Now Loading...
おしらせ

【実績紹介】お祭りの担い手に飲料を差し入れるキャンペーンのコーディネートを実施!

【実績紹介】お祭りの担い手に飲料を差し入れるキャンペーンのコーディネートを実施!

夏祭りの準備でたいへんな祭りの担い手さんたちを応援したい!そんな飲料メーカーさんの要望にお応えして、ドリンクをお祭り主催者さんに差し入れるコーディネートを行いました!

本キャンペーンのねらい

地域のお祭りを応援するために、アスリート並みに準備に勤しむお祭りの担い手の方たちに飲料を差し入れました!

みなさんもお祭りで口にした食べ物や飲み物がいつもより美味しく感じたことってありますよね?年に一度の特別な日にこの飲料を味わっていただくことで、同じ製品でも「美味しい!」と思っていただくきっかけとして、お祭りの場はピッタリです。

ましてや担い手さんにとってお祭り当日は一年で最も大変な日。そんな過酷な状況で頑張る方々を応援することで、普段から同社の製品を身近に感じていただくきっかけにもしてほしいとの想いが込められています。果たして、祭りの担い手さんたちはこの飲料のファンになっていただけたのでしょうか…!?

どのお祭りに差し入れをしたの?

今回オマツリジャパンが飲料を差し入れるキャンペーンのコーディネートを行ったのは、東北6大祭りと言われているお祭りの内の4つ!

秋田竿燈(かんとう)まつり(動員数131万人、参加者数3,000人)
盛岡さんさ踊り(動員数133万人、参加者数22,000人)
山形花笠まつり(動員数100万人、参加者数12,000人)
福島わらじまつり(動員数29万人、参加者数5,000人)

一口にお祭りの担い手の方と言っても、お祭りによって異なることはもちろん、窓口が分かりにくいということが多いのですが、そこはお祭り支援専門会社であるオマツリジャパンにぜひお任せ下さい!

飲み物を配布するにあたり、確実にお祭りの担い手の方に飲み物が届くよう、配布方法や配布時期にも工夫をし、無事に飲みものを差し入れることが出来ました。

担い手さん達の反応は??

飲み物を差し入れた4つのお祭りの内、秋田竿燈(かんとう)まつりに飲み物を差し入れた時の様子をお伝えします!

■竿燈会 鈴木会長

飲み物の差し入れは嬉しいです!
今年は猛暑もあり、いくらあっても足りないぐらいです。
今回の差し入れは、本当に重宝しました。

また、実際に飲み物を受け取った町内会の代表者も、
「お祭りに飲み物は必需品です。今回の差し入れは、メンバーでありがたくいただきました。」
とのことで、担い手のみなさんにも大変好評!飲料の差し入れを通じて、企業が地域を応援する気持ちがしっかりと届いたことでしょう♪

秋田竿燈(かんとう)まつりってどんなお祭り?

秋田竿燈まつり

秋田竿燈(かんとう)まつりは、青森ねぶた祭り、仙台七夕まつりと並ぶ東北三大祭りの一つで、国の無形重要民俗文化財にも指定されているお祭りです。
48個の提灯を吊った高さ10メートル重さ50キロにもなる竿燈を、平手・額・肩・腰と軽々と移しかえ、絶妙なバランスで次々と大技を披露する様子は圧巻!その様子をみようと全国から多くの人が集まり、開催期間中の4日間で来場者数はなんと131万人以上! 今年も秋田の町が多くの人で賑わいました。

「秋田竿燈まつり」初参加のお祭りビギナー女子がおすすめを紹介した記事はコチラ

オマツリジャパン担当者より

本プロジェクトのように、エリアや時期が近い祭りに横ぐしを通してまとまったプロモーションを行うことで、よりインパクトのあるプロモーションを行うことができます。

オマツリジャパンでは、お祭りサポート専門会社として保有する、全国の祭り主催者とのネットワークやノウハウを活用して、ぴったりのお祭りプロモーションをご提案いたします。
私たちと一緒にお祭りを盛り上げていきましょう!まずはお気軽にご相談ください。わっしょい!

お問い合わせはコチラ

written by
株式会社オマツリジャパン

株式会社オマツリジャパン

お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい