Now Loading...
第25回炎の祭典~霜月炎の舞~【2020.11.28吉田城鉄櫓前にて開催。規模縮小※要HP確認】
第25回炎の祭典~霜月炎の舞~【2020.11.28吉田城鉄櫓前にて開催。規模縮小※要HP確認】
Posted by オマツリジャパン
このページはオマツリジャパンが編集しました。 このお祭りの主催者で編集をご希望の方は「オマツリジャパンリーダーズ」にログインしてください。(登録無料)
第25回炎の祭典~霜月炎の舞~【2020.11.28吉田城鉄櫓前にて開催。規模縮小※要HP確認】

第25回炎の祭典~霜月炎の舞~【2020.11.28吉田城鉄櫓前にて開催。規模縮小※要HP確認】

2020年9月12日(土)~2021年3月27日(土)
愛知県豊橋市

どんな祭り

手筒花火発祥の地・豊橋で開催される花火大会。人が抱えた竹筒から20mもの火柱が豪快に噴き上がる。東三河の伝統芸能・和太鼓との競演も見どころです。
炎の祭典〜炎の舞〜をご覧いただくにはチケットが必要になり、前売り券の販売は8月3日よりスタートします。当日券も発売されますが、前売り券の販売状況によって販売しない場合があります。

また、2020年11月28日と2021年3月27日には
「炎の祭典〜霜月・弥生炎の舞〜」(豊橋公園吉田城址特設会場(鉄櫓前広場))が開催予定です。こちらも観覧チケットが必要になります。

みんなの投稿

mkw_okさん
mkw_okさん
手筒花火を思う存分堪能するならこの祭り

このお祭りの写真

祭りに参加するには

2020年11月28日

場所:豊橋公園内 吉田城鉄櫓(くろがねやぐら)前

第25回炎の祭典 ~霜月炎の舞~

吉田城跡 鉄櫓(くろがねやぐら)前での「炎の舞」は、豊橋球場での開催と比較し小規模ではありますが、より間近で手筒花火の迫力を体感できる、特別な「炎の舞」です。

プロの創作和太鼓集団「志多ら」のミニコンサートも開催。

 今年は、新型コロナウイルス感染症対策のため、客席間の距離を十分に確保して開催いたします。ゆったりとご観覧いただけます。

次回は「弥生~炎の舞~」、令和3年3月27日(土)開催を予定。

インフォメーション

名称 第25回炎の祭典~霜月炎の舞~【2020.11.28吉田城鉄櫓前にて開催。規模縮小※要HP確認】
開催場所 愛知県豊橋市
吉田城 鉄櫓(くろがねやぐら)前
開催日 2020年9月12日(土)、2020年9月13日(日)、2020年11月28日(土)、2021年3月27日(土)
※2020年11月28日 16:00会場、17:00開演 ~ 18:00終了予定 (※2020年9月開催は新型コロナウィルスの影響で開催中止)
主催 炎の祭典実行委員会(豊橋商工会議所内)
アクセス 【豊橋公園内 吉田城鉄櫓(くろがねやぐら)前】2020年11月28日

JR東海道新幹線豊橋駅より豊橋鉄道市内線にて「市役所前」下車徒歩5分

【豊橋公園 内豊橋球場およびその周辺一帯】例年開催場所
 
JR東海道新幹線豊橋駅から豊橋鉄道市内線運動公園前・赤岩口行きで9分、「豊橋公園前」下車、徒歩3分
関連サイト https://www.toyohashi-cci.or.jp/event...
https://www.mapple.net/spot/23010041/
最終更新日:2020年11月11日(水)10時29分
※日時・場所・出演者・参加に関する条件・料金等が変更や誤記などにより実際と異なる場合がありますのでご留意ください。

このお祭りのブログ記事

ツアー情報