Now Loading...

【教育連携】奈良「綱越神社例祭(おんぱら祭)」に行ってみた!2023年は屋台ゼロだったけど花火が綺麗!

更新日:2024/1/11 NARA EVE TODOKETAI
【教育連携】奈良「綱越神社例祭(おんぱら祭)」に行ってみた!2023年は屋台ゼロだったけど花火が綺麗!

オマツリジャパンでは、教育連携・地域貢献事業の一環として、奈良県立奈良商工高等学校(奈良市柏木町)の生徒の皆さんと一緒に「地域の祭の魅力」を伝えるコンテンツづくりを行いました。


高校生オマツリライターたちの目に映る「まつり」の姿をご覧ください。

4年前とは大きな違い

コロナウイルスの影響で過去3年間中止されていた綱越神社例祭(おんぱら祭)。

2023年は久々の開催。

2000発の花火、たくさんの屋台、たくさんの浴衣を着た人、カップルで来た人の期待を背負った中、

屋台0……

大雨の中、電車を乗り継ぎ会場まで足を運んだが、屋台のために持ってきた多めのお金は夜ご飯に消えていった。

※綱越神社例祭は実施されていた。

綱越神社例祭とは

綱越神社例祭は、夏を無病息災で過ごすことを祈る「夏越(なごし)の祓」の祭典。

コロナ明けでまだ警戒中なのか、大規模縮小で行われていた。

毎年7月30、31日に開催されているおんぱら祭、来年は例年通りに開催できることを祈っている。



景色は綺麗だったので推し活にはいいかも

祭り開催情報

名称 綱越神社例祭(おんぱら祭)
開催場所 奈良県桜井市三輪
綱越神社
開催日 2023年7月30日(日)、2023年7月31日(月)
毎年7月30日、31日
主催者 大神神社
アクセス JR桜井線(万葉まほろば線)三輪駅 徒歩5分
JR桜井線・近鉄大阪線 桜井駅 北口2番乗り場 シャトルバスで約20分
関連サイト http://oomiwa.or.jp/omatsuri/7gatsu/#...
https://oomiwa.or.jp/saiten/07-tsunak...
NARA EVE TODOKETAI
この記事を書いた人
NARA EVE TODOKETAI
オマツリジャパン オフィシャルライター

オマツリジャパン オフィシャルSNS

あわせて読みたい記事