Now Loading...

ひまわりまつり(大崎市)2021!6haの丘が黄色の世界に。42万本もの花が咲く!

更新日:2021/8/31 高橋 佑馬
ひまわりまつり(大崎市)2021!6haの丘が黄色の世界に。42万本もの花が咲く!

大崎市・ひまわりの丘

夏の花と言えば、真っ先に思い浮かぶのは黄色のビタミンカラーが映えるひまわりではないでしょうか?宮城県でひまわりを見たいと思ったら行きたいのがこちらのお祭り。大崎市で毎年7月末から8月中旬にかけて開催される「ひまわりまつり」です!

大崎ひまわり

ひまわりまつりが開催される会場は、大崎市内南部の三本木地区にある「ひまわりの丘」。毎年見事なひまわりを咲かせています!

大崎ひまわり

42万本が彩る黄色の世界

ひまわりの丘の入口へとやってきました!スタート地点から大輪のひまわりがたくさん出迎えてくれます!

大崎ひまわり

大崎ひまわり

2021年の今年は、感染症対策のために入口に検温所が設置されていました。体温を計り、アルコール消毒をしてから入れるので安心感がありますね。

大崎ひまわり

ひまわりまつりは屋外での開催ですが、ソーシャルディスタンスは保ちましょう!

大崎ひまわり

さあ、ひまわりの丘の中へと進んで行きましょう!丘の中はひまわりに囲まれながら散策できるようになっています。

大崎ひまわり

青空の下、黄色のひまわりに囲まれるのはまさに夏の体験ですね!このひまわりの丘には、なんと6haの敷地の中に42万本ものひまわりが咲いています!これだけの規模のひまわり畑は、全国でも二番目の規模と言われているんだとか!

大崎ひまわり

広大な敷地なので、気軽に散策することができます!

大崎ひまわり

たくさんのひまわりが、顔をこちらに向けて迎えてくれますよ!

大崎ひまわり

丘の端から見渡すと、空までひまわりが続いているかのようです!

大崎ひまわり

波のように押し寄せるひまわりが美しいですね!

大崎ひまわり

ひまわりに目前まで迫れる!

このひまわりまつりの見どころの一つは、なんと言ってもひまわりの目前まで近づけるところ!こんな目の前でひまわりを見ることができちゃうんです!

大崎ひまわり

壁のように連なっているひまわりの側を歩くことができます。

大崎ひまわり

青空に向かって高々と咲くひまわりからは、パワーをもらえそうですね!

大崎ひまわり

中にはこんなに大きなひまわりの花も!

大崎ひまわり

ぜひ広大な丘を散策しながら、お気に入りのひまわりを見つけてみてください!

大崎ひまわり

大崎ひまわり

大崎ひまわり

2021年のひまわりまつりの会期は、7月24日から8月16日でした。毎年行われているお祭りですので、夏になったらぜひチェックしてみてください!ちなみに春にはひまわりが菜の花畑に植え代わり、約200万本の菜の花が楽しめる「菜の花まつり」も行われています。

売店情報とアクセス

検温所のあるひまわりの丘への入口横に、休憩スペースと売店があります。太陽降り注ぐ丘の中で唯一日を遮れる場所ですので、休憩にはこちらが便利です。また奥の売店ではひまわりに因んだ商品を販売!ひまわり油、ひまわりアイスにクッキー等の特産品やお菓子等が並んでいました。

大崎ひまわり

東北自動車道 三本木スマートICより約5分。有料駐車場あり(1回500円)。

大崎ひまわり駐車場の様子。

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事