Now Loading...
マツログ

勝手に作ったら懲役!?「どぶろく」が飲める各地のどぶろく祭り紹介!

勝手に作ったら懲役!?「どぶろく」が飲める各地のどぶろく祭り紹介!

どうも。

へべれけライターのびびです。

 

本日は全国の「どぶろくまつり」についてご紹介します!

祭り好きの方の中には、振る舞い酒という名のタダ酒が好きな人も多いはず。僕もそう!

でも「どぶろく」って聞いたことはあっても飲んだことないという方も多いのでは?

強そうですよね。どぶろく。ドブロク。まず飲み物の名前に「ドブ」って。

一般にどぶろくは、「米、米麹、水を原料として発行させ、漉す過程を経ていない酒」と定義されています。
その歴史は古く、稲作が行われた頃とほぼ同じと言われています。

神事とお酒は切っても切れない関係ですので、お祭り好きはお酒の蘊蓄もサケて通れない!?(んまい!)

という訳で、どぶろく祭り紹介の前に、どぶろくについてちょっとだけ詳しくなりましょう!

・そもそもどぶろくってなに?にごり酒とどう違うの?

どぶろく(濁酒、濁醪)とは、日本の伝統的な酒のうち、米と米麹と水を原料として発酵させただけで漉す工程を経ていない酒。(Wikipedia)

なんとなく、名前と定義がマッチしてますね(笑)。

ちなみに一般的な「にごり酒」との明確な違いは製造過程において「漉す過程を経ているかどうか」になります。

にごり酒は濁ってはいるものの、一度荒布などで漉しているため、酒類上は「清酒」、どぶろくとはこの点で明確に異なります。

さらにもう一点!どぶろくはお酒ではあるものの、それ以上にお供え物としての性格が強く、飛鳥・奈良時代頃から行われていた豊作祈願などの神事に用いられていたものを指します。

その定義にも「米と米麹と水を原料として発酵させただけ」とあるように、非常に原始的な方法で作れますので、当時からしても安定してお供え物を用意することができたんですね。

どぶろくの歴史は稲作とほぼ同時期というだけあって、製造方法はとても簡単なことがわかります。

・作ったら懲役!ほんとうは怖いどぶろくの話

「なるほど!漉さなくて良い上に米、米麹、水だけでできるのか!

…家でカンタンにタダ酒つくれんじゃん!」

そう思ってしまう酔っ払いは僕だけではないはず。。

しかし、原始的でも酒は酒!作れそうだからという理由で自宅で勝手に作ってはいけません。

製造免許なく製造すると、10年以下の懲役または100万円以下の罰金が課せられます。(酒税法54条1項)

 

タダより高いものは無い。10年酒が飲めないなんて考えられん。

それに冷静に考えたら勝手にお酒作っちゃいけないのは常識だった。

やはりタダ酒は都市伝説だったのか。もうダメだ。神はいないんだ。

 

「最後まで… 希望を捨てちゃいかん」

 

その声は!?

 

「あきらめたらそこでタダ酒終了だよ」

 

安●先生…!!

 

タダ酒が飲みたいです……

 

・作れないなら振る舞ってもらうしかねぇ!どぶろく祭りへGO!

そんな訳で、ようやく重い腰を上げてどぶろく祭りを紹介!

勝手に作ったら懲役モノのどぶろくですが、もちろん正式に許可を得ている地域(通称:どぶろく特区)においては堂々と飲むことができます。

特に各地の「どぶろく祭り」においては振る舞い酒が盛んで、お祭りに参加してお酒が飲めるという一石二鳥の最&高イベントなのであります。

全国のどぶろく祭りの様子を見てみましょう。

 

平田りつよさん(@pingtianritsuyo)がシェアした投稿

御神幸(ごしんこう)行列。朝から村中を練り歩きます。

 

どぶろくの振る舞い酒!ありがたや~!

どぶろくの振る舞い以外にも催しがいっぱい!

10月17日、18日は天下御免のどぶろく祭り! 五穀豊穣、不老長寿の秘蔵酒! 全国でも数ヵ所しか醸造を許可されていない「どぶろく」が振る舞われる伝統あるお祭りです。 地域で守り育てられたきた醸造文化と、その地域の背景にある石造文化に焦点をあてた写真展も開催。 陣太鼓や神楽、そしてユニークな鬚自慢コンクールも! ぜひとも行ってみたいですね! 日時:10月17日.18日 9:00〜17:00 会場:白鬚田原神社(杵築市大田沓掛1693) #おおいた大茶会 #国民文化祭おおいた2018 #大分 #どぶろく祭り #杵築 #全国障害者芸術文化祭 #どぶろく #どぶろく特区

おおいた大茶会さん(@oita.daichakai)がシェアした投稿 –

たくさん注いで欲しいの。

今井亮博さん(@udoniam)がシェアした投稿

お米の形が残ってるのもどぶろくの醍醐味。

・全国のどぶろく祭りを紹介!

さあ、どぶろくに詳しくなったからには飲まなきゃ損!

という訳で全国の数あるどぶろく祭りから一部を紹介!どぶろく特区で振る舞い酒を堪能だ!

◆ 愛知県大府市「長草天神社どぶろくまつり」

日時:毎年2月25日の直前の日曜日 午前10時~
場所:長草天神社(長草町本郷44) JR共和駅西口を出て西へ徒歩約20分

市の指定有形民俗文化財にもなっているという「どぶろくまつり」。振る舞い酒だけでなく、酒好きの空想上の動物「猩猩(しょうじょう)」が境内を練り歩くなど遊び心も満載!

さらにこの長草天神社は学問の神様としても知られています。なんて有難い神様なんだ・・・!

 

お酒が好きという空想上の動物「猩猩(しょうじょう)」が練り歩くのも大府市どぶろく祭りの特徴!

◆ 岐阜県大野郡白川村 白川郷の奇祭「どぶろく祭」

日時:10月14日~19日(開催年により若干異なる)
場所:白川八幡神社、鳩谷八幡神社、飯島八幡神社(「どぶろくの儀」は神社境内でのみ)

合掌造り集落が世界遺産に認定されたことでも有名な白川郷のどぶろく祭り!

知名度も高く、毎年多くの観光客が訪れます。

 

舞台では村人による奉芸が行われています。 The stage had been held dance by villagers.

chemさん(@_.chem._)がシェアした投稿 –

どぶろくの振る舞い以外にも、地元住民による奉芸や演舞など、催しがたくさん!

 

◆ 長野県茅野市 「御座石神社どぶろく祭り」

日時:毎年4月27日
場所:御座石神社(JR中央本線 茅野駅  バス8分)

こちらの茅野(ちの)市では、毎年4月27日にどぶろく祭りが開催されます。

地元住民を中心に多くの人が集まり、境内でシートを敷いて宴会を始めるというおおらかさ!これぞ酒飲みの極意なのである。

 

決して漉さない。混ぜるだけ。。

 

バケツいっぱいのどぶろくを豪快にシェア!各自持ち寄ったおつまみで完全に行楽気分。

 

・まとめと注意事項!

いかがでしたか?

お祭りだけでなく振る舞い酒まで楽しめる!お祭り巡りを嗜む皆さんは是非どぶろく祭りも行先候補に入れてみてくださいね。

そして最後に注意事項!どぶろく特区での振る舞い酒につき、お土産として売られている場合を除き、どぶろくのお持ち帰りはご法度です!飲みすぎに注意して、しっかり飲み切りましょう!

もちろん自宅でもどぶろくは作らないように!捕まりますよ…!!

それでは、また。

お祭りの最新情報をチェック!

あわせて読みたい