Now Loading...

キャン★ドゥで手軽にイースターを演出!まず買いたいアイテム紹介◎<2022年>

更新日:2022/4/15 大塚 史織
キャン★ドゥで手軽にイースターを演出!まず買いたいアイテム紹介◎<2022年>

日本にもだんだん定着しつつあるイースター。結局何するの~!?と迷子になっている方もいらっしゃるのでは?

こちらの記事では、日本を代表する!?100均、キャン★ドゥで購入できる、お手軽&かわいいイースター商品を2種類ピックアップしてご紹介いたします◎

イースターとは?いつ?何をする?シンボルの秘密や楽しみ方も解説します

飾って遊べる!パステルカラーのイースターバルーン🎈

初めにご紹介するのは「イースターバルーン(税込110円)」。青のバルーンが3つ、ピンクのバルーンが4つ入ったセットです。イースターにぴったりのプリントが施されていて、膨らませるととてもかわいいんです!

ウサギや花束、たまご、リボンなど春らんまんの可愛さ!ヘリウムガスで膨らませて浮かばせて飾ってもかわいい他、

バスケットにたまごやおもちゃを入れてバルーンで隠して、エッグハントごっこをしても楽しいと思います◎

ミニサイズで飾りやすいイースターオブジェ♡

続いてご紹介するのは、かわいらしいたまごやウサギなどをモチーフにしたミニオブジェたち。(各税込110円)

モノトーンウッドエッグスタンド(くま)

モノトーンウッドエッグスタンド(ひよこ?)

ビッグオブジェ ラビット

ウッドオブジェ うさぎ

小さくて、なんだかゆるい表情のオブジェたち。食卓に飾れば手軽にイースターの雰囲気たっぷりの写真が撮れますよ◎また、玄関や洗面所のちょっとしたスペースにも飾れる大きさなので、使い方は広がりそうです。

「うさぎ」に縁のある神社が富山にある!

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐥(@xoxo.tx01.photo)がシェアした投稿

イースターのモチーフといえばうさぎ。春らしくてかわいいモチーフに、グッズもかわいいものが多いですよね。イースターはもともとキリスト教圏のお祭りだそうですが、日本にも「うさぎ」に縁の深い神社があることをご存知ですか?

富山県の「高瀬神社」 は、境内に「なでうさぎ」という銅のうさぎがあり、自分の癒されたい場所と同じ部分をなでるとご利益があるとされています。御祭神の大国主命(大国様)が過ちを犯して体に傷を負った「うさぎ」のケガを癒し、悪しき心も一緒に改心した、という神話がもとになっていて、神社ではうさぎのお守りやおみくじもあるんだとか!かわいいモチーフがたくさんで、ぜひ行ってみたい神社ですね。

参考 高瀬神社公式サイト:https://www.takase.or.jp/index.html

キャン★ドゥのアイテムで”がんばらない”イースター!

こちらの記事では、キャン★ドゥで購入できるイースターアイテムと、富山県にあるうさぎにゆかりのある神社「高瀬神社」をご紹介しました。最近よく耳にするようになったイースター。まずは100均アイテムからゆるっと取り入れて、イースターを楽しんでみませんか?

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター

あわせて読みたい記事