Now Loading...

「里山ガーデンフェスタ」は色とりどりの花が楽しめる♪2020年春の見どころは?

「里山ガーデンフェスタ」は色とりどりの花が楽しめる♪2020年春の見どころは?

2020年も開催!里山ガーデンフェスタは、「よこはま動物園ズーラシア」に隣接した「里山ガーデン」にて毎年春に開催される花祭りです。美しい色彩豊かな花々は、来園者の心に癒しを与えてくれます。
ここでは、横浜でありながらのどかな自然を楽しめる「里山ガーデンフェスタ」に行く前に知っておきたい見どころをご紹介します。

(この記事は2019年に公開されたものを再編集しています。2020年3月7日 編集部更新)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、急遽、里山ガーデンフェスタの開催自体を中止する場合や、予定していたイベントの内容変更、中止等にする場合がありますので、最新情報は里山ガーデンフェスタホームページでご確認ください。

里山ガーデンフェスタの様子をSNSからご紹介!

里山ガーデンフェスタの基本情報

【場所】里山ガーデン(よこはま動物園ズーラシア隣接)横浜市旭区上白根町1425-4
【アクセス】相鉄線「鶴ヶ峰駅」からバスで「西ひかりが丘」で下車
【駐車場】あり
【開園時間】9時30分から16時30分
【入場料】無料

里山ガーデンフェスタの見所~その1:大花壇~

里山ガーデンフェスタの見所は、市内最大級10,000㎡の大花壇でしょう。そこには、チューリップや横浜市内産のパンジー、ビオラ、キンギョソウなどを中心に約130品種の春らしい可憐な花々を楽しむことができます。また、里山ガーデンフェスタで観賞できるチューリップは「ラバーズタウン」といって、花の色が白からピンクに変わる珍しい品種なので、ぜひ注目してみてくださいね。

里山ガーデンフェスタの見所~その2:ウェルカムガーデンと菜の花畑~

2019年春のウェルカムガーデンは、横浜の花と緑をPRするアンバサダーの三上真史氏が「ハッピーフラワーケーキ」をテーマにデザインされました。また、日本人は桜の花と共に菜の花を非常に好む傾向にありますが、こちら里山ガーデンフェスタでは、谷戸を彩るサクラと色鮮やかな菜の花が一面に広がり、一度に日本の春を象徴する花を楽しむことができます。春の息吹を感じつつ愛でる桜と菜の花のじゅうたんを前に、日常の疲れも春の風と共にどこかに飛んでいくのではないでしょうか。

里山ガーデンフェスタ、ココに注意!

自然に囲まれるとつい開放的な気分になりますが、ペットをお連れの方は、必ずリードでつないで、ペットを芝生に入れないようにしましょう。また、みんなで愛でるための草花ですから、採ったりはせずに見て楽しみましょう。家族連れ、特に小さなお子さんを連れたファミリーもいらっしゃいますので、老若男女みんなで豊かな自然を楽しみましょう。

祭り開催情報

名称 ガーデンネックレス横浜 里山ガーデンフェスタ【2020年4月13日からに延期・4月13日以降未定】
開催場所 神奈川県横浜市旭区上白根町
よこはま動物園ズーラシア隣接
開催日 2020年3月28日(土)~2020年5月10日(日)
アクセス ・相鉄線 鶴ヶ峰駅、三ツ境駅、JR横浜線・市営地下鉄 中山駅からバスで約20分「よこはま動物園北門」バス停下車

・相鉄線 鶴ヶ峰駅からバスで約20分「西ひかりが丘行」バス停下車
関連サイト https://gardennecklace.city.yokohama....
オマツリジャパン編集部
この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

あわせて読みたい記事