Now Loading...

綾川PROJECT ~綾川の粋を味わう、週末ワンダーランド~の記者会見が行われました。

綾川PROJECT ~綾川の粋を味わう、週末ワンダーランド~の記者会見が行われました。

去る2021年12月8日、香川県綾川町の道の駅滝宮にて、「綾川PROJECT ~綾川の粋を味わう、週末ワンダーランド~」についての記者会見が行われました。

事業実施主体である綾川町の前田町長をはじめ、道の駅滝宮の指定管理者である穴吹エンタープライズ株式会社より取締役の馬場氏、単式蒸留焼酎と綾川町のブランドいちごを使用した新作リキュールを開発・提供する綾菊酒造株式会社より営業部課長の河毛氏、そして、各種コンテンツの企画や予約受付、プロモーションを行う株式会社JTBより高松支店長の西尾氏が参加。報道機関や各メディア関係者を集めて、本事業の詳細などが説明されました。

当プロジェクトは、綾川町の「NO.1」「ファースト(発祥)」をテーマにした地域の特産品ブランディングと、道の駅滝宮を観光拠点とした町内の周遊促進をめざすもので、2022年1月8日~1月30日の毎週土曜日曜・計8日間開催されます。
また、観光庁「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」として採択されています。

事前予約にて無料で一般参加できるものとしては、「夜のいちご園」「うどんと餺飥」「フォトロゲイニング」の3つのイベント。予約は専用サイトからで、12月8日から開始されています。

綾川町の前田町長は、「夜のいちご園など、どのようなイベントになるのか本当に楽しみ。こうしていろんな方々が綾川町を盛り上げていただける事は本当に有難い事、期待を込めて見守りたいと思います。」と語ってくれました。

当プロジェクトにおける各イベントの詳細は以下の通り。

【夜のいちご園】

綾川町で栽培が盛んな香川県を代表するいちごの品種「さぬきひめ」。道の駅滝宮の裏手にあるいちご園にて、綾川町産の「さぬきひめ」を原料に開発した新作リキュール「綾の雫(あやのしずく)」を片手にいちご狩りを楽しむコースです。

開催日:2022年1月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)
時間:18:30~19:20(所要時間 約50分)

会場:道の駅滝宮いちご農園

募集人員と対象年齢:20名(先着順)、20歳~40歳以下限定(未成年の同行不可)

最少催行人員:大人1名
※ハウス内のいちごのお持ち帰りはできません。
※お車等を運転される方の飲酒はご遠慮ください。

 

【うどんと餺飥(はくたく)】

讃岐うどん発祥の地・綾川町で讃岐うどんの原型となった「餺飥(はくたく)」と現代のうどんの両方を作る体験コースです。体験キット(テキスト・麺棒・オリジナル手ぬぐい)付き。

開催日:2022年1月9日(日)、16日(日)、23日(日)、30日(日)
時間:10:00~12:30(所要時間 約2時間半)

会場:綾川町立滝宮公民館

募集人員と対象年齢:20名(先着順)、20歳~40歳以下限定(未成年の同行不可)

最少催行人員:大人1名

 

【フォトロゲイニング】

道の駅滝宮を拠点として綾川町内のチェックポイントを巡り写真撮影。グループで獲得した得点を競う、まち歩きコースです。

開催日:2022年1月9日(日)、16日(日)、23日(日)、30日(日)
時間:10:00~14:00(所要時間 約4時間)

会場:綾川町エリア

募集人員と対象年齢:10組(1組2名~5名、先着順)、年齢制限なし

最少催行人員:5組

 

・各体験代金は無料です。

・事情により、日程が変更になる場合がございます。
・参加にあたって、アンケート、SNSへの投稿のご協力をお願いします。

・企画・実施:株式会社JTB高松支店

※20歳~40歳以下を対象に事業採択を受けており、そのための年齢制限となります。

綾川PROJECTのオフィシャルサイトはこちらをクリック

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事