Now Loading...

ツリーはクリスマスだけじゃない!ハロウィンにも楽しめる“ハロウィンツリー”って何?

ツリーはクリスマスだけじゃない!ハロウィンにも楽しめる“ハロウィンツリー”って何?

ハロウィンが終わり、11月を過ぎた頃に飾るクリスマスツリー。ここ数年、ハロウィンのタイミングで少し早めにクリスマスツリーを出して、ハロウィンの小物を飾り「ハロウィンツリー」として楽しむ方も増えているようです。
この記事では、ハロウィンツリーのデコレーションのアイディアなどをご紹介します。

ハロウィンツリーとは?

ハロウィンツリーイメージ

ハロウィンの時期になると色々なショップでみかけるのがハロウィンの小物。玄関やリビングにちょこっと飾るだけでハロウィン気分が盛り上がります。さらにハロウィンのテンションがアップするのが、ハロウィンツリーです。
ハロウィンのオーナメントを、クリスマスツリーで使用するツリーに飾るだけで簡単に完成!ハロウィンが過ぎたらクリスマスのオーナメントに変えて、手間なくクリスマスツリーに変身させることができるのも忙しい親御さんには嬉しいですね。

一年に一度しか使われることのなかったツリーを、ハロウィンから飾り始めれば、10月~12月の約3カ月間ツリーを飾ることができるんです!
出すのも仕舞うのも大変なツリー、長く飾って楽しみましょう!

ハロウィンツリーを作ろう

ツリーに飾るアイテムは、100円ショップのほかにも、3コインズやカルディなどで安く揃えることができます。オーナメントや華やかなモールなど飾る前提で作られているものほか、人形や小さなバケツといったアイテムも紐をつけるだけで簡単にツリーに飾ることができます。

また、ツリーを装飾していくのはもちろん、ツリーの周りにも小物を置いたりすれば、さらも雰囲気が出てきます。中でもオススメなのが、お花屋さんでよくみかけるミニかぼちゃ。リアルなかぼちゃがあるだけで、本場のハロウィンのような演出に!ろうそくやランタンなどで光りを灯せば、おどろおどろしいハロウィンナイトを楽しむこともできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

乃英(@noe.mr)がシェアした投稿

その際注意するのは色合いです。いろんな色を使ってしまうとゴチャゴチャした印象になりがち。ハロウィンカラーのオレンジ、ブラック、パープルの3色をメインに使い、差し入れでホワイトを使えば、ツリーのグリーンにも映えるでしょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@no_re_723がシェアした投稿


またツリーに飾るオーナメントのサイズも大切。同じ大きさだけでなく、大中小サイズを変えることで全体のバランスが整います。

ハロウィンも近くなるとショップの品揃えも少なくなってきてなかなか飾りを揃えることができないという方は、お菓子のパッケージを活用するのもおすすめです。ハロウィン時期限定パッケージで多くのお菓子が販売されているので、上手にハサミでカットして、紐をつければ簡単に手作りオーナメントが完成します。


また、葉っぱや枝などを使ったジャックオーランタン作りは、お子様と一緒に楽しむことができます。形も単純なジャックオーランタンやオバケなどは、アイディア次第で簡単にハロウィンアイテムを作ることができます。

ネットやSNSなどはアイディアの宝庫!検索で探してみてはいかがでしょうか。


ここからはハロウィンツリーアイディアが素敵なSNSをご紹介します。

SNSでも話題!

家の壁の余白もキャンバスに!

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@r.ise1103)がシェアした投稿

ブラックとホワイトで大人好みに!

 

この投稿をInstagramで見る

 

.(@__sara_home__)がシェアした投稿

ハロウィンのポスターと一緒に。

好きなものと一緒に飾るだけでも♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

@jellyfish.324がシェアした投稿

おまけ♪クリスマスツリーがなくても、ハロウィンリースで気分を盛り上げる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

hananeko(@hananeko8725)がシェアした投稿

まとめ

あと1週間でハロウィン!仮装でハロウィン気分を盛り上げるのもいいですが、ハロウィンツリーを飾って自宅でハロウィンパーティを楽しむのもいいですね!
今年はクリスマスだけでなくハロウィンからツリーを楽しんでみては♪

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
オマツリジャパン編集部からは全国のおすすめのお祭りの情報を発信していきます

オマツリジャパン オフィシャルSNS

あわせて読みたい記事