Now Loading...

高コスパ!コストコのベトナムフォーは○分で本場の味が楽しめる!<実食>

高コスパ!コストコのベトナムフォーは○分で本場の味が楽しめる!<実食>

「7」が「レンゲ」、「11」を「箸」に見立てたことや、ラーメンを最初に食べたとされる水戸黄門の誕生日から、7月11日はラーメンの日とされています。
そんな”ラーメンの日”にちなんで、日本全国のご当地ラーメンはもちろん、世界の麺料理についても実食レポを行っているオマツリジャパン編集部。
この記事では、コストコで発見したベトナムの定番麺料理「フォー」を調理して実食した感想をご紹介します!

コストコで発見!ベトナムフォー・ガー(8食入り)

コストコで発見したのはこちら!

ベトナムフォー・ガー(8食入り)!
乾麺8食分と、スープにかやく、フリーズドライのパクチー、さらに香味油までがセットになっています。

値段は8食分で1,298円(税込)!一食あたり約160円とカップラーメン一食分とほぼ同じ。

その味わいを確かめてからでないと「高コスパ」とは言えませんね。どこまで本場の味が再現されているのでしょうか…??

実際に作ってみた!

こちらのフォー、なんと作り方が3パターン紹介されていました。

時間が無い時の1分調理、どんぶりで調理する3分調理、さらにこだわりの10分調理の計3パターン!

暑い日にはコンロの前に立ちたくない!
ということで今回は、鍋を使わずに出来るどんぶり3分調理を選びました。早速作ってみます!

まずはどんぶりに麺と、スープ、かやくを入れます!

どんぶりにラップをかけたら、後入れの香味油をラップの上にセットして、待つこと3分…

お好みで、フリーズドライのパクチーを入れ、香味油を回しかけたら完成です!

今回は、蒸した鶏肉も添えてみましたが、茹でたもやしや、レモン汁などを加えると更に本格的な味わいになりそうです!

生のパクチーやニラを添えたり、ナンプラーを垂らしても良いかも?

実食した感想は?

好みでフリーズドライのパクチーを加えると、更に本確度がUP!

ラップを外した瞬間、まるでベトナム料理店に行った時のような、エスニックな香りがふわ~っと漂います。

麺はつるつるとしていて歯切れが良く、専門店で食べるフォーの「あの」食感です!
しっかり鶏のダシが出たスープと良く合う~~。

筆者はしょっぱい味大好きなので、分量通りの400CCのお湯でちょうど良かったのですが、薄味がお好きな方はもう少しお湯を足しても良いかも?

好みで味を調整出来るのが、手作り(インスタントですが)の良いところ。

ランチや夜食にはもちろん、朝食にも食べやすくてイイ!
常備しておけば、いつでも本格ベトナムの味が楽しめます♪

結論⇒ \コストコのベトナムフォーはお値段以上の味わい!/

これは「高コスパ」と言ってよいのではないかと思います!

SNSの反応は?

SNSにも口コミが多数投稿されていましたので、一部をご紹介!

同じくコストコの「ロティサリーチキン」をトッピングして楽しんでいる方も!
これはぜひマネしたいテクニックです。

「ロティサリーチキン」は、オマツリジャパン編集部でも過去にレビューしていますのでご参考になさってください。

コストコで揃える!おうちでクリスマスPARTY!

本格的で美味しい!との口コミが!

美味しすぎてストックする方も。賞味期限が約4ヵ月と長めなので、常備しておくのにちょうど良い!

日本でベトナムのグルメが楽しめるお祭りと言えば?

ベトナム人が多く暮らしていることから「リトルベトナム」や「リトルハノイ」などとも呼ばれる、神奈川県の「いちょう団地」!
毎年10月に開催される「いちょう団地祭り」では、日本に居ながらにして、ベトナムの雰囲気や、ベトナム料理をたっぷり楽しむことができます。

2018年のレポート記事が公開されていますのでぜひこちらもお読みください♪

いちょう団地祭り2018をレポート!11か国の人々が住む横浜のディープスポットでベトナム料理食いまくり!

まとめ

こちらの記事ではラーメンの日(7月11日)にちなんで、コストコで見つけた、ベトナムの定番麺料理フォーを実食した感想と、ベトナムの雰囲気が楽しめる横浜の「いちょう団地祭り」をご紹介しました!

身近な「食」を通して、季節行事、お祭りにも興味を持っていただけたら嬉しいです。

オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事