Now Loading...

祭り留学とは

地域文化の中心であり、
地域コミュニティの中心的存在である祭り。

祭り留学は、祭りや伝統行事開催当日に
参加者を誘客するだけでなく、
祭り開催以前のアクティビティを通じて
祭りや地域に興味を持つ地域のファン(関係人口)を生み出し、
新しい祭り参加や
地域との関わり方を生み出すプログラムです。

JR東日本グループと株式会社オマツリジャパン
が推進する祭りを起点とした新たな地域観光の
モデルとして、
男鹿市観光協会DMO推進室と
連携して秋田県男鹿市に伝わる
「男鹿のナマハゲ」
をテーマに実施いたします。

秋田県北西部、男鹿半島。
雄大な自然、その自然が育む食、
そして男鹿の人々に愛される神様・なまはげ。
独特な文化を育む男鹿で、この里ならではの
体験を。
オンラインで出会い、
そして何回も男鹿へ訪れたくなる。
そんな新しい旅のカタチ、祭り留学にご案内します。

これまでの祭り留学

お申し込み

なまはげ柴灯まつり 直前オンラインツアー

祭り留学・第4弾の今回は、「男鹿のナマハゲの文化継承」にフォーカスを当て、民俗行事「男鹿のナマハゲ」を担う若手の方々からお話を伺う深い内容となっております。
男鹿のおいしいおつまみや海の幸を楽しみながら、未来の「ナマハゲ」について考えてみませんか?

【出演ゲストのご紹介】
・結婚を機に男鹿へ移住し、「なまはげ柴灯まつり」の実行委員会を担う、伊藤さん
・ある地区で途絶えてしまった「ナマハゲ行事」を復活させた、なまはげと男鹿に対する地元愛が強い、板橋さん
・ナマハゲ愛が止まらず、羽立駅前地区のナマハゲ面作りにも携わった元地域おこし協力隊、大谷さん
※ご出演者様は、現在調整中のため変更になる場合があります。

開催日:2022年1月14日(金) 18:00-19:30

なまはげ柴灯まつり 直前オンラインツアー
なまはげ柴灯まつり
なまはげ柴灯まつり

みちのく五大雪まつりのひとつ「なまはげ柴灯(せど)まつり」は、秋田県男鹿市北浦(おがし きたうら)の真山(しんざん)神社で行なわれる男鹿の冬を代表する冬祭りとして昭和39年に始まり、毎年2月の第二土曜を含む金・土・日の3日間開催されます。
このまつりは、900年以上前から毎年1月3日に真山神社で行われている神事「柴灯祭(さいとうさい)」と、民俗行事「なまはげ」を組み合わせた冬の観光行事です。
真山神社境内に焚き上げられた柴灯火のもとで繰り広げられる勇壮で迫力あるナマハゲの乱舞は見る人を魅了します。

開催日:2月11日(金)~2月13日(日) 18:00~20:00

特典

祭り留学では、今年度開催するなまはげ
関連の現地体験に2回以上参加いただいた方へ、
祭り留学修了の証として
ナマハゲ面彫師・石川千秋作の祭り留学特製
なまはげ面を贈呈いたします。
(申込多数の場合、抽選となる場合もございます。)

ナマハゲ面 ナマハゲ面

ナマハゲ面

ナマハゲ面彫師・石川千秋作の、祭り留学特製なまはげ面。
今年度開催の対象現地体験ツアー2回以上参加で進呈。

オンラインツアー参加特典

コンテンツ満載!
お得な宿泊体験プラン
を特別にご案内‼︎

なまはげ歳時記
なまはげ歳時記

祭り留学は、「JR東日本スタートアッププログラム2020」JR東日本スタートアップ株式会社主催)の一環として実施しており、ご参加いただいた方にはアンケートへのご協力をお願いしております。
いただいたアンケート内容は、当プロジェクトの事業本格化へ向けて活用させていただきます。