Now Loading...

スーパーの恵方巻がキテる!ロピアの海鮮太巻を食べてみよう!2022年実食レポ

スーパーの恵方巻がキテる!ロピアの海鮮太巻を食べてみよう!2022年実食レポ

豊富な品揃えとロープライスが話題のスーパー「ロピア」。このロピアの恵方巻が凄すぎると話題になっています。節分当日を待たずして購入できる「海鮮太巻」GETし、実食しましたので、そのすごさをお伝えしたいと思います!

コスパ最強!ロピアの恵方巻って?

デカすぎ太すぎの恵方巻が毎年話題のロピア!2022年の恵方巻はどうなっているのでしょうか?

お店へ行く前に下調べしようとインターネットで検索しましたが、ほとんど情報がありませんでした(涙)
実際に店舗へ行き、チラシを探すか、店員さんに聞いてみるしかないようです。
ということで近所のロピアへ!節分前の1月下旬、残念ながら店頭には並んでおらず、おそらく似たような具材・大きさであろう「海鮮太巻」を代替えとして購入しました。

ロピアの恵方巻海鮮太巻 980円(税別)

しかし、これが想像を超えるクオリティ!
ここからは見た目、実際に食べた感想をお届けしたいと思います。

溢れんばかりの具材!映えどころでないそのビジュアルは?

ロピアの恵方巻具材が盛り盛りでシャリが見えない!

はみ出し巻きが有名なロピアの巻物。海鮮太巻は、はみ出し巻きこそ名乗っていませんが、写真を見れば一目瞭然!海鮮具材が盛り盛り、はみ出しまくっています!

肝心な具材はというと、いくら・えび・サーモン・まぐろ・ネギトロの海鮮に、玉子焼き・きゅうりと太巻きの定番具材、そして味のポイントにもなるシソも入っていました。

大きさなら負けていない!?2022年コストコの恵方巻は?

ファミリーで楽しめる!その味は?

ロピアの海鮮太巻映える?映えない!?溢れ出る具材がすごすぎる

この巨大すぎる「海鮮太巻」は、一人で食べることは難しいと判断し、家族(父、母、娘5歳)でいただくことにしました。

「しそが苦手なんですが、この太巻きは香りがあまり気にならなかった。具も太巻き自体も大きく満足のボリューム!!」(30代男性)

やはり具の大きさはインパクトがあるようです。

「海鮮たっぷりでおいしい!海鮮をしっかり味わうことができるシャリの量も絶妙です」(30代女性)

むしろシャリがほぼない!お刺身感覚でいただくのもあり!

「しそとたまごとえびがすごいおいしかった」(5歳女性)

しその味をわかる5歳児!子どもが大好きな海老と玉子焼きが入っているのもポイントが高いですね!

大きいだけでなく、新鮮なネタが味の決め手!
節分当日は、ぜひ「恵方巻」をゲットし、ぜひ味比べしてほしいですね!

ロピアの恵方巻8等分してもこのサイズ感!

節分に恵方巻を食べる理由

もともと関東にはない習慣だった「恵方巻」。よくわからずに食べている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
恵方巻は、節分に太巻きを食べることで節分を祝うとともに、商売繁盛を祈るために食べはじめたのがルーツという説や、恵方を向いて太巻を丸かじりすることで、無病息災で過ごせるとも言われています。

ちなみに2022年の恵方は、「北北西」。事前に方向をチェックしておきましょう!

まとめ

今回は残念ながら「恵方巻」はゲットできませんでしたが、ほぼ同様と思われる「海鮮太巻」の食レポをお届けしました。
ボリューミーでコスパも◎ 何より味も間違いなし!お近くのロピアがある方は、足を運んでみる価値ありですよ。

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事