Now Loading...

鹿児島ラーメンをお家でつくろう!天文館の名店「ラーメン小金太」の味再現

更新日:2021/4/27 高橋 佑馬
鹿児島ラーメンをお家でつくろう!天文館の名店「ラーメン小金太」の味再現

豚骨ベースの「鹿児島ラーメン」

九州南部にある鹿児島県。三方を海で囲まれ、特徴的な2つの半島(薩摩半島・大隅半島)があり、屋久島や種子島、奄美大島などの島しょ部が存在。観光地としては桜島や霧島連山、指宿の砂風呂などが有名で、雄大な自然を感じられる県です!この鹿児島県の名物と言えば、黒豚や地鶏、芋焼酎が知られていますが、鹿児島ラーメンもご当地名物として人気があります!

桜島鹿児島のシンボル「桜島」を、鹿児島市街地方面から望む。

天文館の名店の味がお家で楽しめる!

九州のラーメンは福岡の長浜ラーメンを筆頭に、豚骨スープが主流。その中で鹿児島ラーメンは、他地域と比べ甘めのスープで、麺も柔らかめなのが特徴的です!県内各地に鹿児島ラーメンの名店がありますが、今回はその中から鹿児島市内の繁華街、天文館にお店を構える「ラーメン小金太」さんのお家で楽しめる商品をご紹介します!

ラーメン小金太さんは1990年に創業のお店で、30年以上に渡り鹿児島の方の胃袋を満たしてきた名店です。お昼はもちろん、深夜遅くまで開いていることもあり、〆に食べにくるお客さんがたくさんいます。豚骨ベースで野菜の旨みが溶け込んだ甘めのスープに、バラ肉チャーシュー、そしてキクラゲやネギが乗ったラーメンは食欲がそそります!セットにできるチャーハンも知られ、地元ではファンが多く存在する逸品です!

鹿児島ラーメン鹿児島市・天文館にあるラーメン小金太で筆者が食べた、ラーメンとチャーハンのセット。

この名店の味が、なんとお家でも作れちゃうんです!お土産品になっていたので、早速手に入れてきました!

鹿児島ラーメン

つくってみましょう!

さあ、あのお店の味を再現できるのか?つくってみましょう!

箱を開けると登場したのがこちら!麺、スープの素、揚げネギが入っていました。

鹿児島ラーメン

作り方はこんな感じ!インスタントラーメンを作る要領で、簡単に作れちゃいます!

鹿児島ラーメン

2分で完成!

2分程度麺を茹で、あっという間に完成です!お好みでチャーシューやきくらげ、ネギなどを入れれば、簡単にお店の味を再現できます!麺の固さのお好みで、茹で時間は調整してください。

食べて見ると濃厚で甘味のあるスープがうまい!麺はツルっとしていてスープとよく絡み、どんどん食べ進めてしまいます。これはお土産にもオススメですね!

鹿児島ラーメン

■ご紹介した商品

【商品名】小金太ラーメン4食箱入り

【価格】1080円(税込)※下記店舗価格

【購入店舗】かごしま遊楽館(鹿児島県アンテナショップ)

天文館の祭り「おぎおんさぁ」

ラーメン小金太のお店がある鹿児島市内の繁華街、天文館。ここで毎年梅雨が明け夏本番に向かい始める7月下旬に行われているお祭りがあります。「おぎおんさぁ」です!

おぎおんさぁとは、漢字で書くと祇園祭。京都の祇園祭の流れを汲んだ、400年以上もの歴史があるお祭りです!この日は繁華街をお神輿が登場し、時には水を掛けられながら進んで行きます!おぎおんさぁの詳しい情報は、こちらの記事で紹介してますので、ぜひチェックしてみてください!

「おぎおんさぁ」をご紹介!歴史はなんと400年!悪疫退散・商売繁盛を願う鹿児島のお祭り!

 

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事