Now Loading...
マツログ

茨城県笠間市で奇祭「悪態まつり」が開催!【2019年開催情報】

茨城県笠間市で奇祭「悪態まつり」が開催!【2019年開催情報】

2019年も12月15日(日)に、茨城県笠間市で奇祭「悪態まつり」が開催!

神聖な場所である神社で行われるこの悪態まつり。まつりでは「バカヤロー!」「コノヤロー!」の罵声が飛び交う異様な雰囲気で、まさに奇祭!

今回は過去のニュース記事やSNS上の反応、現地に赴いた方が公開している動画をまとめました!

(この記事は2018年に公開されたものを再編集しています。 2019年12月3日 編集部更新)

SNS上の #悪態まつり をピックアップ!

YouTubeにも動画が続々

朝日新聞による動画

愛宕山の階段は急勾配…悪態をつくはずが…笑

臨場感溢れる餅まきの様子も!

締めの「おおバカヤロー」三唱

新聞にも取り上げられていました

「もっと速く歩け、ばかやろう!」。12月16日の日曜日、昼下がりの山道に大きな声がこだました。「お前も速く歩け、ばかやろう!」と言い返す声。でも、周りを歩く人たちはなぜだか笑顔――。

 年に一度、悪口を言うことが許される「悪態まつり」が、茨城県笠間市の愛宕山にある愛宕・飯綱の両神社で開かれた。祭りはかつて中止になったが、1996年ごろに復活。若者や県内外からの参拝者が増え、ここ数年、昔を上回る活気が出ている。

 午後2時、白装束に黒い烏帽子(えぼし)姿の13人の天狗(てんぐ)役が、愛宕山のふもとから参道を上り始めた。200人を超える参拝者が、前になり後ろになり歩く。山頂までは約4キロあり、天狗役は無言で、18カ所のほこらに供物をして回った。

引用;参拝者が罵声「速く歩け、ばかやろう」 でも参道は笑顔:朝日新聞(12/19)

オマツリジャパンでは今年も悪態まつりの体験ツアーを実施いたしますので、こちらのフォームからどしどしお申し込みください!★締め切り2019/12/5(木)いっぱい★

悪態まつりツアー申込フォームはこちら

過去の悪態まつりの様子はコチラからご確認ください!

悪態まつりを奇祭ハンターMacがレポート!

2018年の悪態まつりの様子はこちら

オマツリジャパンでも、今年もツアー参加者レポートを掲載予定!ぜひお楽しみに!

インフォメーション

名称 悪態まつり
開催場所 茨城県笠間市泉102
愛宕神社
開催日 2019年12月15日(日)
毎年、12月の第3日曜 13:30~16:00
アクセス 【車】
北関東自動車道 友部ICより
13分 (9km)
北関東自動車道 笠間西ICより
22分 (33km)
常磐自動車道 岩間ICより
13分 (8km)

【電車】
JR常磐線 岩間駅より
車で 10分 (4km)
徒歩 60分
関連サイト http://www.kasama-kankou.jp/upsys_pro...
written by
オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部

オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます
お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい