ・オー」と声を張ります。この時は役者だけでなく、観劇している人も一緒に「エイ・エイ・オー」と声を合わせるのが恒例なんだとか!見て楽しい、参加して楽しい「照姫まつり」を紹介します!

 

1.最大の見どころ!約100名が練り歩く「照姫行列」

石神井城主:豊島泰経、娘:照姫、奥方の主役三役を筆頭に、煌びやかな時代装束に身を包み、豊島氏一族に扮した約100名が公園内だけでなく、商店街も練り歩きます。空間軸は同じなのに時間軸だけずれた場所で、それを模したおまつりが開催されてるなんて、ちょっとロマンチックじゃないですか?

行列の長さは約100メートルとのこと!ちょっと現代では、信号変わる前に全員歩ききるか心配しちゃう長さですね。照姫姉妹、重臣、巫女舞姫、若武者、女武者など豊島氏一族の様々な衣装を見られるのも楽しみの一つ。

主役三役は、区民の中から、毎年オーデイションで選ばれているそうです。

華やかな衣装に圧倒されますね。

2.楽しく歴史を学べる!ステージでの舞台演技「照姫伝説」

ステージでは会場の練馬区周辺を舞台にした「照姫伝説」が演じられますが、お話の内容や観る前に押さえておきたいポイントを簡単にご説明します!

・「照姫伝説」は室町時代、石神井城主:豊島氏一族の繁栄と落城までの物語

・練馬区内には、石神井城のほか現在のとしまえん内に練馬城跡(向山三丁目)も残されている

・室町時代の文明9年、石神井城主:豊島氏は、宿敵の江戸城主:太田道灌と江古田:沼袋原での戦いに敗れ、落城

・奥方も娘も、城主と一緒に三宝寺池に身を沈めたと伝えられており、3人は竜の姿で天にのぼったという感動のフィナーレ

 

おおお、練馬区を舞台にこんなドラマが繰り広げられていたとは…

実際にするかは別として、この人となら一緒に、、、と思える人に出会いたいものですね。おっと、これは余談。

舞台
提供:照姫・練馬まつり事務局

 
おまつりに参加して歴史を学んだあとは、ゆかりの地を回ってみるのもいいですね!

3.他にも楽しさいっぱい!チャンバラ合戦、屋台、太鼓演奏など!

・チャンバラ合戦

各回200名が参加する「チャンバラ合戦」は受付開始から30分で満員になるほどの人気!
今年、2019年も開催は決定しており、4月末にwebサイトで詳細が公開されるそうです。
事前予約制ではなく、当日受付になるとのこと。これは参加したい!


 

スポンジ素材の刀で、相手の腕についたボールを落としに行きます。

 

・屋台も様々。

練馬区の地元のお店や、姉妹都市のお店を中心に出店しているようなので、知らなかった、とっておきのお店さんを見つけられるかもしれませんよ!

 

 

・駅前ステージでは太鼓演奏や照姫による舞も

石神井太鼓保存会「せんば太鼓」さんは、今年の照姫まつりの参加が決定しています!1965年に発足し、54年間も練馬区を中心に活動している、歴史ある太鼓団体です。そうそう、太鼓は日本全国、各地によって演奏の仕方や楽器の種類が微妙に違っていて、せんば太鼓さんのように太鼓を斜めにして演奏する打法は「関東式」なんですよ!そして、左右から2人がかりで叩いているのが、4尺5寸の大締太鼓。直径が約1M36CMあります!全国に太鼓団体はありますが、このサイズの大締太鼓を見られるのはそうそうありませんよ~(ワクワク♪)2004年のテレビ朝日系で放送された「はぐれ刑事純情派」の盆踊りシーンで演奏されていたのもこちらのせんば太鼓さん。長い間、ここの地域で親しまれてきた和太鼓の音を聞きながら、一緒に照姫行列を迎えましょう!

 

照姫による舞、様々な出演者によるパフォーマンスが駅前のステージで催されます。

今年はどんなステージプログラムなのか楽しみですね!

 

 

4.アクセス情報

「第32回 照姫まつり」

日時:2019年5月19日 日曜日 10:00~15:30(小雨決行)

会場:都立石神井公園とその周辺(西武池袋線「石神井公園」駅から歩いて約7分)

公式サイト: http://teruhime-matsuri.com/

 

問い合わせ先
照姫まつり事務局
電話:03-6721-0061 ファクス:03-3423-3601
メール:furusatonerima@nkdinc.co.jp

トップ画像提供:照姫・練馬まつり事務局

インフォメーション

名称 照姫まつり
開催場所 東京都練馬区石神井台一
開催日 2019年5月19日(日)
主催 照姫まつり推進協議会
アクセス 西武池袋線「石神井公園」駅から歩いて約7分
関連サイト http://teruhime-matsuri.com/
written by
しほあかね

しほあかね

国内外で演奏活動している和太鼓奏者。もっと和太鼓のことを知りたい!和太鼓に関連するお祭りに行ってみたい!というかお祭りが好きだ!!!という欲求&探求心を記事にぶつけます!国内なら近所だと思っているドМ。相棒の「太鼓ちゃん」と一緒にあちこち動き回って、右脳の興奮をお届けいたします!

あわせて読みたい