Now Loading...

溝のだるま市2022速報!お堂の前で真っ赤なだるまが燃え上がる、相模原の祭り

更新日:2022/1/12 高橋 佑馬
溝のだるま市2022速報!お堂の前で真っ赤なだるまが燃え上がる、相模原の祭り

上溝商店街が舞台

神奈川県相模原市の上溝商店街(かみみぞ しょうてんがい)。JR上溝駅から西に延びる「てるて通り」と県道508号線を中心に広がる商店街です。その歴史は古く明治3年(1870年)に市場ができたことにはじまり、代々の商店主の皆さまが上溝地域を盛り上げてきました!

上溝商店街

この上溝商店街で毎年新春の1月に行われるお祭りがあります。「溝のだるま市」です!2022年は昨日1月10日に第34回目として開催されたので、現地情報をご紹介していきます!

溝のだるま市

お堂の前で開かれるだるま市

だるま市の会場へとやってくると、早速だるまを販売する露店がお出迎え!

溝のだるま市

露店には、真っ赤なだるまが大小様々に並びます。凛々しい眉と髭が良いですね!

溝のだるま市

カラフルなだるまの姿も!黄、緑、ピンクなど、かわいらしいお顔が勢ぞろいです!

溝のだるま市

次々に訪れてくる、だるまを買い求めるお客さん。だるまが売れると行われる手締めは、まさにお祭りと言う雰囲気を作ってくれます!

溝のだるま市

だるま市を通り過ぎると現れるのが、二つのお堂。今回のだるま市のメインとなる成田不動尊と大鷲神社です。不動尊の前には茅の輪も設置され、潜ることで大祓のご利益もいただけます!

溝のだるま市

不動尊の中には不動明王と七福神を模っただるまの姿が!

溝のだるま市

こちらは大鷲神社です。11月の酉の日には熊手を売る酉の市が行われることでも知られています!

溝のだるま市

だるまのお焚き上げ!

15時30分からは、1年間お世話になっただるまの供養としてのお焚き上げが開催。不動尊の前には、既にたくさんのだるまが積まれていました!

溝のだるま市

15時30分になり、ご住職が登場しました!まずは御経が読まれるなど、儀式が進められていきます。

溝のだるま市

溝のだるま市

地元の方々により種火が用意され、だるまに火が点けられました!

溝のだるま市

溝のだるま市

次々に追加される火!

溝のだるま市

徐々に火が大きくなってきました!さらに、積まれていなかっただるまがどんどん投げ入れられていきます。

溝のだるま市

全体に燃え広がっていくでしょうか!?

溝のだるま市

般若心経などのお経や祈願が唱えられる中、ますます火が大きくなっていきます。

溝のだるま市

大きなだるまへも燃え移りました!

溝のだるま市

一年の感謝を込めた日で、無事供養されて欲しいですね。ここからは、お焚き上げの様子の一部始終を写真でご覧ください!

溝のだるま市

溝のだるま市

溝のだるま市

溝のだるま市

溝のだるま市

溝のだるま市

溝のだるま市

グルメ屋台やフリーマーケットも!

溝のだるま市では、だるまの露店だけでなく、グルメ屋台も出店しています!お祭りグルメの定番、たこやきとリンゴ飴の屋台がありました。

溝のだるま市

また隣の駐車場ではフリーマーケットも開催。掘り出し物を探してみてください!

溝のだるま市

不動尊の前では、だるま市に合わせた御朱印も提供中!本物のだるまのように、だるまの目入れができる仕様になっていますよ!

溝のだるま市

毎年1月に行われる溝のだるま市。上溝商店街の方をはじめ地元の方々の手で作られ、愛されているお祭りです。ぜひお近くの方は次回来てみてください!

溝のだるま市

アクセス

JR相模線 上溝駅より徒歩約8分。駅前から続く「てるて通り」を商店街に沿って真っすぐ西へ進むと、お祭り会場へたどり着きます。

溝のだるま市

この記事を書いた人
オマツリジャパン オフィシャルライター
1991年生まれ。仙台出身、埼玉育ちの祭り好きです!東北、関東のお祭りがメインですが、全世界おもしろいお祭りがあったら駆けつけます!お祭りのレポートは現地の臨場感を大切に写真・動画を活用し紹介。各地のグルメ情報もお伝えします!

あわせて読みたい記事