Now Loading...
にいがた総おどり祭
にいがた総おどり祭
にいがた総おどり祭

にいがた総おどり祭

2018年9月15日(土)~2018年9月17日(月) 【次回開催予測:2019年9月下旬頃】
新潟県新潟市の中心市街地、全10会場

どんな祭り

【日本最大級のオールジャンルのダンスフェスティバル】
全国・海外から、約250団体・1万5,000人の踊り子が新潟に集い、20万人が熱狂する3日間。

ジャズ、HIPHOP、フラ、民族舞踊、よさこい、チアやアイドルまで・・・
開催期間中は市内各地の会場で、様々な演舞パフォーマンスが披露されます。

必ずや、あなたの心を震わせる感動に出会えるはず。
今年も、「にいがた総おどり」をとくとお楽しみください!

※詳細
http://www.soh-odori.net/about

みんなの投稿

まだ投稿はありません。お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

みどころ

■新潟下駄総踊り
300年前、新潟には人々が4日4晩踊り明かした熱狂的なお祭りがありました。
当時の踊りを現代に再現したものが「下駄総踊り」です。
新潟の伝統楽器「樽砧」のリズムに、大地を打ち鳴らす下駄「小足駄」、そして次々に登場する多彩な踊りは、圧巻の大迫力!

■総おどり
総勢5,000人が街を踊りでジャック!
踊り子・観客・スタッフ…、16日・17日のフィナーレでは、あらゆる人が入り混じって踊りを楽しみます。その光景はまさに楽園!会場が喜びと感動に包まれます。
飛び入り参加大歓迎、振付は見よう見まねで楽しめます。踊りの輪に飛び込みましょう!

※開催情報
http://www.soh-odori.net/information

これを食べずに帰れない

■「にいがた食の陣」 ~豊穣の秋祭り~
楽しみは踊りだけじゃない、食の都・新潟を美味しく堪能♪
新潟の冬の風物詩であり、食の魅力をたっぷり楽しめるイベント「にいがた食の陣」が同時開催!
万代会場2Fにグルメ屋台が軒を連ねます。今年はぜひ、新潟自慢の秋の味覚を食べ歩きしながらお祭りをお楽しみください。

祭りに参加するには

■一番の楽しみ方は「参加すること」
踊りはもちろんのこと、観客として参加して楽しむ、スタッフとして祭りづくりを楽しむ、
開催当日以外の年間を通じての楽しみ方、などなど・・・
様々な関わり方でにいがた総おどりを楽しむ
「常連さん」が世界中にたくさんいます。

※詳細はこちら
http://www.soh-odori.net/join

撮影するならここ

■万代会場のフィナーレプログラムは目が離せない!
3日間10会場の中でも、必見は万代会場の16日夜。
17:30-21:00のフィナーレタイムには豪華プログラムが目白押しです、二度とない感動の瞬間をお見逃しなく。

※プログラムスケジュール
http://www.soh-odori.net/schedule
※観覧・撮影には有料観覧席がおすすめです
http://www.soh-odori.net/sajiki

歴史・由来

■市民の手で紡がれていく「お祭りの物語」
にいがた総おどり祭は、市民有志の手で開催されている“手作りのお祭り”。
17年前に、数人の若者から生まれ、現在では、小学生から高齢者まで、全国各地・世界各国で暮らす方々が、一緒になってこのお祭りを作っています。

しかし、この「お祭りの物語」はまだまだ序章。
100年、1000年と続き、みなさんに愛されるお祭りへ。

祭りの作り手として、参加者として、スポンサーとして、観客として。
ぜひ、みなさまも、このお祭りに関わってみていただけると嬉しいです。

豆知識

日本最大級のオールジャンルのダンスフェスティバル。

■キーワード①:「心踊れば皆同じ」
参加条件はただ一つ、”心を込めて踊ること”。
HIPHOP、ジャズ、よさこい、チア、民族舞踊、フラメンコ、サルサ、体操、創作ダンス・・・、あらゆる踊りが集まり、国籍も年代も言葉の壁も価値観も超える、踊りの祭典です。

■キーワード②:「次の世代に受け継ぐ心」
”次世代を担う若者たち・子どもたちのために、感動ある世の中をつくる”。このお祭りは、そのために開催を続けています。
喜びや感動が生まれ、人が出会い繋がり、世界に幸せが満ちていく。お祭りの場では、ぜひそんな喜びを実感してみてください。

インフォメーション

名称 にいがた総おどり祭
開催場所 新潟県新潟市の中心市街地、全10会場
開催日 2018年9月15日(土)~2018年9月17日(月)
【次回開催予測:2019年9月下旬頃】
主催 新潟総踊り祭実行委員会
アクセス 【車】
新潟西I.Cから、約15分
※東京方面:練馬I.Cから、高速道路を利用して約3時間30分

【電車】
JR「新潟」駅から徒歩10分
※東京方面:東京駅から、新幹線を利用して約2時間
関連サイト http://www.soh-odori.net/
関連Youtube https://youtu.be/eqxLgW4W7eY
最終更新日:2018年8月10日(金)15時28分
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等は、天候等により変更になる場合がありますのでご了承ください。