Now Loading...

ジョナサンの「うな重」の満足感は?ガストと何が違う?実食レポ 2021年版

更新日:2021/7/28 大塚 史織
ジョナサンの「うな重」の満足感は?ガストと何が違う?実食レポ 2021年版

ジョナサンの「うな重」は、ガストと何が違う?

入れ物も軽い素材ではありながら、桐の箱風!?の見た目で高級感があります。

早速実食です!見た目の第一印象としては、ガストのうなぎよりも若干大きいかな。という感じです。特に、しっぽに近い方の部分の身が、太くふっくらしている気がしました。

食べてみると、ふっくらしていて、香ばしい!タレは甘すぎずあっさりしていますが、焼き目の香ばしさがはっきりしている気がします。

肉厚で、ふっくらしてます!ご飯に染みるタレはやや少なめ。

付属の山椒をかけると、さらに香りが食欲を増進させてくれておいしく感じました。「うな重」ということで、ガストの「うな丼」よりもご飯に染みるタレはやや少なめで白い部分が残っており、ごはんがあんまり甘くないほうがいい派の人にはジョナサンのうな重がおすすめです。

テイクアウトのお吸い物は、持ち帰りやすい粉末タイプ!

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター

あわせて読みたい記事