Now Loading...

【2021年開催中止】片貝まつり(浅原神社秋季例大祭奉納大煙火)

開催終了
2021年9月9日(木)、2021年9月10日(金)
新潟県小千谷市片貝町三之町

新潟県古千谷市片貝町の浅原神社の裏手で開催される、四百年の伝統を誇る秋季例大祭奉納大煙火「片貝まつり」
三尺玉発祥の地で、世界に誇る四尺玉打ち上がり、伝統まつり屋台、筒引き、玉送りなどの伝統行事が行われます。
18万人〜20万人が訪れます。
2日間で15,000発。7〜8割が尺玉花火という贅沢な花火です。

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

みどころ

世界一四尺玉は、両日の22:00に打ち上げられます。

四尺玉は、
 9日昇天銀竜黄金すだれ小割浮模様
10日昇天銀竜黄金千輪二段咲き

9月10日は、真昼の三尺玉が打ち上がります。
(同級会古希14:00)

13:00から14:00真昼のスターマインや連発花火。

成人、33才、42才、50才、還暦の大スターマイン打ち上げ。
9日の還暦の特大スターマインは見応えあります。

これを食べずに帰れない

約200店の露店、片貝の特産品、お土産なども販売。
花火番附、オリジナル商品等の販売。

祭りに参加するには

2021年
【2021年8月25日決定】

2021年11月5、6日に延期して実施予定でしたが、全国的な感染状況を鑑み、令和3年度の片貝まつりは中止。

みんなの投稿

祭りの思い出を投稿しよう

このお祭りはまだ投稿はありません。
お祭りの感想や写真、応援メッセージなど、投稿してみませんか?

このお祭りの写真

このお祭りの写真はまだ投稿されていません。
このお祭りの写真をお持ちでしたら、投稿してみませんか?

このお祭りの記事

インフォメーション

名称 【2021年開催中止】片貝まつり(浅原神社秋季例大祭奉納大煙火)
開催場所 新潟県小千谷市片貝町三之町
浅原神社裏山
開催日 2021年9月9日(木)、2021年9月10日(金)
※毎年9月9日、10日。花火は19:30〜22:20、伝統行事は昼夜実施
アクセス 【鉄道】
JR上越新幹線長岡駅から越後交通バス片貝経由小千谷行きで30分、片貝五之町下車、徒歩10分、またはJR上越線小千谷駅から越後交通バス片貝経由長岡行きで20分、片貝二之町下車、徒歩10分
【車】
関越自動車道小千谷ICから案内看板に従い臨時駐車場へ(駐車場から有料シャトルバス利用)。<無料>駐車場あり(810台)。片貝地内、他に有料駐車場420台あり、シャトルバス利用者無料駐車場2200台もあり。

イオン小千谷店(約300台)
小千谷市総合体育館(約300台)
白山運動公園(約400台)
株式会社第一測範製作所(午後5時以降)(約200台)
西部工業団地造成地(約50台)
越後製菓株式会社小千谷工場(約100台)

【シャトルバス】
小千谷市街地と会場へのシャトルバスを運行。
行き:16:00~19:30
帰り:20:30〜22:45

運賃
片道:中学生以上400円、小学生200円、未就学児は無料
運行経路
イオン小千谷店駐車場~小千谷市総合体育館~白山運動公園~西部工業団地~株式会社片貝製作所

関連サイト https://katakaimachi-enkakyokai.info/...
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/...
最終更新日:2021年8月26日(木)17時41分
※ 最新の情報ではない可能性があります。お祭りへ行かれる際は、最新の公式情報を必ずご確認下さい。
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

こちらもオススメ

このお祭りの特徴