Now Loading...

ふるさと祭り東京ではどんなご当地ラーメンが食べれる?13麺を実食レポ!

ふるさと祭り東京ではどんなご当地ラーメンが食べれる?13麺を実食レポ!

全国各地のおいしいラーメンを一度に堪能したい…!そんな夢のような願いを実現できるイベントが本日(1月13日)より始まりました!

その名は「ふるさと祭り東京」。日本各地の伝統的なお祭りとご当地グルメを同時に楽しむことができるイベントです。これまでに13回開催し、述べ440万人以上動員しました。

全国からお祭りが集まり演舞を行う「お祭りひろば」には「青森ねぶた祭」、「秋田竿燈まつり」、「郡上おどり」など全国各地から20近くのお祭りが大集結!

アリーナを埋め尽くす300を超えるグルメ店には、うに・いくらなどの海鮮からブランド牛、ご当地麺や話題のパン、とっておきのスイーツまで勢ぞろい。全国の味の食べ比べが楽しめます。

今回は「ふるさと祭り東京」で食べることができるらーめん(ほぼ)全種類を実食レポートします!

濃厚札幌味噌らーめん【俺のラーメンこうた】

\実食レポ/
麺に濃厚みそスープが絡んだ絶品のラーメン!北海道産のゲンコツを圧力寸胴で一気に炊き上げたスープを使っているそうで、豚骨のうまみを引き出しています!チャーシューにも味がしっかりしみこんでいてかみごたえ抜群です!

<俺のラーメンこうた>
エリア 北海道・東北
ブース番号 H-29

壷漬けとろ肉味噌らーめん【札幌ラーメン武蔵】

\実食レポ/
濃厚で香ばしい味噌のスープと麺が絡みあって、一すすり一すすり最高に美味しいです。
しっかりと味の染みたお肉は、ボリューミーでありながら口の中ではホロホロととろけます。
ネギがアクセントになっているので、飽きずに一杯美味しく食べきれます。
味玉が入っているのも嬉しい、大満足の一杯でした!

<札幌ラーメン武蔵>
エリア 北海道・東北
ブース番号 H-34

こく味噌らーめん【らーめん信玄】

\実食レポ/
王道かつ濃厚な味噌ラーメン。提供時に中華鍋でもやしとともにスープを加熱しており熱々で火傷に注意!チャーシューはやわらかく、味付けは抑えめなので味が濃い味噌との相性は抜群です!

<らーめん信玄>
エリア 北海道・東北
ブース番号 H-1

十三湖しじみラーメン・トーサム

\実食レポ/
塩味のスープにしじみと昆布の出汁が効いていて、さっぱりとしながらもコシのあるラーメンです。
他の屋台でこってりした丼や揚げ物を食べた後やお酒を飲んだ後でも、一杯勢いよくいけちゃいます!

<トーサム>
エリア 北海道・東北
ブース番号 B-26

室蘭カレーラーメン【室蘭製麺】

\実食レポ/
札幌味噌、旭川醤油、函館塩に続く北海道ラーメン、室蘭カレーラーメン。ケレン味のないホッコリ温かいカレースープとツルリとした食感の麺があわさり安定の美味しさ。玉子の味が引き立つスープで、最後は黄身を崩しながら食べると至福。

<室蘭製麺>
エリア 北海道・東北
ブース番号 H-10

味噌バターコーンラーメン【旭川ラーメン 梅光軒】

\実食レポ/
麺自体はさっぱりしていますが、味噌スープはしっかりとコクがあってバランスが良いです。
分厚いメンマやチャーシューが乗ってるだけでなく、コーンがあることで甘さもあります。
だんだんとバターが溶けていくので、食べているうちに味が変化してバター風味が強くなっていくのも美味しいポイントでした!

<旭川ラーメン 梅光軒>
エリア 北海道・東北
ブース番号 B-97

喜多方ラーメン【めん屋 河京】

\実食レポ/
THE王道の喜多方ラーメン!あっさりとしたしょうゆスープの中でもコクを感じることができる奥深い一品です!口の中でとろけるチャーシューはラーメン好きにはたまらない!

<めん屋 河京>
エリア 北海道・東北
ブース番号 F-25

青森味噌カレー牛乳ラーメン【かわら】

\実食レポ/
青森市のソウルフード「味噌カレー牛乳ラーメン」!優しい牛乳の風味に少しピリッとするスープと麺が絡まるなかなか味わうことができない絶品ラーメンとなっております!極厚のチャーシューはかみごたえ抜群です!

<かわら>
エリア 北海道・東北
ブース番号 B-19

比内地鶏ラーメン【きりたんぽ稲美】

\実食レポ/
ふわりと広がる鶏出汁の香りに食欲がかきたてられる比内地鶏ラーメン(醤油) 醤油のカドがなく旨味がとても強いため、まるで鍋のシメのラーメンを食べているような滋味深い味わいです。海苔による味変も魅力。

<きりたんぽ稲美>
エリア 北海道・東北
ブース番号 B-81

激辛!とんがらし地獄ラーメン【大田原とうがらし日本一】

\実食レポ/
とにかく辛い!汗が止まらなくなった。ラーメンを受け取った瞬間から爽やかな唐辛子の香りが食欲をそそる。
辛さの中にも旨みやコクもあり、どんどん食べ進められた。辛いもの好きにおすすめ。

<大田原とうがらし日本一>
エリア 北陸・関東・中部
ブース番号 B-80

牛かす塩らぁ麺【楽園】

\実食レポ/
麺がツルツルしてて、さっぱりすすれます。
あっさりとした塩味と牛かすの少しこってりしたアクセントもある、他にはない独特な風味のラーメンです。
ネギもシャキシャキしていて、塩味とマッチして最高です!

<楽園>
エリア 近畿・中国・四国
ブース番号 E-56

鯛塩らーめん【松竹亭】

\実食レポ/
あっさりとした塩ラーメンで全世代堪能できる絶品のラーメンです!途中でレモンをかけると味変し、少し酸味のある味になります!1度で2度おいしいを実感することができます!

<松竹亭>
エリア 九州・沖縄
ブース番号 E-52

黒豚飛魚らあめん【天文館ねぎらあめん】

\実食レポ/
黒豚豚骨のコクと、飛魚だしのスープが濃厚で美味しい!
味のバランスが良く、キクラゲ、ネギ、チャーシューも美味しくて満足度が高い。

<天文館ねぎらあめん>
エリア 九州・沖縄
ブース番号 E-11-24

まとめ

いかがだったでしょうか?「ふるさと祭り東京」に出店されているらーめんは、個性溢れるラインナップでどれもおいしくいただけました!色んな種類のラーメンを一度に堪能したい方はぜひ一度足を運んでみてくださいね!

ふるさと祭り東京2023 -日本のまつり・故郷の味-

■開催期間:2023年1月13日(金)~22日(日)
■開催時間:1月13日(金)~21日(土) 10:00~21:00/22日(日) 10:00~18:00 ※いずれも入場は閉場の30分前まで
■会場:東京ドーム
■入場料:当日券2,000円(前売券 1,800円)/平日限定当日券1,600円(前売券1,400円)※小学生以下のお子様は、大人1名の付き添いにつき4名まで無料 /イブニング券1,400円(16:00以降入場可能)/お祭り観覧席付き前売入場券2,400円 ※土日祝のみ・日別指定
■詳細:ふるさと祭り東京 公式サイト

いいねを押してこの記事を応援しよう!
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事