Now Loading...

難易度サンダー級! 4秒で仲間外れを見つけられたら神!<お祭り脳トレ>

更新日:2022/1/24 hei
難易度サンダー級! 4秒で仲間外れを見つけられたら神!<お祭り脳トレ>

1月は受験シーズンということで、今回は学問の神様・菅原道真にちなんで「菅」に関する脳トレクイズを出題。たくさんの「菅」の中に、仲間外れがありますよ。さあ、あなたは見つけられましたか? 正解はこちら!

「菅原道真」といえば、ウソ替え神事!

みなさんは「ウソ」という鳥を知っていますか? スズメに似た小さな鳥ですが、大宰府で蜂の大群に襲われた菅原道真を守ったという逸話が残り、幸運を運んでくれるとされています。

オスのウソの写真。頬から喉のあたりが赤みを帯びている。

そんな縁起のよい鳥・ウソが描かれた絵馬を前の年の古いものから新しいものに替えることで、前の年に知らず知らずのうちについてしまった「嘘」を天神様の「まこと」に替えてもらいます。これが「ウソ替え神事」です。ウソ替え神事は太宰府天満宮をはじめ、全国の菅原道真ゆかりの天満宮や神社で行われています。

東京都江東区に社殿を構える亀戸天神社(東京都江東区亀戸3丁目6番1号)は菅原道真を御祭神とする下町の天神様で、毎年1月下旬(2022年は1月23~25日に「ウソ替え神事」が斎行)に開催されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sawara0724(@sawara0724)がシェアした投稿


亀戸天神社は1646年頃、菅原道真の血を引く九州の太宰府天満宮の神官、菅原大鳥居信祐が江戸の本所亀戸村を訪れたときに、天神の小祠に道真ゆかりの飛梅で彫った天神像を奉祀したことに始まると伝わります。その後、社殿、回廊、心字池、太鼓橋などが整備され、東国天満宮の宗社となったのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

みほねぇ(@mihonee9)がシェアした投稿

前年のウソの木彫りの像を返納した後に、授与所で新しい年の木像を求めます。形は変わりませんが、10種類前後のサイズが準備されています(例年、売り切れも予想されますので、確実に欲しい方は事前に神社に問い合わせると安心です。なお事前予約は受け付けていません)。

 

この投稿をInstagramで見る

 

スイーツ好き(@yasekatsu_fit)がシェアした投稿

2022年の開催状況は公式ホームページにて情報を発信していますので、神事に行かれる際はぜひこちらの情報を事前にチェックしてみてください!

いいねを押してこの記事を応援しよう!

祭り開催情報

名称 亀戸天神社うそ替え神事【2022年1月23~25日の3日間斎行。開催方法を変更。※要HP確認】
開催場所 東京都江東区亀戸3丁目6-1
開催日 2022年1月23日(日)、2022年1月24日(月)、2022年1月25日(火)
毎年1月24日、25日(2022年は1月23~25日の3日間斎行)
アクセス JR総武線亀戸駅から徒歩15分
関連サイト http://kameidotenjin.or.jp/info/
https://www.mapple.net/spot/13017786/
この記事を書いた人
hei
オマツリジャパン オフィシャルライター
都内の大学に通っています。日本全国のお祭りを、みなさんと一緒にわくわくしながら発見しましょう!

あわせて読みたい記事